川谷絵音とほのかりんの今後が悲惨…ベッキー騒動との違いを検証

川谷絵音が活動自粛を発表!ほのかりんの未成年飲酒問題で川谷絵音も自粛へ。アルバム発売も中止に。川谷絵音のロマンスがありあまる。ベッキーは復帰に向けてアップ中。川谷絵音へのバッシングが向かい風マックスへ!これから川谷絵音とほのかりんはどうなる?活動自粛の影響は。

川谷絵音とほのかりんの今後が悲惨…ベッキー騒動との違いを検証

目次

  1. 川谷絵音、ほのかりんの未成年飲酒デートで活動自粛へ
  2. 川谷絵音は嘘つき説
  3. ベッキー騒動との大きな違いとは・・・
  4. 川谷絵音とほのかりんの今後がヤバい?!
  5. それでも気になるベッキー・ほのかりん・川谷絵音の今後
  6. 川谷絵音と付き合った二人の女性の明暗がはっきりするのはこれから・・・

川谷絵音、ほのかりんの未成年飲酒デートで活動自粛へ

ゲス不倫・ベッキーとのケースと違う、この対応に違和感が

19歳のほのかりん。10月には20歳の誕生日を迎えたところでした。未成年飲酒ぐらいで大げさなと川谷絵音が考えたかどうかは知る由もないですが、未成年を連れて飲み歩いた成人としての社会的な責任は重い。今後は、お酒を出してしまったバーにも営業停止などの処罰が及ぶ可能性は高くなりそう。川谷絵音、前回のゲス不倫ベッキーとの報道とは打って変わって、粛々と活動自粛を発表しています。この差はいったいなあに?といぶかるむきもあるようです。

ゲス自粛を発表!川谷絵音の略歴

川谷絵音(かわたに えのん)
1988年12月3日長崎県松浦市出身
東京農工大学工学部応用分子化学科卒業
父が高校教師、兄と姉がいる
「ゲスの極み乙女。」「indigo la End」歌手・ギター・キーボード
2010年デビュー
2016年、新婚の川谷絵音がベッキーと不倫関係にあることを報じられる。週刊文春のスクープに「ベッキーとは友人関係」などと釈明。
川谷絵音とベッキーとのLINEの会話が画像で流出。ベッキーが釈明会見。会見後更にLINEの画像が流出する。
2015年12月に内定していたアニメ映画『クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃』への映画主題歌の提供がキャンセルされるも川谷絵音の活動は続行。
2016年5月6日離婚を発表
2016年5月13日ベッキーが「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」出演。バッシングが続いた
2016年9月29日週刊文春で新しい交際相手ほのかりんについて報じられる。内容から未成年飲酒があったことがわかり、ほのかりんのレギュラー番組降板などが伝えられた。
10月3日ライブ会場で12月3日で活動自粛を発表。ライブ後には事務所も公式に活動自粛を認めた。

川谷絵音がキモいとバッシング

現在、川谷絵音のSNSのコメント欄は炎上中。川谷絵音のバッシング内容も悲惨。ベッキーとのゲス不倫のときは結婚という基本的なルールが理解できずに守れないこと、ほのかりんのケースでは未成年者に飲酒をさせてはいけないことが理解できないことがバッシングの内容では?と思いきや、もう川谷絵音見るのもキモイという感情論へ。バッシングはとどまるところを知らずといった状況へ。

Thumbゲスの極み乙女。川谷絵音に「キモい」の声!不倫・離婚騒動にファンの反応は | Pinky

松本人志は「川谷絵音が空き缶拾っててもやっぱりたたかれる。この人はベッキー復帰をサポートするために自らの評判を落としてくれているのでは」という説を唱えていましたっけ。

コメントを取ろうと追いかけるメディアも。川谷絵音は、ベッキーとのゲス不倫ではここまでの自粛は行っていません。不倫と未成年飲酒。どちらが社会的制裁が大きいかというのも、ちょっと比較しにくいモノがあります。

自粛を伝えたツイートがさらに波紋を呼んでいるようす。「必ず戻ってくる」は自粛の際にいう言葉ではないとする意見が多く散見されているようです。「本当に申し訳ございません。」としながらも、謝罪の気持ちがいまひとつ伝わらない結果に。長めの年末からお正月のお休み宣言なんじゃないの?という見方もあるようです。

