【映画】邦画おすすめランキング!感動の恋愛物、名作映画多数!

邦画映画のオススメが知りたい!という人たちのために、今回は邦画のオススメランキングを作成してみました!感動の恋愛ものから、名作にいたるまで様々な邦画をご紹介したいと思います。最近、邦画の映画はみていないなという人にも興味をもってもらえるような作品をご紹介!

【映画】邦画おすすめランキング!感動の恋愛物、名作映画多数!

目次

  1. 邦画の恋愛映画ベスト5!をご紹介!
  2. 2016年のうちに見たい邦画恋愛映画の「ツレがうつになりまして」
  3. 絶対みたい邦画恋愛映画!「今度は愛妻家」をご紹介
  4. これは見逃せない!邦画恋愛映画!「ノルウェイの森」を紹介
  5. 見逃すな!邦画恋愛映画の「ハナミズキ」をご紹介
  6. 感動の嵐!?邦画恋愛映画の「セカンドバージン」をご紹介
  7. 邦画の感動映画ベスト4をご紹介!
  8. 邦画の名作映画!感動間違いなし!?「永遠のゼロ」
  9. 邦画の感動名作映画!「ただ、君を愛してる」
  10. 邦画の感動傑作映画「南極物語」
  11. 邦画の感動傑作映画!「世界の中心で、愛をさけぶ」
  12. 邦画の恋愛、感動の映画ランキングまとめ

邦画の恋愛映画ベスト5!をご紹介!

様々な邦画の映画が作られているなかで、恋愛映画というのは今でもかなりの人気がありますよね。そこで、今回は邦画の恋愛映画ベスト5をご紹介していきたいと思います。あくまで個人的なおすすめランキングではありますので、おもしろくなかったぞ!というクレームはお許し下さいね!それでは、邦画の恋愛映画ランキングを発表していきましょう。

五位「ツレがうつになりまして。」

様々な魅力的な邦画の恋愛映画があるなかで私がランキングの五位に選んだのはツレがうつになりまして。という映画です。こちらの映画はテレビドラマ化もされていましたが、人気がとても高かったために映画化もされたという話題作。うつ病という重い病気がテーマではありますが、そこに隠された恋愛要素も非常に魅力的です。ツレがうつになりまして。については後ほど詳しくご紹介します。

4位「今度は愛妻家」

すばらしい邦画の恋愛映画はたくさんありますが、その中から私がランキング4位に選んだのは「今度は愛妻家」という映画です。こちらの映画は2010年に映画化され、今なおファンのあいだでは愛されている素晴らしい邦画の恋愛映画です。最近では若い男女の恋愛映画ばかりですが、熟年の恋愛映画というおのもまた新鮮ですよね。今度は愛妻家の詳しい情報は後ほどご紹介したいと思います。

3位「ノルウェイの森」

数多くある邦画の恋愛映画のなかで、私がおすすめ3位に選んだのは「ノルウェイの森」です。ノルウェイの森は2010年に映画かされ、非常に非常に大きな話題となりましたよね。ノルウェイの森をみて感動して泣いた、ノルウェイの森をデートで見に行って結婚を決意したなんていう人もいるとも言われています。ノルウェイの森の詳しい情報については後ほどご紹介します。

二位「ハナミズキ」

日本の邦画には多くの素晴らしい恋愛映画があると言われていますが、そのなかでも特におすすめしたいのが、この「ハナミズキ」という映画です。この映画は2010年に公開されて以降、非常にすばらしい作品であるといわれてきました。レンタルなども非常に好調だったそうです。ハナミズキの詳しい情報については、後ほどたっぷりとご紹介したいと思います。

1位「セカンドバージン」

日本の数多くある素晴らしい邦画映画のなかも一番いい!と思っているのは「セカンドバージン」という映画です。こちらの映画はドラマ化され人気を博し、その後映画化されるという流れで作成されました。ドラマも素晴らしかったですが、映画のセカンドバージンも半端じゃなく素晴らしいので、邦画映画好きのかたにはぜひ見てもらいたい作品ですね。セカンドバージンの詳しい情報については後ほどご紹介します。

2016年のうちに見たい邦画恋愛映画の「ツレがうつになりまして」

数ある名作恋愛映画のなかでも、すばらしいと言われるのが「ツレがうつになりまして。」うつ病をわずらった旦那と妻との夫婦愛をつづった本作は非常に多くの人の心をゆさばうりましたよね。これをみて夫婦愛を認識した人も多いのではないでしょうか?

