ジョニー・デップの総資産は?嫁・アンバー・ハードと離婚で慰謝料は?

アンバー・ハードとの離婚に揺れるジョニー・デップ。慰謝料はいくら?ジョニー・デップの総資産が気になる。ジョニー・デップの出演料、不動産投資、離婚の度に支払われる巨額な財産分与はゴシップ誌の定番に。ジョニー・デップの現在の資産額は?次々と売却される不動産をチェック。

ジョニー・デップの総資産は?嫁・アンバー・ハードと離婚で慰謝料は?

目次

  1. ジョニー・デップの総資産、いったいおいくら?
  2. ジョニー・デップが前パートナーに分与したとされる資産額
  3. アンバー・ハードとの離婚は7億円で決着
  4. ジョニー・デップが資産整理をスタート
  5. 資産家しか雇えない「離婚弁護士」を雇った
  6. 現在のジョニー・デップの総資産はいくらに?

ジョニー・デップの総資産、いったいおいくら?

離婚劇で見えてきた、資産家ジョニー・デップの横顔

泥沼離婚劇が話題のジョニー・デップと元妻アンバー・ハード

結婚後1年4か月で泥沼の離婚劇になった俳優ジョニー・デップとアンバー・ハード。アンバー・ハードのショッキングなDV告発で、一時はジョニー・デップの俳優のキャリアも危ぶまれていました。ふたを開けてみると、当初から噂があったように、アンバー・ハードが離婚時の財産分与を有利にするための作戦だったのでは?などともいわれています。

このところ主演作がぱっとしないと言われていたジョニー・デップでしたが「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」のヒットや2017年公開予定の「Pirates of the Caribbean:Dead Men Tell No Tales(原題)」の話題性も高く、俳優ジョニー・デップはまだまだ稼ぐ!ともいわれています。しかしフォーブスによれば、来年度の収入はさすがに減少予定といいます。アンバー・ハードへの慰謝料などの支払いが、その原因ではないかとする説も・・・。

ジョニー・デップのフォーブス風の略歴・・・

ジョニー・デップの略歴

ジョニー・デップ 1963年6月9日ケンタッキー州オーエンズボロ出身 俳優・53歳 主な収入源 映画出演 住居 カリフォルニア州ロスアンゼルス 国籍 アメリカ 現在の配偶者の有無:2016年嫁と離婚 子供:2人 フォーブスの2016年の記事によれば 世界で最も稼いだセレブ100人の第46位にランキング 約48億円を稼ぐ高収入セレブ

ジョニー・デップが前パートナーに分与したとされる資産額

前パートナーには150億円を支払った

ジョニー・デップはアンバー・ハードにのめりこみ、どうしても結婚したいということで、それまで14年にもわたった事実婚を解消しました。2人の子供の母親でもあったヴァネッサ・パラディとの事実婚を解消したのは2012年のことです。当時300億円相当の総資産があったジョニー・デップは、その半分にあたる150億円を支払い、ヴァネッサとの関係を清算したと伝えられています。

一般的に、結婚という形をとらなかったパートナーに対して支払う財産分与にしては破格の金額だったと言われています。ジョニー・デップは女癖が悪いとか、一目ぼれするとすぐ結婚、じきに離婚を繰り返すなどと揶揄される存在ではあるものの、別れ際はキレイという人物像が浮かび上がります。

元パートナーのヴァネッサ・パラディ

100億円を超えたともいわれる別れのコスト。事実婚の関係解消にかかるお金としては破格だったと話題になりました。ヴァネッサ・パラディとジョニー・デップは1998年から2012年まで事実婚状態。いわゆるフランス婚であり、嫁の立場にはならずじまいでした。二人の間には1999年に長女リリー=ローズ・メロディ、2002年に長男ジョン・クリストファーをもうけています。

ジョニー・デップと家族

2012年には300億と伝えられたジョニー・デップの総資産。事実婚解消で不動産を手放し、新しく結婚する嫁との住居を整え、映画出演をこなし、まだまだ稼いでいます。2016年のフォーブスによれば年収は48億円を超えています。ゴシップ誌が独り歩きした感もある泥沼離婚劇。一説によればアンバー・ハードはどうやら「総資産の半分」を要求するのではとする説まで飛び出していました。え?1年ちょっとでそれはないだろ?!という声も聞こえそうです。

