彼氏とお風呂に入る時に注意することは?恥ずかしい時の対処法など

好きな彼氏とこれまで一度でも一緒にお風呂に入られた方はいらっしゃるでしょうか?今回は彼氏とお風呂に入る時の注意点や恥ずかしい時の対処法をお伝えしたいと思います。彼氏と一緒にお風呂に入りたい彼女がいらっしゃいましたら、ぜひ、参考にしてみてください。

彼氏とお風呂に入る時に注意することは?恥ずかしい時の対処法など

目次

  1. 彼氏とお風呂に入る時に注意点や恥ずかしい時の対処法について
  2. お風呂に彼氏と入る前の注意点として化粧を落としてから入ろう
  3. 彼氏と一緒にお風呂に入る時は羞恥心を忘れずに
  4. 彼氏とお風呂に入る時は彼氏の服も含め整理しておきましょう
  5. ムダ毛の処理を彼氏とお風呂に入る前にしておきましょう
  6. 好きな彼氏と一緒にお風呂に入浴する時は髪をまとめておきましょう
  7. 彼氏と一緒にお風呂に入る時に彼氏の着替えを用意しておきましょう。
  8. 彼女がお風呂に彼氏と入った時、恥ずかしい時は入浴剤を使おう
  9. お風呂に彼氏と入った時、恥ずかしいと思ったら少し照明を落としましょう
  10. 彼氏とお風呂に入る時、恥ずかしい気持ちになったら先に入りましょう
  11. バスタオルを体に巻いてお風呂に入って恥ずかしさを回避しましょう
  12. 彼氏とお風呂に入る時に注意することは?恥ずかしい時の対処法まとめ

彼氏とお風呂に入る時に注意点や恥ずかしい時の対処法について

今回は好きな彼氏と一緒にお風呂に入る時に注意する点や恥ずかしい時の対処法についていろいろとお伝えしたいと思います。彼氏と一緒にお風呂に入りたいけど、まだ勇気が出ないという方や一緒にお風呂に入りたいけど恥ずかしい彼女の方がいらっしゃったら、ぜひ、ご覧になって参考にしてみてください。ぜひ、彼氏とお風呂で良い時間をお過ごしください。

お風呂に彼氏と入る前の注意点として化粧を落としてから入ろう

彼氏と一緒にお風呂に入る時、女性のみなさん、メイクはどうしていらっしゃいますでしょうか?彼氏にスッピンを見られるのが嫌で化粧をしたままお風呂に入る女性の方もいらっしゃるかと思います。確かにまだ彼氏にスッピンを見られていない方は、スッピンを彼氏に見られたくないために化粧したままお風呂に入る方いらっしゃると思いますが、それはやめましょう。

肌にとてもよくないので、恥ずかしいとは思いますが、彼氏とお風呂に入る前は化粧をしっかりと落としてから入ることを心がけましょう。いずれは、スッピンを彼氏に見せることになりますので、ぜひ、この機会にスッピンを見せましょう。もう既にスッピンを彼氏に見せている方は、おふろ入る前は化粧を落としましょう。

彼氏と一緒にお風呂に入る時は羞恥心を忘れずに

好きな彼氏とお風呂に入れるのはとても嬉しいと思います。彼氏も好きな彼女と一緒にお風呂に入れるのはすごく嬉しいですが、彼女に見れて恥ずかしいという心がない男性は気持ちが冷めてしまうことがありますので、注意しましょう。つまり、彼女が裸で堂々とお風呂に入ってきて、恥ずかしい素ぶりを見せないとしたら、彼氏はもう少し恥ずかしくして欲しいと思う人もいるでしょう。

女性の裸を彼氏が見たいというのは本当の気持ちですが、見られるのが恥ずかしいとかという羞恥心がないと男性は「うん?」と思ってしまいます。彼女が堂々と裸でお風呂に入ってくるより、恥ずかしながらお風呂に入ってくる彼女の方がセクシーというか色気を感じると思います。なので、彼氏とお風呂に入る時は恥ずかしい素ぶりを見せながら入リましょう。

Thumb彼氏が大好きな彼女は、どんな風に愛されているの?幸せエピソードまとめ!

