目を大きくする方法を調査!メイクやマッサージなど簡単なポイントまとめ

目元がパッチリとした女性は、とても魅力的に映ります。色んな方法を使って、目を大きく見せたいと考えている女性も多いのではないでしょうか。そこで今回は、目を大きくする方法を徹底調査します。目を大きくする方法には、さまざまな方法がありました。

目を大きくする方法を調査!メイクやマッサージなど簡単なポイントまとめ

目次

  1. 目を大きくする方法があった!?簡単ポイントまとめ
  2. ショック!目が小さく見えてしまう原因とは?
  3. 目を大きくする方法を試したい理由
  4. 目を大きくする方法には何がある?
  5. 簡単メイクで目を大きくする方法のポイント
  6. メイクで実践!目を大きくする方法
  7. メイクで目を大きくする方法で取り入れたいアイテムまとめ
  8. マッサージで目を大きくする方法で準備するもの
  9. 簡単にマッサージで目を大きくする方法
  10. 目を大きくする方法で使いたい!目元クリームまとめ
  11. エクササイズで目を大きくする方法
  12. 髪型チェンジで簡単に目を大きくする方法って?
  13. 目を大きくする方法でおすすめの髪型
  14. 目を大きくする方法は他にもある!?
  15. 目を大きくする方法を色々試してみよう!

目を大きくする方法があった!?簡単ポイントまとめ

今回スポットを当てるのは、「目を大きくする方法」です。目を大きくする方法には、メイクやマッサージなどがあります。簡単に始められると同時に、違う自分も発見出来るかもしれません。具体的な目を大きくする方法を調査してギュッとまとめました。

ショック!目が小さく見えてしまう原因とは?

目を大きくする方法をお話しする前に、目が小さく見えてしまう原因を調査しました。調査の中で、主に挙げられる原因は、この3つです。ポイントを抑えておけば色んな対策を実践する事が出来ます。早速まとめをご紹介していきましょう。

原因①目の疲れ&むくみ

目元の皮膚の厚さは、他の皮膚の約3分の1だと言われています。何かを見たり、瞬きをしたりするために目は休む事なく働き続けています。そのため、目を酷使することで、目の周りの血流が滞ってむくんでしまう事が原因で目が小さく見えてしまう原因の1つになります。

原因②蒙古襞(もうこひだ)の張りが強い

蒙古襞とは、目頭のピンク色の部分を覆おう皮膚の事を指します。しかし、この蒙古襞はアジアの人種の独特の物で、海外の人にはないことがあいrます。それが原因で目が小さく見えてしまいます。

原因③間違ったメイクの方法

最近は、メイクアイテムが充実していて、付けまつ毛やジェルライナー、グロスなどさまざまあります。そのため、迷ったあげく間違ったメイクアイテムや方法を実践していることで目が小さく見えている原因になる可能性があります。

目を大きくする方法を試したい理由

目が小さくなる原因をまとめた所で、次は、目を大きくする方法を試したい理由を調査してご紹介していきます。何故、皆さんは目を大きくしたいと思うのでしょうか?

理由①第一印象を良く見せたい

初めて人と出会う時、真っ先に感じる第一印象。その第一印象を感じる時に目にとまるのがやはり目の印象です。目が大きいと力強いまなざしを感じてそれだけで、印象に残ります。

理由②美人になりたいと思う女心

目が大きい=美人というイメージが強くあります。そのため、目を大きくする方法を試す事で、美人に近づけると考えれています。大きな瞳孔は、女性をより美人に見せてくれて、魅力的な印象を与えてくれる美人の条件の1つです。

理由③異性からモテたい

3つめは、異性と目です。ある調査によると、男性が女性の顔のパーツを見る時に最も注目する部分は、7割以上が目と言われています。目には、色んな感情が現れ、「目は口ほどに物を言う」言葉もあるほどです。

目を大きくする方法には何がある?

