ボーイッシュメイクで自分らしく!ナチュラルで女性らしいメイク法まとめ

ボーイッシュなファッションやヘアスタイルに合う、ボーイッシュメイクにも注目が集まっています。ただの手抜きなメイクではなく、スタイリッシュでナチュラル感あるボーイッシュメイクについてまとめました。ボーイッシュスタイルが好きな方は、ぜひチェックしてください。

ボーイッシュメイクで自分らしく!ナチュラルで女性らしいメイク法まとめ

目次

  1. ボーイッシュなメイクって?
  2. ボーイッシュなスタイルに合うキュート系ナチュラルメイク
  3. 目元を印象的に!色味を抑えたボーイッシュメイク
  4. ナチュラルな目元×赤リップのセクシーなボーイッシュメイク
  5. 個性で勝負!ボーイッシュスタイルで自分らしく
  6. ベースメイクで脱手抜きボーイッシュスタイル
  7. ボーイッシュメイクの目元はどう作る?
  8. チークはボーイッシュメイクでも必要?ベージュカラーがおすすめ!
  9. ボーイッシュなメイクのリップ選び
  10. ボーイッシュなメイクで自分らしく!

ボーイッシュなメイクって?

ボーイッシュスタイルに合うナチュラル感あるメイク

ボーイッシュなスタイルには、しっかりすぎるメイクやかわいすぎるメイクより、少しナチュラル感のあるメイクがおすすめです。すっぴんはオシャレ度が下がってしまうので、あくまでもナチュラルに、今どきのキラキラ感は抑えめで、自分らしさをうまく主張したメイクに仕上げたいです。

ナチュかわピンクなボーイッシュメイク

手抜きではなく、ナチュラル感のあるメイクで、かわいいボーイッシュスタイルを壊さないメイクにしてみましょう。

伏せた目元が印象的なメイク

色味は抑えて、またはどこか一か所にポイントで使うぐらいにします。

ボーイッシュだけど女の子らしいナチュラルなメイク

メイクはしているけれど、肌のきれいさとほんのり色づいているリップが主張しすぎない女の子らしさを出しています。

ほのかな色味でナチュラルなボーイッシュメイク

きりっとした眉毛が印象的。ほのかに色づいたようなメイクで、ナチュラルなボーイッシュメイクです。

ボーイッシュなスタイルに合うキュート系ナチュラルメイク

キュート系なボーイッシュ&ナチュラルメイク

アイラインをしっかり入れたり、まつ毛をパッチリさせるメイクではなく、あくまでも目元はナチュラルに、リップをツヤ感あるピンクにすることで、ボーイッシュスタイルに合うキュートなメイクにまとめています。

ベリーショートにも合う!キュートなナチュラルメイク

前髪の短いベリーショートに太目の眉毛で顔がさびしくならないように。太眉が優しい雰囲気を出しています。ピンク系のリップとチークで、アクティブでキュートな雰囲気を出していますね。

メイクでボーイッシュスタイルをかわいくまとめてみた!

ボーイッシュなヘアスタイルとファッションも、キュートなナチュラルメイクでかわいくまとめたスタイルです。かわいいボーイッシュスタイルをしたとき、こんなキュートなナチュラルメイクを試してみたいですね。

ボーイッシュなスタイルに、わざとらしくないナチュラルメイク

せっかくキュートなボーイッシュスタイルをしても、作り込んだメイクやキラキラメイクをしたら魅力半減です。ノーメイクだとおしゃれ感がダウンしてしまうので、ほどよくナチュラルメイクがおすすめです。

くるんとしたまつ毛とリップで、かわいいボーイッシュメイク

くるんとカールしたまつ毛、白い肌にピックのリップでかわいく、そしてきりりとした太眉でキュート&ボーイッシュな雰囲気をかもしだしています。

目元抑えめ、ピンクのリップでナチュラルなボーイッシュメイク

目元はあまりいじらず、ナチュラルな太眉だけでも目元の存在感を出せています。ほんのりピンクのリップで、キュートなボーイッシュメイクの完成です。

カラコンと眉のブリーチだけでも、ボーイッシュでスタイリッシュ、アカぬけた雰囲気を出すことができます。

目元を印象的に!色味を抑えたボーイッシュメイク

目元が色っぽいボーイッシュメイク

ダンサーの菅原小春さん!ボーイッシュで色っぽい雰囲気がステキですね。リップはベージュ系、アイシャドウはグレイッシュブラウンで目元を主張、ベリーショートヘアで行き過ぎないセクシーな雰囲気。