彼氏とお風呂に入る時は彼氏の服も含め整理しておきましょう

彼氏がもし、先にお風呂に入ってて、後から彼女がお風呂に入る場合は、すでに彼氏のバスタオルや服などが脱衣所にあるかと思いますが、彼女自身の服やバスタオルと一緒に、綺麗にたたんで整理しておきましょう。入る前に、きっちり彼氏の分とご自身の分とを整理しておくと、彼氏はとても喜んでくれると思います。

彼氏がお風呂から上がってきた時に綺麗に服やバスタオルなどがたたんで整理されていると、彼女がやってくれたと思い、彼女のことを尊敬しますし、とても気が利くなあと思います。彼氏は彼女と付き合う中で、細かいところまでチェックする方もいらっしゃいますので注意しましょう。彼氏によくみられたい方は細かいところまで気を使ってやってみましょう。

ムダ毛の処理を彼氏とお風呂に入る前にしておきましょう

女性は男性に比べていろんな部分の処理をしなければいけません。女性はいろいろやることが多いので、彼氏と一緒にお風呂に入る前はムダ毛の処理を済ましておかないいけません。もし、彼氏と一緒にお風呂に入った時にムダ毛処理をするとなると彼氏はドン引きして気持ちが冷める可能性があります。男性としては女性のムダ毛処理を見たいとは思わない人が多いです。

なので、彼女はムダ毛の処理を彼氏のいない場所で行うか、1日前に済ませておくかしないといけないと思います。彼氏の前でムダ毛処理をされる方がいらっしゃる方は、エチケットとして彼氏のいない場所で行ってください。一番良いのは彼氏と会う前日にムダ毛処理を済ませておくことだと思います。彼氏にムダ毛処理を見られないよう注意してください。

好きな彼氏と一緒にお風呂に入浴する時は髪をまとめておきましょう

彼氏と一緒にお風呂に入る時に彼女が気をつけないといけない注意点としては髪が長い方は髪をまとめてからお風呂に入るようにしましょう。髪をまとめてお風呂に入らないと湯船に髪の毛が入ってしまい汚れてしまいます。これも女性のエチケットだと思いますので、簡単で良いと思いますので、髪をまとめてからお風呂に入るように心がけましょう。

髪が長い女性の方にとって、髪をまとめるのに時間がかかるという方は、彼氏に先にお風呂に入ってもらいましょう。どのくらい髪をまとめるのに時間がかかるかを考えましょう。彼氏にあまりお風呂で待たせてしまうとのぼせてしまいます。また、髪をまとめると、うなじの部分がとてもセクシーに見え、彼氏に好印象に映ります。

彼氏と一緒にお風呂に入る時に彼氏の着替えを用意しておきましょう。

彼氏と同棲している方、彼女は多くいらっしゃるかと思いますが、彼氏とお風呂に入る前に彼氏の着替えを用意しておきましょう。もし、彼氏が着替えを脱衣所に置いてあるのであれば、綺麗にたたんでおいておくと、彼氏がお風呂から上がった時に彼女がたたんでくれたことがわかり、とても嬉しくなります。彼女になんでもしてもらうのは彼氏にとって、とても嬉しいです。

そんなに丁寧にたたまなくても良いと思いますので、彼氏の着替えやバスタオルなど簡単にたたんで整理しておきましょう。彼氏からの印象が変わり、さらに好きになると思います。彼女のすることが彼氏の印象を変えることになりますので、基本的なことは彼氏のためにやっておきましょう。基本的なこととは綺麗にたたむもそうですが、他に思いやりをもって接するとか彼氏のために協力することなどです。