ここからは、いよいよ目を大きくする方法を調査していきます。目を大きくする方法の主なものは、この3つです。後ほど1つ1つの方法を具体的にまとめてあります。ここでは、大まかな方法をまとめてご紹介します。

方法①メイクを変える

目を大きくする方法の1つめは、メイクです。アイメイクを工夫する事で、目を大きく見せるポイントになります。アイシャドウの色味やアイライナーの引き方、そして、マスカラの塗り方などでいつもとは違った印象のデカ目メイクが作れます。

方法②マッサージをする

目を大きくする方法の2つめはマッサージです。目を小さくする原因のところでも触れたように、むくみや目の疲れが原因で血流が悪くなっている場合があります。それを解消してくれるのが、目の周りのマッサージです。マッサージをすることで、目の疲れが解消し、血行が良くなって目を大きく見せてくれる効果が期待出来ます。

方法③髪型を変える

そして、3つめの目を大きくする方法は、髪型を変えてみるという事です。髪型の中に、あるポイントをプラスするだけで目を大きく見せてくれる髪型になります。そのポイントは後ほどまとめてご紹介します。

簡単メイクで目を大きくする方法のポイント

先ほどご紹介した目を大きくする方法を1つ1つまとめてご紹介していきましょう。まずは、簡単に出来る目を大きくする方法のメイク方法を調査していきます。

ポイント①アイシャドウ

目を大きくする方法のメイクで注目したいのは、やはりアイメイクです。ここを変えるだけでも目元の印象は変わります。特にアイシャドウは、目元の印象を左右する大切なポイントです。キーワードは、グラデーションです。目のキワから外の行くに連れて明るくなるように色を配置します。こうすることで目元に立体感が生まれて目を大きく見せてくれるのです。

ポイント②アイライナー

アイライナーもアイメイクの1つです。しかし、アイライナーの太さや長さによって印象が変わります。アイライナーのポイントは、インラインと内側に長めに引かれた線です。

ポイント③マスカラ

3つめは、マスカラです。アイシャドウ、アイライナーと来たら、まつ毛をメイクする事もポイントです。マスカラを塗る事で、目元の印象がより強くなり、ビューラーでしっかりカールさせる事で外側に視野を広げて目元を大きくしてくれます。

メイクで実践!目を大きくする方法

それでは早速、先ほどのアイメイクを実践していきましょう。簡単なやり方が逆に効果を現してくれることもあります。目を大きくする方法のメイク実践まとめ、スタートさせていきましょう。

方法①アイシャドウの塗り方

用意するものは、パールの入ったベージュなどのハイライトアイシャドウ、そしてブラウンなどの濃いめのカラーシャドウです。色と選ぶ時は、パール系のハイライトと濃いめの色のグラデーションになるように選ぶかパレットを使ってあげるとより簡単です。まず、ハイライトをアイホール全体に乗せ、目のキワから放射線状に向かって馴染ませましょう。

方法②アイライナーの引き方

アイライナーはまつ毛のキワを埋め込むように塗っていきます。引く時は、目尻を少し出すような感じで引く事と、目頭は、蒙古襞辺りに少し出すように引き込みます。さらに、インラインといって、目のキワの裏の粘膜部分にアイラインを入れてあげると、より目元の印象が自然に大きく映ります。

方法③マスカラの塗り方

マスカラを塗る前に、ビューラーを使ってまつ毛をカールさせておきます。マスカラを手に取り、ハケを取り出す時は、マスカラの口の部分で余分な液をしごき取ったら、根元からまつ毛の先に向かってしっかり上に向くようにマスカラをつけていきます。マスカラのコームを使ってダマを取ったら完成です。最後に、涙袋の部分にパール系のハイライトをONしたらメイクは完成です。

