天ぷらが高カロリーというのは嘘?ダイエット中のポイントとは?

天ぷらは高カロリーなイメージがあってダイエット中には避けることが多いですよね。しっかりとポイントをおさえれば、ダイエット中でもカロリーをおさえた天ぷらを食べられることをご存知ですか?基本的なカロリーのポイントを学んで、天ぷらをおいしくいただきましょう。

天ぷらが高カロリーというのは嘘?ダイエット中のポイントとは?

目次

  1. 天ぷらのカロリーはどのくらい?やっぱり高カロリー?
  2. カロリーをおさえて天ぷらを食べるダイエットポイント
  3. 天ぷらは野菜の栄養を閉じ込める最適な調理法
  4. カロリー控えめ。おいしい天ぷらのレシピ
  5. カロリーをおさえて天ぷらをおいしく食べよう

天ぷらのカロリーはどのくらい?やっぱり高カロリー?

高カロリーのイメージがあってダイエット中は避けがちな天ぷら

サクサクとした衣がおいしい天ぷら。でもカロリーが高いからとダイエット中は避けがちですよね。ダイエットにストレスは大敵。食べたいものを我慢していると、ストレスがたまって暴飲暴食の原因になることもあります。ダイエット中でもおいしく天ぷらを食べるためには、カロリーや調理法をしっかり知っておくことが大切。基本的なポイントさえおさえておけば、ヘルシーに天ぷらをいただくことができます。

野菜の天ぷらのカロリー

天ぷらは使う具材によってカロリーが変わります。かぼちゃの天ぷら56kcal、ナスの天ぷら40kcal、ししとうの天ぷら16kcal、さつまいもの天ぷら78kcal、いんげんの天ぷら47kcal、しいたけの天ぷら34kcal、しその天ぷら30kcalになります。具材を工夫すれば、天ぷらのカロリーはぐっとおさえられることがわかりますね。

魚介類の天ぷらのカロリー

えびの天ぷらは58kcal、イカの天ぷらは46kcal、キスの天ぷらは43kcalになります。こちらも想像しているよりはずっと低い値になりますね。天ぷらを食べる量を調整すれば、1食分のカロリーをおさえられます。

かきあげ天ぷらのカロリー

かきあげは100gあたり192kcal。かきあげは大きいので、少しカロリーが上がります。

平均摂取カロリーを考えると天ぷらのカロリーはそこまで高くない

成人が1日に摂取する平均カロリーは1800kcal〜2200kcal。1食あたり600kcalにすれば平均カロリーを守れます。天ぷらの具材を選んで適量を守れば、高カロリーになることなく天ぷらをいただくことが可能に。

ポイントをおさえれば、健康的に天ぷらが食べられる

ダイエット中に天ぷらが食べたくなったら、しっかりとポイントをおさえてカロリーをおさえるようにしてくださいね。それでは、どのようなことに気をつければ良いかチェックしていきましょう。

カロリーをおさえて天ぷらを食べるダイエットポイント

天ぷらの衣は薄づけに

天ぷらを作るときは、衣を薄付けにしましょう。天ぷらの衣には小麦粉をはじめとした炭水化物が含まれているので、脂肪として体の中に残りやすくなります。

糖質の多い具材は避ける

糖質の多い具材を避けるのも重要なポイント。糖質はエネルギーとして消費しない限り、脂肪になって体にたまってしまいます。かぼちゃ・さつまいも・にんじんといった糖質の多い具材は天ぷらにして食べないようにしましょう。逆におすすめなのが、シシトウやキノコ類。比較的低カロリーな天ぷらに仕上がります。

良質な油にこだわる

良質な油にこだわることも大切。近年はコレステロールを下げる油やカロリーカットできる油も出ているので、そうした商品を活用しましょう。

天ぷらを食べる前にお茶やサラダをいただく

急激な血糖値の上昇は脂肪を溜め込みやすい状態にします。天ぷらの前にお茶を飲んで、血糖値の上昇を穏やかにしてくださいね。天ぷらを食べる前にサラダをいただいても血糖値の上昇をおさえられます。サラダを食べることで満腹感が刺激され、食べ過ぎの予防にもなるのがポイント。

天ぷらは野菜の栄養を閉じ込める最適な調理法

衣がビタミンの流出を防ぐ

天ぷらは衣で包むことで野菜の栄養が流出することを防げる理想的な調理法。ビタミンやミネラルは水に溶け出しやすい栄養素ですが、衣に包んであげれば流出することなく閉じ込められます。

具材の甘みがアップする

衣で包み、高温の油であげることで具材が蒸されて甘みがアップ。天ぷらは食材をおいしく食べるためにぜひ取り入れておきたい調理法です。

ヘルシーでおいしい天ぷらをいただこう

ご紹介したポイントさえおさえておけば、ダイエット中でも安心して天ぷらが食べられます。ストレスをためることなく、ヘルシーな天ぷらを楽しみましょう!

カロリー控えめ。おいしい天ぷらのレシピ

まいたけの天ぷら

低カロリーなまいたけはダイエット中におすすめの具材。サクッとした食感がやみつきになるおいしさです。

ササミと大葉の天ぷら

高タンパク&低カロリーなササミと大葉を組み合わせたさっぱり風味の天ぷら。ササミはあげることでパサつかず、しっとり食感になります。

カロリーをおさえて天ぷらをおいしく食べよう

具材や使用する油を工夫すれば、ヘルシーに天ぷらをいただけます。好みのアレンジを加えながら、健康的な天ぷらを堪能してくださいね。

関連記事

Thumb豚汁は1杯何カロリー?ダイエット効果はあるの?口コミも紹介
Thumb味噌のカロリーや塩分は高い?ダイエットに向いてる?栄養成分を調べた
Thumbカレーうどんのカロリーは高い?太る?ダイエットに良い食べ方を紹介

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2022-12-02 時点

新着一覧