Thumbジョニー・デップの歴代妻たちを画像で振り返る!子供は何人? | Pinky

アンバー・ハードとの出会いで資産はどうなった

大きな婚約指輪を隠すアンバー・ハード

ジョニー・デップが猛烈にアタックして始まったという二人の関係。プロポーズはバハマ諸島に所有する島のビーチにアンバー・ハードの名前をつけるという具合でした。金に物を言わせた関係は、金でカタがつく?23歳年下のバイセクシュアル。危険な香りがする若い売り出し中の女優にすっかりはまったジョニー・デップの支払う金額はいったいおいくらになるのでしょうか。

新恋人アンバー・ハードの名前がついたビーチも登場

一般的な離婚時の財産分与では・・・

ジョニー・デップがアンバー・ハードと結婚後、別居する2015年までに稼いだ総額は、30億ともいわれています。婚姻関係にあった間は、妻が夫の(逆もありでしょうが)サポートを行ったから、これだけの金額の収入に結び付いたのだと考え、その間の収入を折半しようということになります。

共演がきっかけでスタートしたジョニー・デップと前妻の関係

アンバー・ハードはハデなDV騒動をまず引き起こし、ジョニー・デップには接見禁止命令をとるという離婚訴訟のスタートです。アンバー・ハードが自身に有利に離婚訴訟を進めるために、最初のステップをとったのだと言われるには、それなりの理由がありそうです。財産分与に関して、DVによる被害者であるということになれば、それだけ慰謝料を上乗せして請求することも可能になると言われています。

アンバー・ハードが慰謝料を要求か?DV騒動からの離婚劇

ジョニー・デップに接見禁止命令がおります。裁判所を出るアンバー・ハードの顔のあざが大きく報道されました。ジョニー・デップがDV疑惑、アンバー・ハードは被害者という論調が一般的に。

iPhoneで顔を殴られた?!

ジョニー・デップが日常的に虐待を行ったこと、アルコールやドラッグへの依存があることなどが伝えられました。ジョニー・デップの過去の女性関係やホテルで暴れる、パパラッチを脅すといった悪評に再度焦点があたることに。イメージダウン作戦は大成功?!その後ヴァネッサ・パラディや娘のリリー・ローズ・デップなども参戦。パパはそんな人じゃない!と反論しています。

Thumbジョニー・デップとアンバー・ハードの離婚裁判が延期?二人の関係は | Pinky

アンバー・ハードとの離婚は7億円で決着

結局アンバー・ハードへの財産分与はどうなった?

すでに決着がついたという報道も

約7億円の和解金で合意。慰謝料という形はとらず、和解金をアンバーが選んだDV被害を受けた女性を支援する慈善団体に支払うことで合意したと伝えられています。二人は連名で正式な声明を出して、これ以上の泥沼を避けたとされています。

「私たちの関係はとても情熱的であり、同時に不安定でもありました。しかしいつも愛で結ばれていました。私たちのどちらも金銭を得るために嘘の申し立てをしたということはありません。意図的に肉体及び精神を傷付けようとしたこともありません。アンバーはジョニーの幸せを願っています。彼女は離婚から得るお金をチャリティへ寄付する予定です」。

ジョニー・デップが資産整理をスタート

ジョニー・デップが5軒のペントハウスを所有するアパート

2016年9月、約13億円でマーケットにリストされたジョニー・デップの5軒のペントハウス。イースタン・コロンビアビルは歴史ある建物で、ロサンゼルスのダウンタウンに立地しています。ジョニー・デップは隣接する5軒をすべて約7億円で購入。2007年から2008年にかけて手を入れ、現在の状態へ。ジョニー・デップは世界中でこうした不動産購入を行っています。資金力もあり、優秀なアドバイザーもいるのでしょうが、投資としても興味深いものがあります。

イースタン・コロンビアビルのアパートはスタジオに使用したことも

マーケットに出たことで、ジョニー・デップの不動産のチョイスや内装の趣味などがわかると話題になっていました。カントリー風?ジョニー・デップのセンスが表れているリビングエリア。絵画のコレクションも相当なようです。壁画はブラジル人のストリートアーティストOs Gemeosに依頼しています。

ジョニー・デップは不動産王?!

