槇原敬之は結婚している?既婚説の真相と熱愛相手について徹底調査

大人気シンガーソングライターの槇原敬之さん。そんな槇原敬之さんは実は結婚しているとの噂が流れています。公式に結婚は発表していないのにどうしてそんな噂をされるようになったのでしょう?今までの恋愛についての噂と共に結婚の真相についてまとめてみました。

槇原敬之は結婚している?既婚説の真相と熱愛相手について徹底調査

目次

  1. 槇原敬之のプロフィール
  2. 槇原敬之に公式で結婚の発表はないが…
  3. 槇原敬之は同性愛者?結婚の意思はあるの?
  4. 槇原敬之の結婚の噂の真相は?
  5. 槇原敬之の結婚についてまとめ

槇原敬之のプロフィール

出生名:槇原 範之
別名:マッキー(Mackey)
生年月日:1969年5月18日(46歳)
出身地:大阪府高槻市
学歴:青山学院大学

透き通った歌声が特徴で、歌唱力が高く評価されている人気シンガーの槇原敬之。ほぼ全曲の作詞、作曲、編曲をこなしているそうです。代表曲は「どんなときも。」、「もう恋なんてしない」、「冬がはじまるよ」など。

代表曲

「どんなときも」は槇原敬之の代表曲の一つ。シングルでは自身の最大のヒット曲です。この曲によって槇原敬之の名が広く知られることになります。映画『就職戦線異状なし』主題歌となり、3作目のシングルにして初のオリコン週間チャート100位以内にチャートインさせます。発売から約1ヵ月半後の同年7月29日付のオリコンシングルチャートで1位を獲得。なんと累計売上は167.0万枚。

「もう恋なんてしない」は槇原敬之の5枚目のシングル。日本テレビ系のドラマ『子供が寝たあとで』主題歌。たくさんのアーティストにカバーされるほど、愛されている曲です。

「冬がはじまるよ」は槇原敬之の4枚目のシングル。1991年度と2008年度のサッポロビール「冬物語」CMソング。2009年12月2日に放送された第38回FNS歌謡祭では、嵐と槇原敬之がデュエットでこの曲を歌っている。この時嵐が1番を歌い、槇原敬之は間奏後にステージに立ち、2番から嵐と共に歌いました。

他のアーティストの作詞作曲も担当

槇原敬之は他のアーティストの曲の作詞作曲も手掛けています。SMAPの代表曲としても有名な「世界に一つだけの花」は槇原敬之が作詞作曲を手掛けていることは有名ですよね。

03年に発売された「世界に――」はこれまで258万枚売れていて、これだけで槙原は相当額のカネを稼いでいる。もっと凄いのはカラオケからの収入で、関係者の間では「槙原の懐には毎年1億円、すでに10億円以上は稼いだ」といわれている。

今年、SMAP解散騒動がありましたが、その際ファンの方々が「世界に一つだけの花」をオリコン1位にするために購買活動を起こされました。そのとき、思わぬ臨時収入があった槇原さんはウハウハだったでしょう。

槇原敬之に公式で結婚の発表はないが…

そんなシンガーとしても作詞家、作曲家としても順調な槇原敬之ですが、結婚していないというのが周知の事実。しかし、もしかして発表はされていませんが、結婚しているのでは?と噂されています。

指輪をする槇原敬之

どうして「結婚説」がささやかれているのか。2008年には歌番組出演時に槙原が左手薬指に指輪をはめている事が話題になりました。しかし、今まで槇原さんに女性との恋の噂はありません。

槇原敬之は同性愛者?結婚の意思はあるの?

実は槇原敬之は、ゲイだという噂がずっとついている芸能人でもあります。というのも過去の週刊誌で同性と同棲していたことをスクープされているのです。結婚するにしても、同性愛者と異性愛者ではなかなか話が違ってきます。まずは槇原敬之が同性愛者なのかという噂を検証していきます。

ゲイと言われたきっかけ

槇原敬之がまず、同性愛者ではないかと騒がれたのはこの事件がきっかけでしょうね。槇原敬之は1999年に覚醒剤取締法違反で逮捕されています。そのとき、ともに逮捕されたのが、ニックネーム「金ちゃん」こと当時ゲイバー勤務の奥村さんです。逮捕されたこととともに、同性愛者だったという報道がされ、世間を騒がせました。

同性愛のカミングアウト?

槇原敬之の「軒下のモンスター 」は同性愛をテーマにした曲ではないかと解釈されています。歌詞がとても意味深で、モンスターというのは他の誰かと違う同性愛者である自分として描いているのではないでしょうか。

好きになる相手がみんなと 僕は違うんだと 普通に結婚して 子供を何人か授かって それ以外は幸せとは 誰も信じないこんな街で

また、バナナマン設楽司会の情報番組『ノンストップ!』のテーマ曲”Life Goes On~like nonstop music~”。そのときの楽曲制作時の心情で槇原さんが「女性に向けた曲は初めて」と告白されました。今までの曲は男性に向けてのものだったということですよね。つまり、男性に向けてのラブソング=ゲイということを発表とファンの間では取られているようです。

槇原敬之の結婚の噂の真相は?

そんなゲイ疑惑のある槇原さんですが、指輪について注目された2008年に一部報道ではアメリカ・カリフォルニア州で「金ちゃん」と結婚したと報道されました。そして、現在でも一緒に住んでいるとされています。しかし、本当に結婚されたのかということについては槇原さんはなにも語られていません。

槇原さんの相手として噂されている「金ちゃん」こと奥村秀一さんは現ワーズアンドミュージック代表取締役社長。ワーズアンドミュージックとは槇原敬之の個人事務所です。自分のつくった会社の社長に大事な人を立てるとは、これは関係はずっと続くということに自信を持っているからでしょう。簡単に別れてしまう関係なら、仕事でもともにいることを選ぶのはリスクが高いですよね。

槇原敬之の結婚についてまとめ

槇原さんの指輪は結婚したのではなく、大事な人との絆としてはめているのかもしれません。日本でも同性結婚ができるようになりましたが、今後槇原さんは同性結婚を「金ちゃん」とされるのか…。今後が気になりますね。

こちらの関連記事もおすすめ

関連するキーワード

アクセスランキング

2021-10-20 時点

新着一覧