Thumb彼氏が喜ぶ行動まとめ!美味しいご飯や優しい言葉、サプライズなど。

彼女がお風呂に彼氏と入った時、恥ずかしい時は入浴剤を使おう

彼氏とお風呂に入るとなると恥ずかしい女性も多くいらっしゃいます。ましてや、初めて彼氏とお風呂に入ると恥ずかしい気持ちが優先されて、落ち着かない状態が出てきます。そういう時はお風呂に入浴剤を入れましょう。入浴剤を入れれば裸が見られなくなりますので、恥ずかしく無くなります。恥ずかしい対処法としてお風呂に入浴剤を入れるのはとても良いと思います。

彼氏としては入浴剤を入れなくても良いと思いますが、彼女としては恥ずかしいために入浴剤が必要な場合は、彼氏にその旨、伝えて入浴剤を入れてもらいましょう。彼女ご自身で入浴剤を入れるのも良いですが、彼氏にどうして入浴時を入れるのかを伝えてからにしましょう。これで彼女が恥ずかしいことが回避されるでしょう。

お風呂に彼氏と入った時、恥ずかしいと思ったら少し照明を落としましょう

彼氏と一緒にお風呂に入った時、恥ずかしいと思ったら、対処法として照明を少し暗くすると良いと思います。お風呂に備え付けの電灯だとスイッチをオフにすると真っ暗になって、返って危なくなってしまいます。お風呂の付近に間接照明を設置して、薄暗くすることをおすすめしたいと思います。裸だと恥ずかしくなるのは自然です。慣れるとそうでもないですが、慣れるまで間接照明をつけましょう。

間接照明はいろんなタイプがありますが、そのお風呂に適しているものを彼氏と一緒に見に行って購入するか、彼女ご自身が予め、アマゾンや楽天などのインターネット通販で購入するか、どこかの家電量販店で購入しておくと良いでしょう。いいムードになる間接照明を購入して設置すると、ロマンティックな感じになります。一つの対処法として知っておいてください。

彼氏とお風呂に入る時、恥ずかしい気持ちになったら先に入りましょう

彼氏と一緒にお風呂に入る時に恥ずかしいと思ったら、彼氏の前に、彼女がお風呂に入っておく対処法があります。彼女が先にお風呂に入って、体や髪を洗ったり、肌の手入れをしたりなどして、その後浴槽に使って、良いタイミングで彼氏を呼びましょう。それまで彼氏には何かしてもらうように伝えておきます。テレビみててもらってもいいですし、ゲームでもしてもらってもいいです。

そして、彼氏に入ってきてもらい、彼氏に見られると恥ずかしくなる方は彼氏の背中を洗ってあげましょう。彼氏に体を見られそうになったら、また浴槽に入ってゆっくりしましょう。最初のうちは彼女の方も恥ずかしい気持ちだと思いますが、慣れは怖いもので、少しずつ慣れてきます。それまでは、この対処法を使いましょう。ぜひ、良いバスタイムを過ごしてください。

バスタオルを体に巻いてお風呂に入って恥ずかしさを回避しましょう

彼氏とお風呂に初めて入る女性の方や何度か一緒に入っているけど、まだ慣れないという女性の方は慣れるまでバスタオルを体に巻いて入りましょう。そして、彼氏に見られると恥ずかしいのであれば、湯船に浸かるまでバスタオルを体に巻いた上で体や髪を洗ったりしましょう。

もし、バスタオルの他に体を洗うためにタオルが必要でしたら、お風呂に入る前に用意しておきましょう。彼氏になぜ、バスタオルを体に巻いてるかを聞かれたら、恥ずかしいことを伝えて理解してもらいましょう。ただ、恥ずかしさはとても必要なことで、これがなくなると彼氏の方が冷めていくこともありますから、羞恥心を大事にしていきましょう。

彼氏とお風呂に入る時に注意することは?恥ずかしい時の対処法まとめ

今回は彼氏とお風呂に入る時に注意点や恥ずかしい時の対処法などいろいろお伝えしました。彼氏とお風呂に入る時の注意点としては、髪をまとめることやムダ毛の処理を済ませておくことなどがあげられます。また、恥ずかしい時の対処法としては、間接照明を設置したり、彼氏に先にお風呂に入ってもらうなどしましょう。良いバスタイムをお過ごしください。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-01-28 時点

新着一覧