西島秀俊が干された過去とは?「あすなろ白書」出演後に事務所と揉めた?

西島秀俊が干された?あすなろ白書でブレイクしたイケメン俳優・西島秀俊は、一時期テレビから干されたそうです。干されたとしたら再ブレイクというのは難しいと思うんですが、西島秀俊の再ブレイクにはビートたけしが関係しているとか。

西島秀俊が干された過去とは?「あすなろ白書」出演後に事務所と揉めた?

目次

  1. 西島秀俊が干されていた?空白期間の真相は
  2. 西島秀俊の経歴。実は高学歴?
  3. 西島秀俊1度目のブレイク~干された所まで
  4. 干された期間も役作りに当てた西島秀俊
  5. 西島秀俊が干された状況から脱出したのはビートたけしのおかげ?
  6. 西島秀俊が干されたのは事務所との対立!

西島秀俊が干されていた?空白期間の真相は

西島秀俊

誕生日:1971年3月29日
出身地:東京都
血液型:A型
身長:178cm
40歳を超えているとは思えない若々しさと、大人っぽい落ち着いた感じが非常にかっこいい俳優・西島秀俊。男でも西島秀俊には憧れますね。

「Dolls」で俳優としての実力を高く買われ、その後はドラマも映画も含めた多数の作品に出演し、今やブレイクどころか役者としての地位を確立した西島秀俊ですが、そのさらに前にもドラマ「あすなろ白書」で1度ブレイクした事があります。

しかし、1度目のブレイク後、西島秀俊はまったく姿を見せなくなりました。この間、いわゆる「干された」状態だったのですが、再浮上するまでの西島秀俊に何があったのでしょうか?

西島秀俊の経歴。実は高学歴?

西島秀俊は映画に対する思い入れが強いイメージで、昔から映画俳優になる事だけ考えていたのかと思えば、そうでもなかったようです。西島秀俊が通っていた高校は、私立の桐朋高等学校。名門と呼ばれる高校です。

西島秀俊が通っていた桐朋高等学校は現在も偏差値71で、2015年の東大進学は6名。早稲田・慶應には100名近く進学しているかなりの進学校です。(これでもちょっと落ちたらしいです)

高校卒業後に入学した横浜国立大学工学部はそこまで高学歴ではありませんが、国立で人気がある大学です。しかし、西島秀俊は中退したようです。

学歴を捨てて俳優になった西島秀俊

横浜国立大学を中退したのは、「映画に関わりたい」と周りに言い続けていたら俳優のオーディションに呼ばれ、合格したからだとか。実は西島秀俊は俳優よりも、裏方の仕事がしたかったそうですが。

西島秀俊1度目のブレイク~干された所まで

「はぐれ刑事純情派5」で俳優デビューした西島秀俊は、当時は渡辺プロダクションに所属に所属していました。元々映画に対するこだわりがあった西島秀俊は、当然俳優としての実力を磨きたかったと言います。

しかし、事務所側は西島秀俊の人気を見て、アイドル路線で売り出そうとしたようです。考え方の違いから事務所と対立した西島秀俊は、「あすなろ白書」出演後に事務所を移籍する事になりますが、事務所から移籍に対して条件が付けられます。

移籍と引き換えに事務所から干された西島秀俊

それが、数年間、テレビ出演禁止しないという条件でした。実質「干された」という事ですね。その為、しばらく西島秀俊のテレビ出演は0になります。

当時の僕には映画とテレビの俳優はまったく別で、はっきり分かれているように見えたんです

あすなろ白書で人気を得たとはいえ、テレビでも映画でもいいから俳優の仕事がやりたいわけではなく、あくまで映画をやりたかったという西島秀俊。干されたとしても曲げられない部分だったんでしょうね。

西島秀俊自身は映画をやりたかったので心情的には問題無さそうですが、俳優としては知名度が無くなってしまいますね。

干された期間も役作りに当てた西島秀俊

普通に考えると、干されたらもう俳優業はできない感じですが、西島秀俊は干された期間も映画には出演しています。

しかも、1999年の映画「ニンゲン合格」では、主演男優賞も受賞しています。干されたぐらいでは終わらない、西島秀俊の意思の強さが伺えますね。

西島秀俊が干された状況から脱出したのはビートたけしのおかげ?

干された後も役者としての自分を磨き続けた西島秀俊。再ブレイクのきっかけとなったのが、ビートたけし(北野武監督)です。

干された西島秀俊にとっては転機とも言える「Dolls」の主演ですが、この時西島秀俊はオーディションだとは知らされていなかったそうです。

オーディションで決まった別の主演の役者がどうもイメージに合わず、キャンセルしたビートたけし。その後、プロデューサーが連れてきたのが西島秀俊。今度はイメージに合ったようで、西島秀俊が主演に決まりました。

ビートたけしが西島秀俊より先に主演を決めていたら…

干された西島秀俊の転機となった「Dolls」の出演ですが、ビートたけしが主演をキャンセルしていなかったら…という事になりますね。「Dolls」以降は、干されたテレビ出演も解禁になったそう。ビートたけしの影響力も関係しているのかも。

西島秀俊の情熱を考えれば、例え「Dolls」で抜擢されなかったとしても干された状況から抜け出せたかもしれませんが…もう少し遅くなっていたでしょうね。ちなみに西島秀俊はビートたけしのファンでもあったそうです。干された状況から抜け出せたのが、憧れのビートたけしだったというのはなんとも運命的ですね。

西島秀俊が干されたのは事務所との対立!

あすなろ白書以降に干された西島秀俊の過去の真相は、役者として自身を磨きたかった西島秀俊と、当時の事務所の対立のせいで干されたという事でした。

干された事にも負けず、映画への情熱を貫き続けて再ブレイクを果たした西島秀俊。まだアイドル的な扱いから完全に抜け出せてはいませんが、それ以上に演技で評価されるよう応援したいと思います。

西島秀俊に関する他の記事もいかがでしょうか?

Thumb西島秀俊の性格は?ストイックで、演技に対してはすごい真面目! | Pinky
Thumb西島秀俊の画像まとめ!渋いイケメンのセクシーな姿!【高画質】 | Pinky
Thumb西島秀俊がついに結婚した妻はどんな人なの?今までの熱愛彼女も振り返る! | Pinky

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2022-11-29 時点

新着一覧