「ゲスの極み乙女。」および「indigo la End」活動自粛のお知らせ|ゲスの極み乙女。 official website

川谷絵音の絶妙すぎるタイミングとネーミングセンス

毎度ながら笑わせるネタを投下しているわけではないのに、このタイミング。12月7日発売予定だった3rdアルバム『達磨林檎』の販売を見送ると、レコード会社が発表しています。達磨林檎のタイトルもさることながら、この金文字の「ゲス」の筆書き風のフォントの破壊力は相当です。

「川谷絵音の未成年者との飲酒の事実を重く受け止め、所属事務所と協議した結果、11月9日に配信リリース、12月7日にCDリリースを予定しておりましたゲスの極み乙女。3rdフルアルバム『達磨林檎』の発売を一旦中止とさせて頂きます」

ある意味、川谷絵音のネーミングセンスは天才。そもそも「ゲスの極み乙女。」というバンドの名前にも、その凄味のいったんを感じるわけですが・・・。

川谷絵音は嘘つき説

週刊女性が突撃取材したさい、ほのかりんが芸能人であることや未成年であることを「正直にこたえて」ないとキレているようですが、そもそも川谷絵音はずーっとこんな調子。ベッキーとも友達と伝えていました。「友達」の定義について、しみじみ考えるコメントではないでしょうか。しかし未成年を飲酒に誘った成人というのはまずかった。『未成年者飲酒禁止法』違反ということに・・・。

不倫騒動で新婚だったことが発覚すると・・・

そもそも川谷絵音は結婚していることを公表していませんでした。親にさえ妻を会わせていなかったと伝えられました。ベッキーも川谷絵音に妻がいたことを、最初は知らなかったといいます。

記者が妻の名前を出して結婚していることについて聞くと、『名前は知っています。友達です』

ほのかりんをお持ち帰りした際の突撃取材で

ほのかりんを離婚した妻が出て行ったあとの自宅にお持ち帰り。恋人ではないと言い張ります。20代前半の歌手のmiwa似の一般人と報道されたのは、こんなやりとりがあったからです。

「僕は、正直に話してますよ」 ─タレントの人ではないですか? 「いや、違いますね」  当時、「週刊女性」の記者はバーに出入りしているということは20歳は過ぎていると思い、こうも質問していた。 ─彼女は20代前半の一般女性ということ? 「はい。だから写真は撮らないでいただきたいです」

NHK-Eテレ『Rの法則』のR’sメンバーを降板。舞台「Luna Rossa」も降板してしまいました。ほのかりんは売り出し中のモデル出身の女優。ガールズバンドでギターを担当、ミュージカルに出演する予定もあり、モデルだけではなく、歌手としてもマルチな活躍が期待されていただけに、かわいそうという声も。

Thumbほのかりんが『Rの法則』を降板?未成年飲酒の疑い!人気メンバーだった! | Pinky

川谷絵音は「待っていてください」と復帰前提でちょっとお休み的な自粛宣言をしていますが、ほのかりんの方は売り出し中のNHKの降板騒ぎなど、ダメージが大きそう。今後が悲惨そうなのは、やはりほのかりんではないかという印象です。

ニコラのモデル、ニコモ出身のほのかりん。コムシコムサというバンドでギターを担当しています。音楽好きだからミュージシャンと話が合った?!

ほのかりんはベッキーと違い先が読めるタイプ説

ほのかりんは文春に写真を撮られると、すぐにSNSのアカウントを削除。LINEであれだけゲス不倫の騒動が長期化したことから、自身は同様の道をたどらないように、それなりに手を打ったかたちに。

ほのかはベッキーと違って先が読めるタイプです。その証拠に川谷の新恋人として報道される前にツイッターやインスタグラムなどのSNSアカウントを全て削除しています

ほのかりんは神奈川県出身

方言彼女に出ていますが、神奈川県だけにそれほどの方言はない?

ベッキー騒動との大きな違いとは・・・

ベッキー騒動の場合、相手がベッキーで当時の川谷絵音よりも女性の方がビッグネームだったことがひとつにはあげられるでしょう。清純派の好感度ナンバーワンのタレント・ベッキーを落とし込んだ川谷絵音とのゲス不倫。二人の関係は川谷絵音が新婚だったこともあり、不倫騒動でした。ホテルでの写真やLINEの画像が徹底的で、ダメージが大きかった!