眉はブリーチ、まつ毛強調メイク

目尻が長めのまつ毛、淡いピンクの口元がアッシュカラーのヘアスタイルに合っています。色味は少なく、かっこいいボーイッシュメイクです。

眉を明るくして、きりっとした目元にほんのりピンクのリップ。女性らしく、でもボーイッシュ感もあってかっこいい雰囲気です。

色を抑えたメイクでかっこいいボーイッシュスタイル

目元に存在感を出して、色を感じさせないメイクはカッコいいですね。カラーレスなメイクにマスカラやアイラインで女性らしく。カッコいいボーイッシュスタイルを目指している人におすすめです。

かっこよくボーイッシュスタイルで女らしさをUPする

目元をアイラインで引き締め、リップカラーを薄目にしたメイク。カッコいいボーイッシュスタイルにぴったりですね。

ナチュラルな目元×赤リップのセクシーなボーイッシュメイク

ラフでボーイッシュなスタイルを赤リップで色っぽく

眉の色はブリーチすると淡く、優しげな印象になります。透明感のある肌作りをして、目元はナチュラルに、リップだけ赤をONしてボーイッシュな雰囲気に色っぽさを感じます。こんなメイクならラフなスタイルにもOKですね。

色っぽい口元でクールビューティーなボーイッシュスタイルに

涼しげな目元に赤みのあるセクシーなリップが女性らしさをさらにUPさせています。ボーイッシュスタイルに赤リップを合わせると、媚びない女性らしさを演出できますね。

赤リップでセクシーにカッコよく

キレイな唇の形に赤リップが良く似合ってます。とことんボーイッシュスタイルだからこそ、中性的な美しさがあってホレボレとしてしまいます。

個性で勝負!ボーイッシュスタイルで自分らしく

ブリーチ眉とカラコン&個性的なヘアスタイルおしゃれ

ナチュラル系メイクでも、眉ブリーチとカラコンでとってもおしゃれなメイクに。自分らしいスタイルを出せていますね。

個性的なヘアカラー&黒眉

海外のモデルさんに多いですが、ヘアカラーはブロンドや赤やピンクでも、眉の色はブルネットというパターン。アンバランスなバランス感がある組み合わせです。アイブロウは色が濃い分、しっかり形を整えましょう。

カラーレスなメイク&ジェンダーレスな魅力

カッコいい!と思わず声が出そうですね。目元はしっかり&カラーレスなメイクをすることで、ジェンダーレスなボーイッシュメイクに仕上がっています。

ロングヘアでもボーイッシュメイク

ボーイッシュなスタイルを合わせるなら媚びのない色味のないメイクで。黒い眉が整った顔立ちを引き立てています。

ベースメイクで脱手抜きボーイッシュスタイル

ナチュかわボーイッシュメイクは透明感がキモ!

ボーイッシュなスタイルだからこそ、ベースメイクにはこだわりを。キュートなボーイッシュメイクを目指すなら、淡いピンクやオレンジメイクが映える透明感のある白い肌がピッタリです。

ナチュラルで透明感のある肌

せっかくのアクティブなボーイッシュスタイルも、厚塗りファンデでは台無しです。陶器のような素肌感を目指して、ベースづくりにもこだわりを。コンシーラーで気になる部分をしっかり隠したら、薄付きのリキッドファンデ、仕上げにパウダーを。

話題のクッションファンデも使える!

どのメーカーさんもこぞって出しているクッションファンデ。リキッドというよりローションみたいなファンデーションを、パフでぽんぽんと肌にはたくだけで、透明感のある素肌が完成します。仕上がりのテカりが気になる部分は、パウダーファンデで軽く抑えておくと長持ちしますよ。

ボーイッシュメイクの目元はどう作る?

