スタバのバイトは就活に有利?大学生におすすめの理由とメリット

就活に「有利なバイト」があるとしたらどうしますか?迷わず、そのバイトをしようと思いますよね!最近大学生の中で、就活に有利なバイトとしてスタバの名前を聞くようになりました。なぜスタバのバイトは就活に有利と言われるのでしょうか?その謎に迫ります!

スタバのバイトは就活に有利?大学生におすすめの理由とメリット

目次

  1. スタバでバイトしていると就活に有利??
  2. スタバのバイトは大人気!スターバックスとは?
  3. そもそもスタバのバイトは大学生に人気!
  4. スタバのバイト80時間研修とは?
  5. スタバのバイトには接客マニュアルが無い!!
  6. スタバのバイトは自主性が磨かれる!
  7. スタバのバイトは福利厚生も魅力!
  8. スタバのバイトここが大変!
  9. スタバのバイトで身に付くものは?
  10. スタバのバイトは学生だけじゃない!
  11. スタバでバイトをしていたから就活に有利なのではない!
  12. インターシップとバイトの違い
  13. スタバのバイトはだから就活に有利と言われる!
  14. スタバの基本的なメニューを知っておこう
  15. スタバの大学生バイトのおすすめメニューは?
  16. スタババイト生おすすめの無料!カスタマイズメニュー!
  17. スタバのバイト同様人気のバイトとは?
  18. スタバ以外のバイトで就活に有利なバイトの共通点
  19. スタバのバイト、就活に有利な理由!
  20. スタバのバイトは就活に有利なの?まとめ

スタバでバイトしていると就活に有利??

就活に有利なバイトというのを聞いたことがありますか?最近大学生の中では、「スタバでバイトしてると、就活負け知らず!」なんて情報を暮らしの中で耳にします。暮らしていくためには働かなくてはなりません。2018年度の大学卒業者などの採用は企業によってはすでに開始されています。大学卒業後の就活を有利に進める事が出来るバイトがあるのであれば、知っておいて損はないでしょう!

大学時代、暮らしの中でのアルバイト経験によって得られるのは賃金だけではありません。大学時代のアルバイトを通して得られる知識や精神論やなどもバイトで得られる物のひとつなのではないでしょうか。ここでは大学生の就活に有利とされるスタバのバイトの魅力や、なぜ大学生の中で就活には「スタバのバイトが有利」といわれているのかをまとめていきます。

スタバのバイトは大人気!スターバックスとは?

スタバとはスターバックスの略称です。コーヒーは暮らしにゆとりや癒しの時間を与えてくれます。最近スタバではコーヒーだけではなく、暮らしに取り入れたいおしゃれな暮らしに便利な小物なども販売されています。ではスタバの歴史についても少し学んでおきましょう。スタバは1971年にアメリカで創業したコーヒーチェーン店です。日本には1996年に初上陸しました。特に女性客からの熱い支持を受け、日本のカフェブームや暮らしの中にカフェを意識する火付け役となりました。

現在日本では1200店舗以上を展開しています。現在の暮らしの中では、どこにでも印象のスタバですが、2015年唯一スタバのの暮らしの中に溶け込み愛されているスタバですが、スタバでバイトをしていると就活に有利なんて噂があるのです!では真相に迫っていきましょう!

そもそもスタバのバイトは大学生に人気!

おしゃれな店内と、BGMに囲まれたスタバの環境もあって、就活に有利だとかそういうのを抜きにして、元来スタバのバイトは大学生などに人気がありました。ある大学生によると、バイト先がスタバというだけでモテルなんていう人も居るくらいです。確かに、スタバでバイトしてる。と言ってマイナスの印象を受ける人は居ないでしょう。

大学生にとって、ビジュアル的にもスタバのバイトはかっこいいし、なんと言っても店員の接客態度がすばらしいからです!噂では「顔面接」がある。と」言われるほど、美男美女がそろっていますよね。実際は、そんな顔の面接なんてスタバには存在しないそうですが、確かにしゅっとした印象の店員さんばかりです。

スタバのバイト80時間研修とは?

