岡村隆史の病気は「うつ病」だった!原因と症状は?

今現在でも活躍しているナインティナインの岡村隆史は、病気を克服した現在でも元気がいっぱいで、世代問わずに愛され続ける大物芸人です。そんな、元気いっぱいの岡村隆史が一時期、うつ病という病気でテレビ出演を控えることになったのです。今回は、その病気に関する真相を具体的にまとめてみます。

岡村隆史の病気は「うつ病」だった!原因と症状は?

目次

  1. 岡村隆史のプロフィール
  2. 岡村隆史が病気になってしまった原因や病状①
  3. 岡村隆史が病気になってしまった原因や病状②
  4. 岡村隆史が病気になってしまった原因や病状③
  5. 岡村隆史が病気になってしまった原因や病状④
  6. 岡村隆史が病気になってしまった原因や病状⑤

岡村隆史のプロフィール

・生年月日 1970年7月3日(45歳)
・出身地 大阪府大阪市東淀川区
・身長 156cm
・血液型 B型

1990年にナインティナインを結成して、相方の矢部浩之と活動を開始する岡村隆史は、バラエティー番組をはじめとする、多彩なパフォーマンスの持ち味と独特の口調や元気っぷりで、世間を楽しませてくれる岡村隆史です。

岡村隆史という名前が世間にヒットを起こすと、仕事の量が半端なく、病気になるまで多忙する日々を送ることとなります。2010年ごろからうつ病という病気による体調不良で、番組を一時期休養することになったのです。そんな元気が売りの岡村隆史が、なぜ、うつ病という病気になったのかについて原因を詳しくご紹介します。

岡村隆史が病気になってしまった原因や病状①

岡村隆史が病気で休養する2010年頃までの仕事量は、1990年にナインティナインの結成当時からすると、病気になるまで追い込まれる程のかなりの仕事量をこなしていることとなります。最初のデビュー当初は、仕事と言ってもまだ売れていない時代だったので、そんなにうつ病という病気になるまでの体力を消耗することは無かったかと思われます。

岡村隆史はストレスを溜め過ぎた

岡村隆史が若手時代、1990年に結成した「ナインティナイン」の当初は、年齢が若かったせいか、病気を今まであまりしたことが無い、というほどの元気者です。しかし、吉本天然素材という番組が1991年に放送をスタートすると、岡村隆史の人気が急上昇するほどの素晴らしい人気ぶりを見せます。

岡村隆史自身がストレスがかかりやすい性格なので、あまり疲れた顔や病気の顔を表に出さずに、本当は、デビューした頃から精神面での病気を無理していたのかもしれないのです。

岡村隆史が病気になってしまった原因や病状②

次は、うつ病という病気になってしまった、岡村隆史の性格を分析していきます。

岡村隆史は人見知りな性格

岡村隆史の本当の性格は、物静かで、かなりの人見知りで、潔癖症だそうです。岡村隆史は、もともと病気になることも少なく、人と話しをするのはあまり好きではないみたいです。本人曰く、相方の矢部浩之も、とある番組内でこのことを発言しています。

しかし、番組の撮影が始まる瞬間に岡村隆史の性格が別人の様に変わり、人見知りや病気どころか、何事もなかったかの様な性格に変身して、ハイテンションで撮影に挑むのです。それからするとやはり、体に無理なストレスがかかって病気になったのではないかと思われます。

岡村隆史が病気になってしまった原因や病状③

確かに、1991年から放送開始した「吉本天然素材」に参加していた頃は、もちろんすでに東京へ進出して少しは、人気者にはなっていたが、この頃から3年後の1994年に現在も放送中の「ぐるぐるナインティナイン」略して「ぐるナイ」がスタートします。上記画像は、「ゴチになります」の一部画像です。

岡村隆史は仕事量が多すぎた

1994年放送開始の「ぐるナイ」から2年後の1996年放送開始した現在でも放送中の「めちゃめちゃイケてる」がスタートし、岡村隆史の知名度が上気流に乗るほどの人気の頂点に上がって行くのに対して、今度はラジオ番組の「オールナイトニッポン」へと出演回数がどんどん仕事が増えていったのです。

すると、岡村隆史の体を休めるどころか睡眠時間を惜しんで仕事をしている様に見受けられます。ストレスは病気の素と言われている言葉通り、岡村隆史もその病気の原因を作っていたのではないかと思われます。なので、仕事量に対する体力低下と共に、うつ病という病気に繋がってしまったのではないかと思われます。

岡村隆史が病気になってしまった原因や病状④

さすがに仕事の量も半端ではない多忙さに岡村隆史は、とうとう、うつ病という病気にかかってしまいます。やはり体力的にも限界を達していたのだろうか?それとも、精神的な病気に参っていたのだろうか?何せよ、岡村隆史自身も体力や精神面での限界を感じていたのだろうと思います。

自分の性格とは裏腹に、番組の為に、舞台の為に、必死で自分の性格までを押し殺して、病気になるまで努力をしていたのには、間違いはないと思います。

岡村隆史の精神面での疲れ

岡村隆史が病気で体調不良と発表したのは、2010年6月5日のことです。その頃、岡村隆史が病気になる寸前まで、舞台で出演するほどの仕事が増えていったのです。

岡村隆史が病気になってしまった原因や病状⑤

まとめの結果論として、岡村隆史が一時期、うつ病での病気で休養をした理由としての結果論については、やはり、仕事の多忙さと人との接触に関するストレスや睡眠不足が理由で病気になった事は、間違いないと思われます。

なぜなら、性格が人見知りで物静かな分、自分を押し殺してまで性格を変えてきたのですから、精神的に参ってうつ病という病気に陥ってしまったことは、大体間違いないと思われます。

岡村隆史が病気を克服

うつ病という病気から克服して、元気に戻ってきた岡村隆史に対して、これからも体を大事に、病気をぶり返さないように、頑張っていってもらいたいものです。

岡村隆史の関連記事はこちら

Thumb岡村隆史の病名はやはりうつ病?病気休養から復帰までを振り返る
Thumb岡村隆史が痩せたと話題に!3週間で-5.2㎏痩せたダイエット方法を大公開!
Thumb岡村隆史がライザップに挑戦!ダイエット成功も現在はリバウンド?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2022-08-14 時点

新着一覧