山口蛍が移籍?セレッソ大阪に電撃復帰!ハノーバーは退団が決定?怪我や手術に悩まされた彼の今後は

サッカー日本代表の山口蛍が移籍をしてセレッソ大阪に復帰すると話題になっています。山口蛍は2015年12月にハノーバーへ移籍したばかりです。怪我の多い山口蛍のこれまでを振り返りながら、移籍の真偽に迫ります。プレー動画もありますので必見です!

山口蛍が移籍?セレッソ大阪に電撃復帰!ハノーバーは退団が決定?怪我や手術に悩まされた彼の今後は

目次

  1. サッカー日本代表「山口蛍」
  2. セレッソ大阪へ入団してプロデビューする山口蛍
  3. 2015年、山口蛍がハノーバーへ移籍を発表
  4. 山口蛍のスーパープレー
  5. ハノーバー移籍後の日本代表選で負傷する山口蛍
  6. 一年持たず、山口蛍がセレッソ大阪へ再移籍
  7. まとめ:どのチームへ移籍しても、山口蛍の活躍する姿が見たい!

サッカー日本代表「山口蛍」

まずは山口蛍のプロフィールからどうぞ。

プロフィール

名前:山口蛍
生年月日:1990年10月6日
出身地:三重県名張市
身長:173cm
体重:72kg
ポジション:ミッドフィールダ―
利き足:右足

1990年、三重県名張市に次男として誕生。「どんな暗闇でも明るい光を放ち続けられますように」という願いを込めて『蛍』と名付けられた。

「山口蛍」、いい名前ですよね。その名の通り試合では、MFとして苦しい試合展開でも、鉄壁の守りを見せてくれます。その男らしいマスクでイケメンとの呼び声が高く、女性ファンも多いです。

セレッソ大阪へ入団してプロデビューする山口蛍

セレッソ大阪では、ユースで活躍後2009年にトップチームに昇格したことで、山口蛍の正式なプロデビューとなりました。

セレッソ大阪でも怪我に悩まされてた山口蛍。2014年8月9日、第19節FC東京戦で膝を負傷してしまいます。怪我の右膝外側半月板損傷と診断。手術を受けることが判明し、一時期前線を離脱します。結局2014年のシーズンは怪我が全治3カ月だったため、試合復帰は叶いませんでした。

手術後に徐々にリハビリを開始して、山口蛍は復帰を果たします。

2013年7月に日本代表に選出される

2010年にはU-21の日本代表に、ロンドンオリンピックアジア予選後には、U-23の日本代表という段階を踏んでいます。

アグレッシブでフィジカルの強さが山口蛍の持ち味です。日本代表でもその武器を活かしています。

体格の大きい外国人選手にも負けずに当たっていく山口蛍の強さに、ファンの応援にも熱が入ります。

自分のプレーを客観的にみていますね。これも山口蛍の武器の一つでもあります。MFながらも攻める姿勢を崩しません。

2015年、山口蛍がハノーバーへ移籍を発表

2015年にそれまでキャプテンを務めてきたセレッソ大阪を退団してハノーバーへの移籍を発表しました。

退団を発表する山口蛍

ハノーバーという新天地での移籍に決意を燃やしています。

与えられた背番号は16番。背中に「蛍」と書いてあるのがカッコいいですね。

山口蛍のスーパープレー

ミッドフィールダ―らしく、マレーシア選手に食らいつく山口蛍。相手側がかなり長くボールを捕らえていましたが、自慢のスタミナを活かして奪い返しています。

ハノーバー移籍後の日本代表選で負傷する山口蛍

2016年3月29日に行われた、ワールドカップアジア2次予選の日本代表対シリア代表選。ここで、途中出場していた山口蛍が、大怪我を負いました。

怪我により流血する山口蛍

鼻の部分より思い切り流血している山口蛍。チームメートや相手選手も心配で駆け寄っています。この後山口蛍は担架で運ばれていきました。動向が心配されます。

山口蛍は鼻篩骨骨折および上顎骨骨折と診断されました。難しい病名ですが、鼻周りの骨折ということになります。精密監査を受けた結果手術が必要ということに。この間、ハノーバーへは戻らず、国内でリハビリを受けることに。

一年持たず、山口蛍がセレッソ大阪へ再移籍

新聞各社の報道によると、山口蛍がセレッソ大阪へ再移籍するとのことです。まだハノーバーでの契約期間は残っているので、退団してからということになりそうです。

日本代表選での怪我の影響で復帰できず、チームの合流が難しくなりました。ドイツに戻るよりも国内でもう一度プレーしたいと思うようになったのかもしれません。

やはり山口蛍はピンクが似合う!

やはり山口蛍はセレッソ大阪のユニホームの方がしっくりきますよね!

貴重なセレッソ大阪イケメン3ショット

左から丸橋祐介、山口蛍、柿谷曜一朗の3人です。またセレッソ大阪でこの3人のプレーが見られるとは、ファンとしては嬉しい限りです。

まとめ:どのチームへ移籍しても、山口蛍の活躍する姿が見たい!

シリア選での怪我を完治して早く復帰を果たしてほしいですね。日本代表には欠かせない存在の山口蛍。怪我が多く出場機会があまり安定しませんがが、ハノーバーよりもセレッソ大阪の方が肌に合うのかもしれませんね。

怪我や手術の多い山口蛍ですが、どのチームでやるにしても必ずファンはついてきてくれるはずです。これからのセレッソ大阪での活躍に期待しましょう!

山口蛍の関連記事はこちら

Thumb山口蛍には彼女がいるの?結婚願望はある?噂のゆりぽんとは?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-12-08 時点

新着一覧