大学生にとって就活に有利だとか関係なく、大学生に人気のスタバのバイトですが、実際働く大学生にとってはどんな環境なのでしょうか。スタバのバイトは充実した研修期間があることも有名です。その時間なんと80時間!スケジュールとしては2ヶ月ほどの時間を研修期間として、手厚く研修をしてくれるんだそうです。

スタバのバイトは大学生のバイトであっても、正社員同様座学から始まります。1~2週間は座学でスタバの歴史やコーヒーの種類などを学ぶのだそうです。その後、店舗に出るわけですが、約1ヶ月は、専任コーチと一緒にシフトに入って実践で学んでいきます。大学生のバイトといえどキッチリと基礎から実践までをきちんと研修してくれるので安心して働き始める事ができます。

スタバのバイトには接客マニュアルが無い!!

80時間という手厚い研修期間を終え、店舗での接客を実践していく事になるのですが、ここで驚きの情報が!なんとスタバには接客のマニュアルが存在しないらしいのです!スタバのバイトはバイトそれぞれが「接客とは何か?」という事を自分で考えて行動する事が重要視されているのだそうです。

接客マニュアルが無いという事は、スタバに訪れたお客様が、よりよい空間を過ごせるように自主的に考えてサービスを行わなければなりません。スタバの接客は働く人それぞれの考えで行われているということなのです!人間は「やらされる」よりも「自主的にやる」方が心地よく働けますし、自分でよりよい接客を考えることで自主性や、責任感も育てられるのです。

スタバのバイトは自主性が磨かれる!

大学生に人気のスタバのバイトですが、接客マニュアルが無いので、自主性が磨かれることがわかりました。スタバのバイトの魅力としてまだまだ出て来ました。それは「働く喜び」を味わうことが出来るプログラムです。スタバではやる気を持って働き続けることで様々な役職に就く事ができるのだそうです。

まず、新人教育を行う「バリスタトレーナー」、コーヒーの専門知識を持つ「ブラックエプロン」、そして店舗の経営にも関わる「シフトスーパーバイザー」です。スタバのバイトはただ言われた通りに働くだけではなく、自分がどの環境でどんな役割で働きたいのかというビジョンを持って、考えながら働くことが出来、また任される責任感や達成感、充実感を味わうことが出来るようなバイトなのです。

スタバのバイトは福利厚生も魅力!

スタバでバイトをするとどんな福利厚生があるのでしょうか。まず、パートナードリンクという「シフトに入っている日は3杯までドリンクが飲める」(カスタマイズ可)という売嬉しい福利厚生、そしてパートナービーンズという「週に1回好きな豆が100グラムもらえる」また、「パートナー割引」は全国のスタバ店舗で15パーセント割引の特典があります。

その他にも働き方次第で、保険に加入できたり責任者向けに通信講座などの受講補助などが準備されています。バイトとえど、スタバ好きにはたまらない福利厚生といえるのではないでしょうか。そんな福利厚生も含めて、スタバでは働きやすい、働きたくなる環境が整っているバイトといえます。

スタバのバイトここが大変!

スタバのバイトの魅力に迫ってきました。では実際に働いて居る人にとってのスタバのバイト環境はどんなものなのでしょうか。まず、バイトの面接後80時間の研修期間を終えるとき、筆記と実技試験が行われ、これに合格しないといけません。バイトといっても接客するのでそこはきちんと試験が実施されます。それに合格した後には、自分で考えて行動することが求められます。

実際に店舗で目にするメニュー。何度行っても全てを把握できないのは私だけでしょうか。毎回同じ物を注文してしまいますが、スタバといえば季節限定のメニューが次々と登場します。スタバのバイトで一番大変なのがメニューを覚えることなんだそうです。次々に出る新メニューの把握やそれらのメニューに何が使われているのか、豆の種類や産地、味などなど・・・接客をするうえでお客様に説明できるよう覚えることは必須です!

