コンビニ弁当は危険なのか?添加物や危険性をランキングで紹介

みなさん、コンビニの弁当って危険という情報を聞いたことがありませんか。コンビニ弁当で心配する要因になるのが、添加物ですよね。今回はコンビニ弁当の危険性と、どんな添加物が使用されているのか、危険なお弁当ランキングをご紹介します。ぜひ参考にしてみて下さい。

コンビニ弁当は危険なのか?添加物や危険性をランキングで紹介

目次

  1. コンビニの弁当の危険性について!
  2. コンビニ弁当の添加物は危険なの?
  3. コンビニ弁当の危険性ランキング「菓子パン」
  4. コンビニ弁当の危険性ランキング「サンドイッチ」
  5. コンビニ弁当の危険性ランキング「コンビニ弁当」
  6. コンビニ弁当の危険性ランキング「フランクフルト」
  7. コンビニ弁当の危険性ランキング「おにぎり」
  8. コンビニ弁当の危険性ランキング「カップラーメン」
  9. コンビニ弁当は結局危険なの?どうしたら良いの?
  10. コンビニ弁当は危険なのか?添加物や危険性のまとめ!

コンビニの弁当の危険性について!

みなさんの毎日の生活で欠かすことのできないコンビニ。ただ、そんなコンビニですが、その多くの食品に食品添加物が含まれています。この食品添加物については、もちろん日本の認可がおりているものが店舗に並んでいるわけですが、実はこの添加物について、海外では日本の添加物の一部を疑問視している声もあります。

今回はそんな食品添加物を含むコンビニ弁当や食品は本当に安全なのかを特集でお届けしたいと思います。みなさんが毎日利用するコンビニですから、安全性を確かめて、利用したいものです。みなさんもこの機会にぜひコンビニのお弁当の添加物を確認してみて下さい。

コンビニ弁当の添加物は危険なの?

ではまずコンビニ弁当の添加物の危険性についてですが、そもそも添加物って安全なのでしょうか。添加物は、コンビニ以外でも使用されています。実は、添加物の種類も約800品を超えていると言われております。とはいえ、現在日本で使用されている添加物は、きちんと認可がおりているものであります。ですので多くの方が「国が認めているものなら」と安心している方がほとんどではないでしょうか。

ですが、日本で添加物で使用しているものでも、海外では危険な添加物として認知されているものもあるのです。つまり、このことから言えるのは、日本で使用させている添加物が確実に安全ではなく、むしろ危険性をかかえているという事でしょう。

そして、もう一つの観点で添加物の危険性を見てみると、添加物の認可を得る為には動物実験が用いられています。この動物実験は、人間は対象外です。つまり、添加物は、動物で安全性が確認できていれば、人間にも影響はないという推定のもと使われているのです。ですが、中には発がん性を確認するものもあり、私達の生活において、添加物の危険性が全くないとはいいきれないようです。

ですので、私達に求めれる事は添加物の危険性と摂取の目安、そして安全な添加物を認知し、日頃の生活で注意して生活することが大切なのです。ここからは、具体的にコンビニのどの商品にどんな添加物が入っているのか、見ていきましょう。

コンビニ弁当の危険性ランキング「菓子パン」

菓子パンの原材料をみると、「マーガリン」「植物性油脂」と記載されていることがほとんどです。この表記からわかることは、トランス脂肪酸という成分が含まれていることを示しています。このトランス脂肪酸はアメリカでは使用を禁止されているもので、「人口油」の分類にはいり、悪玉コレスレロールを増加させて、動脈硬化を促進させる影響が考えられます。また発がん性もあることでも認知されているんです。

コンビニ弁当の危険性ランキング「サンドイッチ」

続いてのコンビニ弁当の危険性ランキングはサンドイッチです。サンドイッチには、亜硝酸ナトリウムや、やはり揚げ物がふくまれるサンドイッチの場合には、トランス脂肪酸が含まれています。このトランス脂肪酸には、発がん性が含まれているので、注意が必要です。海外で使用されていない添加物を使用している点では、日本の添加物の基準も疑問視しても良いかもしれません。

コンビニ弁当の危険性ランキング「コンビニ弁当」

続いてのコンビニ弁当の危険性ランキングですが、コンビニ弁当です。まずは、ラベルの添加物の表記を見て下さい。ほとんどが添加物の表記であることが理解できるかと思います。その中でよく使用されている添加物の代表例をあげてみたいと思います。PH調整剤、酸味料、着色料、漂白剤、増粘多糖類等です。

ちなみに、ラベルには保存料、合成着色料不使用と記載されているものもありますが、これほどまでに他の添加物が使用されていては意味がありません。また野菜が弁当にふくまれている場合は、この野菜の色味を美しくする為に漂白剤が使用されています。漂白剤が使用されているなんて驚きですよね。この漂白剤は体の弱い方は、胃痛になることもあるそうです。注意すべき事実ですよね。