メイクで目を大きくする方法で取り入れたいアイテムまとめ

次は、目を大きくする方法のメイクで活用したいおすすめのメイクアイテムをご紹介します。使い心地なども調査しながらお届けしていきます。

おすすめ①【ADDICTION】ザ・アイシャドウ

約99色もある色味のラインナップの中から自分の好きな色をチョイスして合わせることも出来る優れものです。店頭に行くとどれにしようか迷ってしまうほどです。まぶたにフィットしてくれるので、アイホールの上で自然な輝きと使いやすさが魅力的です。

おすすめ②【メイベリン】ハイパーシャープライナー

アイライナーの先は細くて描きやすいのに、根元がしっかり太いので安定したラインを描く事が出来ます。水や汗に強くてにじみにくいウォータープルーフタイプです。まつ毛のキワを埋めたり、目尻の繊細なラインもすーっと滑らすように描く事が出来ます。

マッサージで目を大きくする方法で準備するもの

次は、マッサージをして目を大きくする方法のまとめをお届けします。マッサージを取り入れることで、目の周りの血行を整えて目を大きく見せてくれる効果をくれます。簡単に出来るので是非トライしてみてください。まずは、マッサージをする時に必要なものを見ていきましょう。

マッサージクリームやフェイスオイル

マッサージクリームは、マッサージをするために作られた専用のクリームです。もしお持ちでない場合は、保湿クリームを使うのもGOODです。さらに、フェイスオイルを使ってマッサージを行う事も可能です。テクスチャーが微妙に違うので、好みのアイテムを使ってマッサージを行いましょう。

マッサージクリームとフェイスオイルはなぜ必要?

マッサージクリームやフェイスオイルを使う事で、皮膚への負担を減らす事が出来ます。目元は、最初にもお伝えした通り、皮膚が薄くデリケートな部分です。そのため、マッサージクリームやフェイスオイルを活用して潤いを与えると共に皮膚の摩擦を軽減しながらマッサージを行う必要があります。

簡単にマッサージで目を大きくする方法

それでは、簡単に出来るマッサージを取り入れながら目を大きくする方法を実践していきましょう。調査していくと時間をかけた長めのマッサージもありますが、短いマッサージを色々組み合わせてやっていみるのもおすすめです。1分あれば簡単に出来るので是非行ってみましょう。

目を大きくする方法マッサージ【その①】

マッサージクリームをつけたお顔に行います。まず、両手の親指をこめかみに当ててから人差し指で上まぶたの目頭から目尻を5回さすります。次に、下まぶたの目頭から目尻を同じく5回さすりましょう。続いて眉頭から眉尻を土用に5回さすり、最後に目の上を両手で覆って5秒キープしたら完了です。

目を大きくする方法マッサージ【その②】

両手の中指を眉毛の真ん中に当てて少し上に引き上げ、円を描くようにクルクル回しながら15秒間回します。筒いて、下まぶたの真ん中から下に引っ張って円を描くようにクルクルとこちらも15秒間行います。次に、こめかみを中指で押さえて上下に10回ほど動かしましょう。最後に、目尻から目の周りを5回転させたら終了です。

目を大きくする方法マッサージ【その③】

まず中指を目頭の鼻のくぼみの所に当てて5秒間押します。次に、薬指を目頭のくぼみに置き、中指を眉中央の下、人差し指を目尻の下の置き、ゆっくりと押しことを5秒ほどキープします。続いては、目尻からこめかみを円と描くように揉み解したらこの流れを5回ほど繰り返してOKです。

目を大きくする方法で使いたい!目元クリームまとめ

次は、先ほどご紹介した目を大きくする方法のマッサージで使いたくなるクリームをまとめました。色んなブランドが数々のアイテムを発売しています。その中でも人気の目元クリームをいくつか調査してご紹介します。

おすすめ①【SK-Ⅱ】アイクリーム

肌に溶け込む滑らかなテクスチャーで、ハリのある目元に導いてくれます。目元をケアすると共に、マッサージを行ってあげましょう。上品な香りにも癒されてうっとりしてしまうほどです。