バイト時間以外にも暮らしの中で知識を身につける時間を自分で作らなくてはいけません。華やかに見えるスタバのバイトですが、専門の知識を身につけるためには暮らしの中、日々の努力は欠かせないものになるそうです。接客自体は半年もあれば自分らしい接客が身に付くそうですが、コーヒーなどの知識は常に勉強が必要になるそうです。

スタバのバイトで身に付くものは?

このように、スタバでバイトをすることで様々なスキルが身に付くことが解りました。スタバでバイトをすることで身に付くスキルは、自ら目標をもって働く事で「働く楽しさ」を知ることができる。という事が大前提なのではないでしょうか。まず、あのスタバの神接客はマニュアルによって行われるものではないのです。

ということは「客」により良い環境を提供するためにバイト自身が、「会話」や「行動」から客の「心理を読み取って」相手に心地よい空間を提供することが出来るスキルを身につけることができます。自らの職場の環境をよりよいものにすることができ、客や相手の心地よさも提供で出来るなんて社会人としてとっても魅力的なスキルなのではないでしょうか。

スタバのバイトは学生だけじゃない!

スタバのバイトはなにも大学生ばかりではありません。フリーターとして就労している人や、主婦など年齢は様々です。若いメンバーばかりの共通点を楽しむことも大切ですが、違う世代での交流が出来るので、バイト自体で身につけスキルばかりではなく、様々な年齢の人と関わることで様々な考えや感じ方を学ぶことができる機会にもなり得ます。

様々な年齢とのかかわりがあるのはスタバのバイトだけではありませんが、どのバイトでもいえることですが社会に出れば当たり前の環境となります。自身がバイトという立ち居地で様々な年齢の様々な人との出会いをする事は何ものにも変えがたい経験値になり社会に出たときに役に立つスキルとなることでしょう。

スタバでバイトをしていたから就活に有利なのではない!

スタバのバイトをしていたら就活に有利なんて事を目にすると、まるでブランド化されたスタバのバイト自体が就活に有利に働くように感じてしまいますが、実際は「スタバでバイトをしていた」だけでは就活に何の有効な手立てになるわけではないということを頭に置いておきましょう。

スタバでバイトをしているだけではなく、スタバでどのような働き方をしていたかが重要なのであってただただシフトをこなしているだけで就活に有利なわけがありません。どんなバイトであっても、スタバのバイトのように、必要なスキルを努力して身につけ、向上心や達成感を経験すること、自分が働く環境をどんな風に作っていたのか?ということが重要なのです。

インターシップとバイトの違い

就活の流れを確認するとまず、インターシップという工程が登場します。就職する前年の夏頃にはインターシップを始める人も多いようです。まずインターシップとは企業で仕事をすることなのですが、ここにアルバイトとの大きな違いがあるので意識しておきましょう。インターシップはアルバイトと違って自主的な行動が重要です。企業としても、「研修」の一貫であるため報酬も企業によってはアルバイトのようにはいかないような企業もあります。

学部によって制限がある場合もあるインターシップは、自分がどんな職に就いてどんな仕事をしたいのかビジョンを明確にするためには大切な肯定になります。アルバイトとインターンシップの大きな違いは、アルバイトは収入のために働きますが、インターシップは自分の成長、自己分析のためという違いです。インターシップでは企業に社員同等のように在籍します。スタバのバイト経験が就活に有利なのはインターシップ同様「自主性」や「意欲」などの得られるものが多いので成長した人材として認識されるというところにもあるのかもしれません。

スタバのバイトはだから就活に有利と言われる!

