デニールの違いは?比較検証!足が細く見えるデニールがあるって本当?

パンスト・ストッキング・タイツどれも女性にとっては欠かせないアイテムですよね!でもその違いわかりますか?実はデニールが関係しているんです!そんなことから必須アイテムで美脚効果があるもの美脚に見えるデニールの知識まとめました!

デニールの違いは?比較検証!足が細く見えるデニールがあるって本当?

目次

  1. パンスト・ストッキング・タイツの違い?
  2. デニールが関係している?
  3. デニールの種類を比較
  4. デニールの暖かさ比較
  5. 美脚効果・骨盤矯正をしてくれるタイツ?
  6. 黒タイツはどのデニールでも細く見える?カラーも比較
  7. 黒タイツのデニールの差で美脚効果?
  8. 20デニールは男ウケがいい?
  9. 薄手のデニールには気をつけて!
  10. タイツとストッキングのバリエーション
  11. 以前かなり話題になったニーハイタイツ
  12. デニールの違いまとめ

パンスト・ストッキング・タイツの違い?

この3つの違いを恐らく知っている方は少ないと思います。ちょっと知っておくとネットで検索する時など便利だと思うのでご紹介します!

デニールが関係している?

パンストとストッキングってどう違う?

ストッキングの中には、靴下同様片足ずつ別れていて、くるぶし丈、脛あたりまであるもの、膝丈、膝上と大まかに4つに分けられる丈がありますよね?だいたいこれをストッキングと呼ぶ方が多いのではないでしょうか?

ですが、パンストの正式名称は「パンティストッキング」なのはご存知だと思います。あれ?と思った方もいるのではないでしょうか?「パンスト」はストッキングと付いているだけあって、ストッキングと一緒なんです!ストッキングが腰まであるので「パンティストッキング」という名前がついたんです!

つまり、パンストもストッキングと同じ扱いになります。予備知識程度に覚えておくと、ネットショピングの時に約に立ちますよ!

じゃあストッキングとタイツの違いは?

ストッキングとタイツの違いは意外と簡単です!実は、このデニールが深く関係していて「30デニール以下はストッキング(画像下)」「30デニール以上はタイツ(画像上)」と区別されています。

デニールの種類を比較

基本的にデニールの数字の幅は10〜180デニールです。感覚として140デニールからはトレンカやレギンスとあまり変わりません。冬場はレギンスとトレンカとは違い足先まで温かいので冷え性の方にはおすすめです!

デニールの暖かさ比較

タイツが30デニール以上、ストッキングが30デニール以下と説明したように、もちろんデニール数が高ければ高いほど密度が高くなるので温かいです。

冬は厚着しがちで肌の露出が少なく、ダウン・ニットなどを着てしまうともこもこになってしまって、ボテッとした印象を持たれないように気をつけましょう。無理してはいけませんが、タイツからストッキングに変えて、スッキリしたラインを見せるのもいいと思います!

美脚効果・骨盤矯正をしてくれるタイツ?

女性の悩みで多い足の「ムクミ」はスカートを履くにも、パンツ(ズボン)を履くにも辛いですよね。足のムクミを寝てる間にとってくれる「メディキュット」は細い足になりたい女性にとっては欠かせないものとなっているのではないでしょうか?でもそんな悩みを解決してくれるファッションアイテムがあるんです!

美脚タイツ(ストッキング)や着圧タイツ(ストッキング)とも言われています!試したことあるかたはわかると思いますが、履く時にタイツが必要以上に伸びないので圧着効果で足が細くなり期待できそう!と思えますよね。下の画像、片足履いてもう片方は履いていない画像ですが、両足を比較してみると、履いている方はすっきりとしている印象で、履いてない方より細いですね!

長い外出、座り仕事中にムクミやすい方やOLさん、ダイエットも兼ねて足が細くなるように多くの女性が愛用しているようです!

黒タイツはどのデニールでも細く見える?カラーも比較

なるべく細く見せたいというのが女性の願望ですが、好きな系統の服がどうしても膨張色になってしまうなんて悩みもありますよね?でも下半身の印象でその問題も解決します!タイツやストッキングを変えるだけで足の細さが変わって、印象が変わればスタイルのいい女性に早変わりです!みなさんも細い足手に入れましょう!

下の画像を見てみましょう。ぱっと見て膨張色の赤と白は暗い色と比較して細いでしょうか?暗い色つまり収縮色の方は明らかに膨張色より細いですよね?これは決して本人が太っているわけではなく、人間の錯覚なんです。

膨張色と収縮色を比較してわかったと思いますが、足が細い!と思われたい方はなるべく膨張色を避けて、収縮色を履いてみてください!

黒タイツのデニールの差で美脚効果?

もう生脚じゃ外歩けない!なんて思っている女性がほとんどだと思います。スカート、ショーパンには必ずタイツかストッキング履くなんて方もいるのではないでしょうか?生脚を隠そうと「デニール数の高い」タイツ履いてませんか?