コンビニ弁当の危険性ランキング「フランクフルト」

コンビニのホットスナックコーナーに置かれているフランクフルト。見た目はとても美味しそうですが、これがとても危険性が含まれているのです。というのも、アメリカンドッグもそうですが、フランクフルトや、ハム、ソーセージ、ベーコンなどの加工肉には、亜硝酸Naが含まれています。

この亜硝酸Naですが、魚卵同様に、肉に含まれているアミンという成分と結びつくと発がん性のあるニトロソアミンになってしまいます。しかし、この亜硝酸Naを含まない、お肉はほとんどありません。スーパーや、ハムのコーナーに行けばわかりますが、ほとんどのお肉の原材料に亜硝酸Naが含まれています。ですので、このような加工肉のとり過ぎは注意しましょう。

コンビニ弁当の危険性ランキング「おにぎり」

続いてのコンビニの危険性の高いお弁当ランキングですが、おにぎりです。おにぎりに危険性があるの?と思われる方もいらっしゃると思います。それもそのはずです、なぜならコンビニのお弁当の中で、一番の定番商品とも言えるのが、おにぎりですし、実際に食べてものりの風味がしたり、ご飯の一粒一粒もとても美味しいので、なんの疑問も抱かずに食べている方が多いのではないでしょうか。

しかし、例えば明太子の中には、亜硝酸Naという成分が含まれています。この亜硝酸Naは、明太子のきれいなピンクの色を長持ちさせる効果があります。しかしこの亜硝酸Naは、とても毒性が強い添加物なのです。体の中で、魚卵の成分であるアミンと結びつくと、ニトロソアミンという非常に強い発がん性物質になるのです。ですので、明太子を含む食品にも十分な注意が必要です。

また、おにぎりには、この他にもPH調整剤や酸味料、着色料、も含まれています。ですので、コンビニのおにぎりはなるべく食べない方が無難ですが、もし食べる場合は添加物の少ない昆布のおにぎりを選ぶと良いでしょう。

コンビニ弁当の危険性ランキング「カップラーメン」

続いてのコンビニ弁当の危険性ランキングは、カップラーメンです。たまにどうしても食べたくなるカップラーメンですが、原材料をみればわかるのですが、ほとんどが添加物だらけです。中には、合成着色料や保存料は不使用と書かれているものもありますが、合成でなくても増粘多糖類やカラメル色素、乳化剤などの添加物が盛り沢山です。

ですので、合成着色料が不使用と書かれているからと言って、安心はしないようにして下さい。また、添加物の中の、うまみ成分には「L-グルタミン酸」という成分が含まれており、顔から腕にかけて熱をもったり、痺れをきたすことも報告として上がっています。また、インスタント麺でも揚げ麺タイプでは、特に注意した方が良いです。揚げ麺では、麺が油で揚げられているわけですが、その過程で酸化してしまうと、「過酸化脂質」という有害な脂質に変化してしまいます。

ですので、総合的に考えると、カップ麺やインスタント麺はたまに食べるにはまだ良いのですが、頻繁に食べていると添加物をメインに摂取しているのと同じですから、本当にやめておくべきでしょう。常日頃はなるべく食べないようにしたいですね。

コンビニ弁当は結局危険なの?どうしたら良いの?

ここまでのお話しでコンビニ弁当に含まれている添加物は非常に多いということがわかりました。では、添加物をとらないで生活できることができるのでしょうか。結論からお話しすると、おそらくコンビニに限らず、添加物をとらないで生活することは、現状ではなかなか難しいでしょう。

スーパーに行っても加工肉や添加物が多く含まれている食材は多くありますし、私達は添加物に囲まれて生活していると言っても良いくらいです。ですので、なるべく取らないようにする、そして商品ラベルを確認し、どんな添加物が入っているか確認することを心がけていく必要がありそうです。

コンビニ弁当は危険なのか?添加物や危険性のまとめ!

さて、みなさんいかがでしたでしょうか?ここまでのお話しで私達には添加物を避けて通ることが、なかなか難しそうです。しかし、その中でもどんな添加物が含まれているのか、日頃から確認するようにしたり、流通しているものが、全て安全という意識は捨てて、添加物に対して少しでも、目を傾けるうようにしていけば、おのずとなるべく添加物が入っている食品は控えようという意識になると思います。

時には便利で重宝するコンビニですから、私達はうまくコンビニと添加物と付き合っていきたいものです。今回は、コンビニの弁当は危険なのかについて、添加物の観点から特集しました。みなさんの参考になれば幸いです。

もっとコンビニに関する情報を知りたいアナタへ!

Thumbコンビニ肉まんランキング2017!気になるカロリーも比較してみた
Thumbコンビニオーナーの年収は?コンビニは儲かるの?資金と収入について
Thumbコンビニおにぎりランキング2017!おにぎり人気具材はコレ!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-01-24 時点

新着一覧