先に記述したとおり、スタバでバイトをするということは「知識」「センス」「自主性」そしてバイトをする中で培われる「社交性」や「協調性」が身に付く事がわかりました。どんなバイトでも大変なことがありますし、そのバイトに必要な知識は身につけなくてはいけません。ではなぜスタバのバイトは就活に有利とされているのでしょうか。

それはやはり、自主的に学ぼうとする姿勢やバイト仲間とあの狭い空間で仲良くやっていくための協調性を身に着けることができるバイトだからなのです。接客に関してはきちんとしたマニュアルが無い分「どうやったら心地よく感じてもらえるか」どうやったら「喜んでもらえるか」という人として奉仕の心を身につけることができます。スタバのバイトで身につけることができるこのようなスキルがあるから、スタバのバイトは就活に有利とされ大学生に人気なのです。

スタバの基本的なメニューを知っておこう

バイトをするにあたり、スタバの知識があったほうが知識が無いよりはましです。ここではスタバの基本のメニューを見ていきます。ビバレッジメニュうーと呼ばれる基本メニューだけでも70種類準備されています。スタバはカスタマイズが可能なので、基本以外でもカスタマイズできるものを含めると1000種類のメニューが存在するといわれています。

展開されているカップサイズはSサイズ相当が「ショート」240ミリリットル、Mサイズ相当が「トール」350ミリリットル、Lサイズ相当が「グランデ」740ミリリットル、そしてLLサイズ相当の「ベンティ」となります。ビバレッジという基本のメニューにカスタマイズすることで自分だけのオリジナルを楽しむことができます。自分の好みをバリスタに伝えれば好みに合ったカスタマイズをしてもらうことも出来るのでおすすめです。

スタバの大学生バイトのおすすめメニューは?

大学生バイトに聞く!人気のおすすめスタバメニューも知っておきましょう。なんといっても1番人気はキャラメルマキアートなんだそうです!続いてドリップコーヒー、スターバックスラテと続きます。1番人気のキャラメルマキアートは男女問わず人気のおすすめメニューなんだそうです!あわただしい暮らしの中にキャラメルマキアートで一息つきたいですね!

そんなキャラメルマキアートにメニューには無いカスタマイズをするのがツウなんだそうです!大学生バイトに聞くおすすめカスタマイズメニューは、「チョコレートソース」なんだそうです!キャラメルソースにチョコレートソースって、なんだかすごく甘くなりそうですね・・・・。しかし!甘すぎない、キャラメルソースとチョコレートソースは相性がよいそうなのでおすすめのメニューです!しかもチョコレートソース追加は無料のカスタマイズなんだそうですぜひ試してみたいおすすめメニューです!

スタババイト生おすすめの無料!カスタマイズメニュー!

最近はスタバのメニューに無いカスタマイズをする人が増えているのだそうです。ここで、「無料」でできる人気のおすすめカスタマイズメニューをご紹介します!こんなカスタマイズメニューが無料だなんて!知りませんでした!まず「ミルク」の種類が変更できる。通常のミルクからダイエット中の人には無脂肪乳や低脂肪乳への変更がおすすめ!また「ブラペ」というコーヒークリームと普通のミルクをスチームした濃厚なミルクへカスタマイズするのおすすめなんだそうです!

スタバおすすめのカスタマイズには飲み物の温度変更もあるのだそうです。猫舌さんにはぬるめを、熱いのがお好きな人には熱々も変更かのうなメニューなんだそうです!その他にも、氷の量、エスプレッソを減らすことも(増量は有料)、シロップやホイップの量も2倍までは無料で増量できるそうなのでおすすめです!

スタバのバイト同様人気のバイトとは?