夫婦愛を描いた映画として非常に話題となった、ツレがうつになりまして。そんな、ツレがうつになりまして。の主演をつとめたのが宮崎あおいと、堺雅人でした。二人の素晴らしい演技力によって、この映画の深みが何倍にもました感じがしますよね。

このツレがうつになりまして。という映画は原作があり、幻冬舎から出版されたコミックエッセイが元になっているそうです。映画でツレがうつになりまして。に興味を持った人は原作も購入して読んでみてはいかがでしょうか?映画とはまた違った魅力を味わえると評判ですよ。

夫婦愛を描いた「ツレがうつになりまして。」はドラマでも放送されています。ちなみに、ドラマ版のキャストは藤原紀香とネプチューンの原田がつとめています。これまた違った魅力がありますので、映画でツレがうつになりまして。にハマったという人はドラマも見てみてはいかがでしょうか?

絶対みたい邦画恋愛映画!「今度は愛妻家」をご紹介

熟年夫婦の愛を描くという一風変わった恋愛映画。こちらの「今度は愛妻家」という映画は2010年に映画化されていこう、じわじわとファンを増やしているとも言われています。ご夫婦でみるには最高の恋愛映画なのではないでしょうか?ご夫婦でみて、お互いの大切さを見つめ直してみてはどうでしょう。

夫婦の絆を描いた大人向けの恋愛映画「今度は愛妻家」こちらの映画で主演とつとめたのは豊川悦司、薬師丸ひろ子です。やはりベテランの俳優ならではの深みのある演技が素晴らしいですよね。

今度は愛妻家は舞台も公開されていました。それだけすばらしいストーリーなんですね。

これは見逃せない!邦画恋愛映画!「ノルウェイの森」を紹介

2010年に映画化され、すばらしい恋愛映画として評判になったノルウェイの森。監督は、かの有名なトラン・アン・ユンがつとめたという話題作です。

このノルウェイの森の原作は、日本のなかでも最高の小説家と名高い村上春樹の長編小説です。村上春樹の綿密にねられたストーリーは映画にも生きています。

こちらのノルウェイの森の主演と務めたのは菊地凛子と松山ケンイチ。

松山ケンイチと菊地凛子の二人の素晴らしい演技が光りましたよね。

見逃すな!邦画恋愛映画の「ハナミズキ」をご紹介

映画ハナミズキは2010年に公開され、見たものを恋愛させたい気分にさせたという話題作。

恋空と涙そうそうのスタッフが贈るこの夏一番の泣けるラブストーリーという謳い文句も印象的でしたね。

このハナミズキの主演をつとめたのは新垣結衣と生田斗真。その他にも向井理など人気の俳優陣がずらり。

感動の嵐!?邦画恋愛映画の「セカンドバージン」をご紹介

大人向けの恋愛映画セカンドバージン。こちらは2011年に映画化され、これを見た大人の女性たちが再び恋がしたい!と燃え上がったとも言われています。

大人向けの恋愛映画セカンドバージンの主演を務めたのは鈴木京香、深田恭子、長谷川博己の三人。その他にも綾野剛やyouといった変わり種も。

セカンドバージンは映画だけでなく、ドラマ化もされています。映画をみてキュンときたかたはドラマもみるとより一層楽しめることでしょう。

邦画の感動映画ベスト4をご紹介!

恋愛もの映画につづいてご紹介するのは泣ける!と話題の感動映画です。やはり、映画たるもの感動できないといけませんよね。今回、ご紹介するのは絶対に泣ける!という超絶おすすめな映画ばかりですので、気になったものがありましたら見てみることをオススメいたします。それでは、さっそく感動名作映画をランキングでご紹介していきましょう!