2010年には年収が80億円にもなっていたジョニー・デップ。パイレーツオブカリビアンやアリスインワンダーランドなどのヒット作が出るたび、映画一本の出演料が跳ね上がっていきました。収入は不動産購入などにもあてています。

南フランスにある豪邸も売却へ

12ベッドルーム、12バスルーム!南仏にあるほとんど小さい集落にすら見えるジョニー・デップの大邸宅。こちらは2015年の段階でマーケットへ。約27億円で売りに出したものの、買い手がなかなかつかない状態になりました。「27億で売れないなら55億で売る!」とジョニー・デップがまさかの倍に値上げしたのも話題になりました。

サント・ロペから30キロほど離れた場所にある南仏の別荘。ジョニー・デップは家具をひとつずつ自分で見て選んだのだとか。

別棟もある南仏の物件

2001年に購入したこちらの物件。やはり10億ほどのお金をかけてリノベーションを繰り返し、最終的には「村」のような状態へ。築200年の石造りのメインハウスを中心に、ジャック・スパロウにインスパイアされた洞窟状のワインセラー、教会をゲスト用のコテージにリノベーションした建物、プールなどもあるといいます。

ジョニー・デップ宅の内装の一部

世界に6軒あるともいわれるジョニー・デップ所有の大邸宅。カリフォルニア州だけでも4軒は所有しているのだとか。ロスアンゼルスからウエストカリフォルニアまで、2億から16億円までの不動産があるといいます。離婚時に一般に売りに出されるこうしたジョニー・デップ所有の豪邸は、話題を集めます。

お城風の物件

1927年に建造されたおとぎ話のお城のような物件。こちらはジョニー・デップがカリフォルニア州に所有している大邸宅の一軒。

不動産の所有状況だけみても、ジョニー・デップの総資産額のすごさがわかるというものです。

資産家しか雇えない「離婚弁護士」を雇った

10億円超限定の離婚弁護士

ジョニー・デップは離婚訴訟に際してハリウッドでは有名な離婚弁護士ローラ・ワッサーを雇い入れました。10億以下の総資産の顧客はお断りという高級離婚弁護士。メル・ギブソンと元妻との離婚訴訟では、元妻に総資産の半分にあたる323億円を支払うことに合意させています。報酬額は323億円のうち、3分の1の108億円だったともいわれます。

「離婚騒動が起きてジョニーが雇ったのは、ローラ・ワッサー(48)というハリウッドきっての有名女性弁護士です。かつての顧客には、アンジェリーナ・ジョリー、ブリトニー・スピアーズ、スティービー・ワンダーなど錚々たる名前が並ぶ離婚訴訟のスペシャリストです」

現在のジョニー・デップの総資産はいくらに?

一時は300億ともいわれていたジョニー・デップの総資産。前パートナーとの離別で半分になったとされていましたが、その後も映画出演、不動産の売却などで資産は回復。アンバー・ハードが回復した資産を離婚時に配偶者サポート(離婚後の金銭援助)という形で請求しています。高級アパートメントのペントハウスや車の分与も要求していたとされる報道もありました。7億円の和解金に加え、こうしたジョニー・デップの資産に関して、どのような分与がされたのかされていないのかは詳細が語られていません。どちらにせよ、ジョニー・デップの総資産は、ヴァネッサとの離別時よりはやや回復、しかし頂点の額までは戻っていないのでは?と推測されます。今後のジョニー・デップの活躍次第、あるいは不動産価格の推移次第で、また元の資産額まで戻るのも、時間の問題のような気もします。

もっとジョニー・デップを知りたいアナタへ

Thumbジョニー・デップのファッション画像まとめ!ブランドはどこ? | Pinky
Thumbジョニー・デップの愛用メガネはどこのブランド?私服がオシャレすぎる! | Pinky
Thumbジョニー・デップの髪型画像まとめ!映画別のヘアスタイルも! | Pinky
Thumbジョニー・デップの名言まとめ!ジョニーの恋愛観は?わがままとの噂は? | Pinky
Thumbジョニー・デップの身長体重プロフィールまとめ!身長サバ読み説も | Pinky

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-07-31 時点

新着一覧