就活殻話がそれてしまいました。しかし、息の詰まるような就活暮らしからスタバのおいしいコーヒーで一息つくのもブレイクタイムにおすすめです。では、スタバのバイトがなぜ就活に有利なのかをご理解いただけたでしょうか。企業が求める人材は、自主性があり周りの人間と円滑な交際が出来、そして何より探究心があり努力できる人材なのです。そんな人材を育てる環境であるスタバは就活に有利といわれる所以なのです。スタバのバイト以外にどんなバイトが就活に有利なのか気になります。

やはり、どこでバイトをしていたか?ではなく、その企業でどのような働き方をしていたかが重要視されていることをあたまにおいておきましょう。ですから「企業求める人材」を育成する環境にあるバイトは就活有利なバイトといえます。例えば人気があるのがディズニーランド、ユニバーサルスタジオジャパンなどもそのひとつです。きちんとしたバイト研修が用意されているので就活の際に自己アピールに繋がります。

スタバ以外のバイトで就活に有利なバイトの共通点

上記の通り、就活に有利なバイトといわれるバイトは暮らしの中だけでは身に付かないスキルを得られる環境であることが重要で、そのバイトでどんな失敗をしてどう乗り越えたのか?自分がどう成長したのかを就活で自己アピールとして活用できるという点が共通点なのではないでしょうか。

世の中では「ブランドバイト」なんていわれるバイトも存在しますが、実際に就活がうまくいった先輩たちの共通点はそのバイトで自分から考えて行動していた、努力していた人たちだったりするのです。その頑張りが評価に繋がって、いくスタバのバイトは達成感や自主性を身に着けることができる週活に有利なおすすめのバイトなのです。

スタバのバイト、就活に有利な理由!

ということで、スタバのバイトが就活に有利な理由をまとめてきました。スタバのバイトと一般的なバイトとの大きな違いは、バイトといえど自ら考えて接客をする事やバイトといえど努力次第で責任ある立場へとステップアップできる環境が整っていることで努力して働くことや達成したことで得られる充実感や達成感を経験値として自らのスキルに出来るところでした。スタバのバイトをしていく上で各々に目標を持ち、その目標に向かって逆算した行動をとる必要があります。「常に自分に課題を持たせ、課題を解くための意識を持って努力する」事が出来る人間へと成長する事が出来ます。

仕事で使えるスキルが身につくのはもちろんですが、このような困難にぶつかっても「前向き」で「やる気」ある人材は企業としては「欲しい人材」になります。しかし、スタバでバイトをしていれば誰しもそんな人材になれるのかというともちろんそんな事はありません。結局はあなた自身がどのように仕事に向き合い成長できるかなのです。やる気なくただただバイトをしていても成長しません。目標を持って働く喜びを感じられるよう意識する事は大切です。

スタバのバイトは就活に有利なの?まとめ

スタバのバイトは就活に有利なのか。結局のところ、どちらともいえないのではないでしょうか。スタバであれ何であれ、就活に有利だからという理由でその職場を選ぶというのは間違いで、実際にその職場であなたがどんな成長をしたのか。暮らしの中では経験できないバイトならではの経験をしたいですね。スタバのバイト環境は自分を成長させるための環境が整っています。スタバでバイトをする事で身につく「対人能力」や「向上心」「自主性」は企業側からしても魅力的な人材なのではないでしょうか。

スタバはやる気があれば自分を成長させる環境としては最高のバイトです。そんな「人材を育成する」スタバの環境が「就活に有利」と言われるようになった背景にあるのかもしれません。どんなバイトでも楽しいだけでは済みません、様々な環境状況を経験する事になるでしょう。結局はその暮らしの中で自分がどんな考え方をして、どう動いたか、困難をどう乗りえたのかが大切になってくるのだと思います。暮らしの中でも生かせる大切なスキルを身につけられるスタバのバイトはそういう意味では生きるためのスキルを身につけられるバイトなのかもしれません。

その他の就活に関する記事はこちら

Thumb就活はいつから始める?時期・スケジュール2018卒まとめ!
Thumb就活に役立つ自己PRの例文まとめ!書き方次第で好印象に?
Thumb役に立つおすすめの資格!簡単に取れて大学生や就活に有利なものは?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-01-19 時点

新着一覧