4位「永遠のゼロ」

邦画の歴史上には感動映画と呼ばれるものは非常に多くありますが、そのなかでも特に感動できるのではないかという作品がこちら「永遠のゼロ」。2013年に公開されたこの映画は、実際に映画におとずれたお客をつぎつぎに泣かせたとも言われています。かなりの感動作なのでハンカチをご用意のうえで見たほうがいいかもしれませんね。永遠のゼロの詳細については、後ほど詳しくご紹介します。

3位「ただ君を愛してる」

感動モノと言われるものには、家族愛だったり、動物愛だったりいろいろありますが、やはり感動モノの基本は恋愛ものですよね。そこでおすすめしたいのが名作とも言われる「ただ、君を愛してる」こちらの作品は2006年に公開されるやいなや、泣けると話題になったそうです。こちらも見るときはハンカチ必須ですね!ただ君を愛してるの詳細は後ほどご紹介します。

2位「南極物語」

数多くある感動名作邦画のなかでも名作中の名作とも呼ばれているのが、こちらの南極物語。南極物語といえば、おそらく映画好きな人ならしなるものはいないのではないでしょうか?それぐらい有名な映画ですよね。ちなみに、南極物語はこれまで二度にわたり映画化されています。普通は映画のリメイクなんてしませんが、リメイクするぐらいの素晴らしい映画ということですよね。

1位「世界の中心で、愛をさけぶ」

日本の数ある名作感動映画のなかでも、もっとも優れていると感じるのは「世界の中心で、愛をさけぶ」です。こちらの映画は2004年に映画化され大ヒットを記録した映画として記憶に新しいですよね。おそらく見に行かれたかたも多いのではないでしょうか?見た人に感想を聞くと「なんど見てもなける」といった声が多いのだとか。世界の中心で、愛をさけぶの詳細については後ほど詳しくご紹介します。

邦画の名作映画!感動間違いなし!?「永遠のゼロ」

感動できる映画といわれる「永遠のゼロ」。この映画は2013年に映画化され、見るものを感動の渦に巻き込んだとも言われています。戦時中を描いた映画のなかでは最も感動できるものではないかと思います。

おすすめできる感動映画「永遠のゼロ」の主演を務めたのは岡田准一、三浦春馬、井上真央などです。その他にも日本を代表する俳優、女優陣が盛りだくさん。

おすすめ感動映画「永遠のゼロ」の原作となっているのは、百田尚樹の小説です。

邦画の感動名作映画!「ただ、君を愛してる」

おすすめの感動映画ふたつめは「ただ君を愛してる」です。この映画は2006年に公開された比較的古いものではありますが、今現在みても泣けると評判です。

ただ君を愛してるのメインキャストは若かりし玉木宏と、宮崎あおいです。

この恋愛映画「ただ君を愛してる」の原作は市川拓司の「恋愛寫眞もうひとつの物語」です。映画をみて感動した人は原作も読んでみてはいかがでしょうか?

邦画の感動傑作映画「南極物語」

日本の映画史上にのこる最高の感動映画といえば、やはり「南極物語」ではないでしょうか。動物と人間の軌跡の物語はいつの時代も愛されています。

感動邦画の名作として語り継がれている南極物語は二度にわたり映画化されています。

一度目の南極物語の主演を務めたのは高倉健。そして、二度目の南極物語はディズニーがリメイクし、ポール・ウォーカーなどのハリウッド俳優が参加しました。

邦画の感動傑作映画!「世界の中心で、愛をさけぶ」

世界の中心で、愛をさけぶは2004に公開された映画で、絶対に泣ける映画として非常に話題になりましたよね。

キャストは子供時代と大人時代にわかれており、子供時代は森山未來と長澤まさみ、そして大人時代は大沢たかおと柴咲コウが務めました。

世界の中心で、愛をさけぶの興行収入は85億円にもたっしたそうです。それだけ、多くの人を感動させたわけですね。

邦画の恋愛、感動の映画ランキングまとめ

邦画の恋愛、感動映画のまとめいかがだったでしょうか?まだ見てない!という映画がありましたら、ぜひ一度ご覧ください。

もっと他の映画について知りたい貴方へ

Thumb面白いアクション映画ランキングトップ10!【洋画/邦画】
Thumb名作大集結!厳選・おすすめコメディ映画ベスト10【邦画編】

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-05-08 時点

新着一覧