ほのかりんとの関係は、川谷絵音が離婚成立後のエピソード。つまり今回はゲス不倫ではありません。独身同士なんだから何をやろうと勝手と川谷絵音が思ったかどうかは定かではありません。しかし、未成年のモデルとバーから泥酔して出てきて、自宅へお持ち帰り。その後も温泉にお泊り旅行とやりたいほうだい。ほのかりんよりも川谷絵音の方が知名度があっただけでなく、年齢にも差がありました。成人が未成年に酒を飲ませてはいけません。

一番大きい違いは、今回、ほのかりんだけがお仕事を自粛させられたわけではなく、川谷絵音もとりあえず、仕事を自粛したという点でしょう。実情はじきに復帰する予定でしょうが、少なくともいったんは表舞台から姿を消すということに。レコーディングが終わっていたアルバムの発売を見合わせるというレコード会社の発表は、さすがに川谷絵音には堪えたのではないでしょうか。

川谷絵音とほのかりんの今後がヤバい?!

川谷絵音はまあ、ミュージシャン。不倫騒動があってもファンはそれほど逃げない?!これだけゲスぶりが続くとどうかわからない部分もありそうです。ほのかりんのイメージダウンは深刻。ゲスの極み乙女。の楽曲を使う広告媒体などがなくなり、ほのかりんも芸能活動復帰が難しいとなると、二人の今後は明るくはなさそう・・・。ベッキーの芸能活動を文字通り破壊した川谷絵音の負のパワー。自分に向けて発射される日が来たようです。

ダメ男を好きになるタイプのほのかりん

Rの法則で話題になっていたほのかりんのダメ男好き。なかなかのダメ男好きっぷりを、川谷絵音とうわさになる前から公言していたようす。

ダメ男好きの女性とダメ男との磁石と鉄のような関係。ダメ男が好きな女性には、ダメ男が寄ってくる、これは基本的な法則のようなもの?!

親友との修羅場を告白するほのかりん。

二股された・・・。ダメ男ってどんな男?世間の答えで一番多かったのは「浮気をする」男。ほのかりんは川谷絵音のことを、結構理解したうえで付き合っているらしいことがわかります。

親友と元彼は連絡先を交換していた!衝撃的なストーリーのようですが、ほのかりんにとっては、ダメ男エピソードのほんのひとつ?!川谷絵音もネタにされる日が来るかもしれません。

ほのかりんのネタに引いてしまうスタジオのようすです。

「女子に悪いところがあるから浮気をされるんだ!」という暴言を吐く共演者に、ダメ男!!と指をさす女性陣。

「私、ダメ男のピックアップがすごくうまい」と断言。これにMCのTOKIO・山口達也が「ダメ男好きな方なの? 寄ってくるタイプ?」と質問すると「寄ってくる方だと思う。好きだし!」とダメ男好きをアピール。  続けて「ダメ男に見えなくても、だんだんダメ男になっていく」

それでも気になるベッキー・ほのかりん・川谷絵音の今後

ベッキーは本格的に復帰モードに。ちょうどこのタイミングで川谷絵音がまたしてもゲスな未成年飲酒問題を引き起こしているのは、偶然ではない?ベッキーがアップを始めています。

「新しい服を、さがそう。」ベッキーの現在の心境を現したような宝島社の広告。長かった髪をばっさり切って、ベッキーが本格復帰に向けてアップを始めています。

ベッキーが涙の謝罪会見をしたときには「つらいんだろうな」と完全に他人事みたいなコメントを出したとされる川谷絵音。今度は立場が逆になるかと思いきや、全く懲りていなさそう。ベッキーをゲス不倫で熱心にたたいていた人たちは、矛先を川谷絵音に向けているようです。バッシングが止まらない状態に

川谷絵音と付き合った二人の女性の明暗がはっきりするのはこれから・・・

川谷絵音とかかわると、ここまで面倒なことがあるのか。芸能界から干される伝説はまだまだ継続中。今後の川谷絵音の復帰はあるのか、ほのかりんとは長く付き合っていけるのか、注目したいと思います。

川谷絵音の関連記事はこちらから

Thumb川谷絵音が活動自粛へ。新恋人ほのかりんの未成年飲酒が原因だった | Pinky
Thumb川谷絵音の新恋人はほのかりん!ベッキーとのゲス不倫を振り返る | Pinky
Thumb文春がキャッチ!ゲス川谷絵音の新彼女・ほのかりんの顔画像まとめ! | Pinky

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2022-09-27 時点

新着一覧