おすすめ②【フローフシ】THEアイクリーム

フローフシのアイクリームは、女性の間で大人気のアイテムになっています。目元に美容成分をたっぷりと補給しながら、ビタミンCやミネラル類も補給出来る所も魅力です。

エクササイズで目を大きくする方法

先ほどは、目を大きくする方法のマッサージをお届けしましたが、ここでは、空いた時間に簡単にできるエクササイズをお届けします。ちょっとした時間に出来るものをまとめました。

目を大きくする方法エクササイズ【その①】

両手を使って眉毛が動かないように覆います。目をしっかり見開いて5秒かけて閉じます。次は、眉の上の手はそのままに目をギュッとつぶります。この流れを5回行ったら終了です。

目を大きくする方法エクササイズ【その②】

目をギュッと閉じてから大きく見開き、黒目をぐるぐる回します。次に下まぶたから閉じるイメージで片目ずつウィンクをします。目をつぶって10秒間キープし、動作を5回繰り返したら、次は、人差し指を鍵形にして、眉頭から眉尻に向かって眉の上下をグルグルとさすります。そして、鍵型にした指を眉下のくぼみにあてて上にグッと押し上げ、5秒キープし、これを5回繰り返します。

髪型チェンジで簡単に目を大きくする方法って?

続いては、目を大きくする方法3つめの髪型について調査していきます。髪型を選ぶ時に今からご紹介するポイントをチェックしておくとそれだけで、目を強調するような効果が期待出来ます。

目を大きくする方法のポイントは…【前髪】

目を大きくする方法のポイントは、前髪にあります。前髪の長さや形色々ある中で、目を魅力的に見せてくれる前髪は、目元ギリギリ前髪です。目の上あたりで設定された前髪は、目元をより印象的にしてくれます。

目を大きくする方法でおすすめの髪型

それでは、具体的にどんな前髪がおすすめなのか長さ別に分けてご提案していきます。目元ギリギリ前髪は、ショートやボブ、ミディアム、ロングなど全ての長さと相性のいい前髪です。長さ別に比較しながらお届けします。

髪型①ショート&ボブ

ショートは、だいたい耳くらいの長さの髪型を指します。普通のショートもあれば、トップが長めになったショートボブもあります。目元のギリギリの長さに設定した前髪のおかげで、目の所に視線が行って目を大きく見せてくれる効果があります。

髪型②ミディアム

ミディアムは、鎖骨からバスト辺りまでの長さを指します。ストレートやパーマをかけたウェーブスタイルなど色んな髪型があります。パッツン前髪が苦手という方は、前髪にパーマをかけてふんわりとカールさせるスタイルもおすすめです。

髪型③ロング

ロングスタイルは、バスト以上の長さの事を指します。女性らしい印象を受ける中、前髪を目元ギリギリにすると可愛い印象になります。

目を大きくする方法は他にもある!?

最後にお届けするのは、今までご紹介してきたメイク、マッサージ、髪型以外の目を大きくする方法です。それでは、2つの方法をお届けします。

方法①アイプチを使う

アイプチは、二重を作るためのメイクアイテムです。ノリのタイプやテープのタイプがあります。これを使用する事で、まぶたの部分に二重のラインを設定しながら使用します。

方法②カラーコンタクトを使う

カラーコンタクトは、印象を変えるためにおすすめのアイテムです。種類や色も豊富で、黒く縁取りされたディファインというタイプのコンタクトレンズもあります。それを使うと、黒目の部分が大きくハッキリするので、目を大きく見せてくれる効果があります。

目を大きくする方法を色々試してみよう!

いかがでしたか?目を大きくする方法は毎日の生活の中に取り入れることの出来る方法ばかりです。自分の始められる所から始めていくと変わる事が楽しくなって、他にもやってみたくなります。目を大きくする方法を試しながら、パッチリとした目元美人になりましょう!

もっと目を大きくする方法について知りたいアナタへ!こちらも要チェック!

Thumb目が小さい人が目を大きくするには?メイクなどすぐに出来る方法を調査

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-09-19 時点

新着一覧