長いまつ毛でカラーレスなメイクも女性らしく

ロングラッシュタイプのマスカラのみでも印象的な目元になります。マスカラ苦手な人はつけまつ毛やエクステのみでも。目元がはっきりしているだけで、ボーイッシュなスタイルも女性らしい雰囲気が出せます。

ブラウン系のシャドウで目元に陰影を

ブラウンやグレーのシャドウをまぶたに乗せるだけでも、目元に自然な陰影を出すことができます。カッコいい系のボーイッシュスタイルに似合います。

アイライン&カラコン

イマドキなボーイッシュメイク、アイラインとカラコンの組み合わせ。これだけでも印象が強いので、まぶたの色味は抑えておいた方がボーイッシュなスタイルに合います。

ブラウンのアイラインでタレ目メイク

ブラウンのアイライナーやシャドウでタレ目メイクにして、ボーイッシュスタイルに女性っぽさをプラスしています。リップやチークは抑え目に、目元にポイントを置くことで、アクティブなボーイッシュメイクに。

リキッドライナーで印象的な目元に

アイラインで目元を引き締めると、ボーイッシュなスタイルも女性らしくなりますね。

リキッドラインはヨレるとカッコ悪くなってしまいます。持ちの良いライナーを選びましょう。

チークはボーイッシュメイクでも必要?ベージュカラーがおすすめ!

ふわっと目の下チークでナチュかわボーイッシュメイクに

ナチュラルメイクならチークなしでもOK。でもなんか顔がボヤける、色味がなくてさびしい顔に感じるときは、目の下にほんわりと入れたチークで血色感を出すと、顔が華やかになります。

チークでスタイリッシュ&ボーイッシュ

チークは頬骨の高いところより下の位置にいれると、大人っぽく色っぽい雰囲気になります。

チークを入れて肌をきれいに見せる

チークを入れることで肌をきれいに、アカぬけた雰囲気にすることができます。ピンク、オレンジ系はボーイッシュスタイルをかわいい雰囲気に仕上げてくれます。赤は入れ方次第でかわいくも色っぽくも仕上げられます。

ベージュ系チーク

チークを入れたいけど色味をあまり出したくないのであれば、ベージュ系のチークがおすすめです。頬骨の下側に入れることで、シャープな雰囲気になります。

ボーイッシュなメイクのリップ選び

ナチュラルなベージュリップが、ボーイッシュなスタイルにぴったりです。ベージュ系リップは色味を抑えたメイクに必須ですね。

ピンクのリップでナチュラルかわいいメイク

目元のメイクは抑えてピンクのリップがポイントになっている、キュートでナチュラルなメイク。かわいいボーイッシュスタイルにぴったりです。

赤リップでセクシーなボーイッシュスタイル

ボーイッシュなスタイル+赤リップでタフな女性のイメージ、自分らしさを主張したい人に。

ボーイッシュスタイルをナチュラルにまとめる?それとも赤リップ?

口元だけしっかりメイクしたい人は、この春マットなリップも出ているので、マットな赤リップで攻めるのもおすすめです。いかにも塗っている感が苦手な人は、シアー感のあるリップでナチュラルかわいくまとめても。

ボーイッシュなメイクで自分らしく!

本田翼さんみたいなかわいいボーイッシュスタイル、菅原小春さんや中山咲月さんみたいな、ジェンダーレスな魅力のあるカッコいいボーイッシュスタイル、それぞれ自分らしさがあってステキですよね。ボーイッシュメイクをまとめると、キュートでナチュラルなピンク系メイク、色味を抑えたカッコいいナチュラル感のあるメイク、ビビッドな赤で女性らしさを主張したメイクがありました。自分の目指したいボーイッシュスタイルに合わせて、メイクでも自分らしさを出していきましょう。

もっとボーイッシュなスタイルの情報を知りたいアナタへ!

Thumbボーイッシュコーデで着たい服まとめ!春夏秋冬のおすすめファッション!
Thumbボーイッシュ・ショートの髪型まとめ!ヘアアレンジ・カラー【2017年】

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-12-01 時点

新着一覧