インド旅行前に知りたい治安情報!女性の旅の注意点や危険な場所は?

最近は女性の旅行愛好家でもインド旅行を選ぶ人が増えています。しかし、治安の悪い地域の多いインド旅行にはリスクがつきもの。治安状況に応じて、女性が気を付けるべき注意点がいくつかあります。インド旅行のポイントや注意点をご紹介していきます。

インド旅行前に知りたい治安情報!女性の旅の注意点や危険な場所は?

目次

  1. 女性の旅の注意点や危険な場所は
  2. インド旅行の注意点(1)定番「リクシャー」の利用上の注意点
  3. インド旅行の注意点(2)女性旅行者は要注意!インドのスリ・睡眠薬強盗
  4. インド旅行の注意点(3)女性を狙うインドの痴漢・レイプ犯罪
  5. インドに行ってもココには行くな!治安の悪い危険なスポット
  6. インド旅行前に知りたい治安情報

女性の旅の注意点や危険な場所は

最近は女性の旅行愛好家でもインド旅行を選ぶ人が増えています。タイムスリップしたような感覚を味わえるインド旅行は女性に大人気です。しかし、インド旅行にはリスクがつきもの。気を付けるべき注意点がいくつかあります。今回は「インド旅行の注意点」、「インド旅行でありがちな犯罪(強姦など)」、「インド旅行を行う際にチェックしておきたい、インドの地域別リスク状況」について見ていきたいと思います。

インド旅行の注意点(1)定番「リクシャー」の利用上の注意点

インド旅行の一つの楽しみといえば「リクシャーの利用」。日本で言うところのタクシーのようなものです。インド旅行でリクシャーを利用したい気持ちはわかりますが、注意点があります。それは旅行者が断固とした態度で利用するということです。

インドのリクシャー運転手の中には女性旅行者相手にしつこく利用を勧めたり、高い料金をふっかけたりするのが注意点です。インド旅行ではリクシャーが治安の悪い地域に旅行者を連れて行くこともしばしば。強姦などの被害に遭わないよう女性は特に気を付けましょう。

女性旅行者がインドのリクシャーを利用する場合は強気にでましょう。騙すと訴えるぐらいの姿勢でいないと、女性のインド旅行者は足下を見られてしまいます。

Thumbインドの観光スポットを紹介!おすすめの名所は?世界遺産から穴場まで!

インド旅行の注意点(2)女性旅行者は要注意!インドのスリ・睡眠薬強盗

インド旅行では混雑した場所、列車やバスなどの公共交通機関内においてスリ・盗難にあいがちなのも注意点です。女性は特に大荷物を持ち歩くことになるかもしれませんが、置き引きにあわないよう、インドでは荷物は柱にくくりつけておきましょう。

また、飲水に睡眠薬を混入され、眠っている間に貴重品を盗まれるという昏睡強盗が多いのもインド旅行の特徴です。注意点はインドの現地人との接触を避けること。触れ合いたい気持ちはわかりますが、特に女性はインドの現地の人との飲食物のやり取りは控えましょう。眠っている間に強姦されるという被害も伝えられています。

Thumbインド映画おすすめランキングBEST10!ストーリー展開が面白い!

インド旅行の注意点(3)女性を狙うインドの痴漢・レイプ犯罪

女性がインドを旅行する際の最大の注意点は「女性を狙った痴漢・強姦犯罪」です。注意点は、インドではとにかく単独行動を取らないこと。女性のインド旅行者を狙って、自動車などで拉致監禁し、強姦するケースがあります。

もちろんインドの男性が全て犯罪をおかす人ではありませんが、一部に不心得者がいます。インド旅行時には警戒を怠らないことが大切です。

Thumbインドのお土産ランキング・ベスト20!お菓子や雑貨などおすすめ品厳選!

インドに行ってもココには行くな!治安の悪い危険なスポット

インドに旅行しても、治安上の観点から絶対に行っては行けない地域というのがあります。特に女性は以下のスポットには近づかないことが賢明です。

治安最悪…旅行は禁止!ジャンム・カシミール州

インドとパキスタンの国境付近にあたるジャンム・カシミール州は「管理ライン」と呼ばれ「レベル4」の地域です。レベル4とは旅行者が近づくことを禁じ、退避を勧告するレベルです。「注意点があるか否か」というレベルではありません。女性に限らず、男性でも近づくことは避けましょう。

旅行は避けよう…治安は深刻…インド北東部諸州

ジャンム・カシミール州ほどではありませんが、マニプール,アッサム,ナガランド,トリプラ,メガラヤ各州などインド北東部の諸州は、女性に限らず「注意点:不要不急の旅行を避けること」が推奨されています。

旅行は避けよう…インド中・東部諸州

インド旅行ではのマハーラーシュトラ州東部地域ガドチロリ県,ゴンデア県及びチャンドラプル県に生きたい人もいるかもしれませんが旅行が禁じられています。また、アンドラ・プラデシュ,テランガナ,オディシャ,チャッティースガル各州の高原奥地,ジャールカンド及びビハール両州の農村地域もまた、女性に限らず不要不急の旅行が禁じられている地域です。

どこであれば女性でもインド旅行ができるのか?

注意点は守らなければならないものの、インドで比較的安全とされているのは「インド大都市近郊」です。デリー,コルカタ,チェンナイ,ムンバイ,ベンガルール等がインドでは相対的に治安の良いレベル1(注意点:十分な注意を求められる地域)に相当します。これらインドの地域は女性でも割と旅行のしやすい地域です。

Thumbアムラの効能・効果・成分まとめ【インドに伝わるスーパーフルーツ】

インド旅行前に知りたい治安情報

以上「インド旅行前に知りたい治安情報!女性の旅の注意点や危険な場所は?」でした。インド旅行をする上で特に女性に気を付けてもらいたい注意点や、インド旅行をする上で絶対に訪れては行けない地域などについてご紹介してきました。

海外旅行はインド旅行に限らず、100%の安全というものありません。リスクを頭に入れた上で、リスクを自己責任として引き受けた上で、インド旅行を愉しみましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-10-20 時点

新着一覧