上の黒タイツ画像を比較して見てみましょう。上から20デニール/30デニール/80デニール/140デニールです。肌がすけて見えるのと、全く透けていないのではかなり印象が違いますよね?しかも、薄い方が細いですよね?でもすべて同じ1人の女性の足です!

20デニールは男ウケがいい?

女性からしたら太い足見せたくない。生脚なんてみせたくない。寒いし厚手の方が暖かいから薄手は嫌。と思いがちですが、男女の感覚は大いに違います。この機会に男性に人気のデニールを基準に選んでみてはいかがでしょうか?

男性に黒タイツのアンケートを取った結果です。

メンズにいちばんウけるデニール数 1:タイツというかストッキング?20デニール・・・4人が支持 2:ひざ上&ふくらはぎが透ける30デニール・・・8人が支持 3:ほんのり絶妙の透け感60デニール・・・12人が支持 4:いわゆる一般的なデニール数80デニール・・・4人が支持 5:もはや真っ黒です!110デニール・・・0人が支持 6:あったかさはNo.1 210デニール・・・0人が支持

さらに透け感があると女性さがあがってみえませんか?さらに黒というのは着痩せ効果もあるので、足を細く見せたいなら黒タイツがおすすめ!ベージュと違って黒タイツにはこんな魔法が隠されていたんです!どうでしょう、比較してわかったと思います。ファッションアイテムで欠かせないアイテムになったのではないでしょうか?さらに黒タイツは男性からも評判よく、好む方が多いようです!

薄手のデニールには気をつけて!

正直タイツやストッキング毎回使い捨てという方もいらっしゃるのではないでしょうか?当然薄い分破れやすかったり、手のささくれや、手足の爪に引っかかって台無しにしてしまうことも起こりかねません。そんな時に替えのタイツ・ストッキングがないってことになったら気分もブルーになりますよね。

考えとして2つあげられます。1つは「使い捨てを考えて枚数が多く安いものを選ぶ」2つ目は「そんな破れた経験もないから枚数いらないから、丈夫なのを選ぶ」という選び方があります。

もちろん有名メーカーさんは丈夫につくられていて、電線しにくい製法でできていたりします。毎日使う人にとっては洗濯をすると傷んでしまうから安くていい。という方もいらっしゃいます。また、肌なじみが悪く、変なテカリが出た、肌の色と合わないなど、嫌な経験したという方も中にはいるのではないでしょうか?たかがストッキング、たかがタイツですが慎重に選んでみましょう。

タイツとストッキングのバリエーション

現代はかなり豊富なデザイン・機能性などの面で多種多様なストッキングやタイツが販売されています!こったデザインになると1足2,000円前後するものもでてきましたね。そんななかから少しピックアップしてご紹介したいと思います。

一般的にはベージュのタイツと黒タイツですね!ですが原宿系ファッションが認知度を上がるのと同時にたくさんのカラータイツやカラーストッキングが販売されるようになりました!

ダメージタイツ

元々ダメージを加えてあるタイツがショートパンツに合うという利点や、クールな服装にあってアクセントになるなど評判もよく、セクシーさが出ると男性からの目線も引くようです!

タイツが電線してもったいないからダメージっぽくリメイクするという方が結構いらっしゃるようです。リサイクルになり、1度で2度おいしいですね♡

カラー

今ではカラーバリエーション豊富なタイツやストッキングですが、左右違う色のタイツも販売されています!

とっても派手な柄ですね!でもファッションアイテムとしてとても活躍します。単色無地のワンピースなどに柄物のタイツを入れればインパク且つアクセントになり、全体のバランスが取れるようになります!

派手な柄の他にもジーンズやスキニーのデザインがプリントされているものあり、、ジーンズ生地よりタイツのほうが夏は涼しく動きやすい機能面や妊婦さんにも負担が少ないと評判がいいそうです!

デザイン

ラッセルタイツといって網タイツを花柄などにアレンジしたものを指します。網タイツだとセクシーすぎて生脚の露出も多いから気が引けるなんて方も気軽に履けるのがラッセルです。

以前かなり話題になったニーハイタイツ

ニーハイはお肉がのるし、下がってきちゃうから履きたくないってかた結構いるのでははいでしょうか?女子高校生の中に寒いからニーハイがいいけど諦めてる方いますよね?そこで、以前話題にもなったニーハイタイツがおすすめです!締め付けられることもなく、お肉ものらないので安心♡

デニールの違いまとめ

もうこれを読んでしまったら黒タイツは手放せなくなるのではないでしょうか?ファッションアイテムとして、黒・ベージュというのは合わせやすいというのが人気の1つであり、それを活かしてファッションで自信を付けられるのはとってもいいことです!綺麗な細い美脚を目指している方、是非参考にしてみてください!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-05-08 時点

新着一覧