友達に英語で送りたいフレーズ集!使える感動の英文メッセージ

インターネットの発達とパソコンの普及により、英語が世界共通語になりつつあります。英語によってFacebookやTwitterなどのSNSでも、世界の友達と繋がることができます。そんな世界の友達に素敵な関係を表したフレーズで、感動のメッセージを伝えてみませんか。

友達に英語で送りたいフレーズ集!使える感動の英文メッセージ

目次

  1. 英語で友達の関係を表す単語とフレーズ
  2. 「親友」は英語で「best friend」
  3. 「永遠の友達」は英語で「BFF」
  4. 「友達でありライバル」は英語で「Frenemy」
  5. 「ネット友達」は英語で「net pal」
  6. 「戦友」は英語で「comrade」
  7. 「相棒」は英語で「buddy」
  8. 「幼馴染の友達」は英語で「Childhood friend」
  9. 「男同士仲がいい友達」は英語で「Bromance」
  10. 友達に英語で送りたいメッセージ/まとめ

英語で友達の関係を表す単語とフレーズ

友達とは?

今回英語で取り上げる「友達」とは、ただ単に知り合いであるという関係だけではなく、心を許し合い・気持ちが通じ合い・お互いの価値観が同じで・時には張り合い切磋琢磨し・励まし合う仲間の事を指しています。そんな深い関係だからこそ多くを語らずとも分かり合えたりもします。また本音ながら些細なちょっとした言葉で、素直に感動できたりもします。

英語単語

「友達」は英語ではfriend(フレンド)が一般によく知られている単語です。しかし英語には微妙にニュアンスが違う単語がいくつかあって、その使い分けによって意味合いも大きく変わってしまいます。英語を正しく使えば感動的なメッセージも可能ですが、間違った使い方をすると誤解を招き、関係が悪化してしまうかもしれません。

英語のフレーズ

英語では単語と単語の組み合わせによる「フレーズ」でも、言葉の意味が変わってきます。中には英語独特のイメージとなるフレーズもあります。単語単体での言葉と、他の単語を組み合わせた事によってできたフレーズが、全く違う意味になることも多くあります。それだけ英語では豊かで幅広い表現ができるので、感動的なメッセージも可能です。

「親友」は英語で「best friend」

貴方は、私の最高の友達です

<You are my best friend.>「親友」は日本語で友達よりも親しい関係にある人の事を指します。英語ではbest friend(ベストフレンド)となります。日本語で「親友」の他に「最高の友達」や「一番の友達」と表現する事があるように、英語でも同じ意味でclose friend(クローズフレンド)やgood friend(グッドフレンド)と表現する場合があります。

貴方は何でも話せる心友です

<You are confidante who can talk to anything.>「親友」と同じ読みながら、もっと深く何でも話せる関係の友達を「心友」といいます。これを英語ではconfidante(カァンファダァントゥ)と表現します。いつも相談に乗って心の支えになってくれる心友には、感謝を込めてconfidanteを使ったフレーズのメッセージを送れば、心友も感動するかもしれません。

「永遠の友達」は英語で「BFF」

私と貴方はいつも友達、ずっと友達です

<Me and you have always been friends, we’re BFFs.>最近のアメリカの若者の間では、best friend forever(ベストフレンドフォーエヴァー)の頭文字を取った英語の略語で、「永遠の友達」という意味をBFFと表現します。インスタグラムなどにも#bffとしてシェアする場合が多いようです。

注)彼女デブね、イライラする!

<she is such a BFF, she is so annoying.>BFFには他にも意味があります。「醜いデブ」を意味しBig Fat Friendの頭文字を取った英語の略語です。スラング英語と呼ばれるアメリカの俗語で、英語での悪口の時に使います。他にもBest Fucking Friendの頭文字を略したスラング英語で、セックスフレンドを意味する英語の隠語です。使用時には十分注意しましょう。

「友達でありライバル」は英語で「Frenemy」

彼は良きライバルだ

<He is a Frenemy.>Frenemy(フレネミー)は、「友達」のfriend(フレンド)と「敵」を意味するenemy(エネミー)を合わせて作られたスラング英語です。友達でありながらライバルの関係でもある場合に使います。良きライバルである友達にFrenemyのフレーズを使った英語メッセージと共にエールを送りましょう。

親友だと思ってたのに実は敵だった

<my best friend was actually a frenemy.>英語ではFrenemyにも他の意味があります。英語でも「友達」と「敵」の関係は同じですが、良い意味としてではなく使われる場合が多くあります。「友達でありライバル」と言うよりは「友達を装ったライバル」となります。こちらも十分注意して使用したいフレーズです。

「ネット友達」は英語で「net pal」

あなたとネット友達になりたいです

<I would like to be your net pal.>pal(パル)は英語で「仲良し」のことで、仲間や友達の関係である場合に使います。インターネット上で知り合い意気投合して仲良くなった友達などは、net pal(ネットパル)と呼べるでしょう。他にも手紙を介しての文通友達などは、英語でpen pal(ペンパル)となります。

私には世界中にインターネットの友達がいます

<I have internet friends all over the world.>英語でカジュアルな表現の「ネット友達」net pal(ネットパル)に対して、丁寧な表現の「インターネットの友達」は英語でシンプルにinternet friends(インターネットフレンズ))となります。

「戦友」は英語で「comrade」

彼は一緒に戦う戦友です

<He is a comrades fighting together.>「戦友」とは、同じ部隊に所属して共に戦場で戦う友達という意味です。単に戦場でとか戦士であるとかだけではなく、スポーツや仕事などでの厳しい状況下を戦場に例えて、そこで一緒に頑張る仲間の事を、お互いの力を認め称えて「戦友」と表現する場合があります。英語ではこれをcomrade(カムラッド)と言います。

貴方は同じ思想を持った同志です

<You are comrades with the same thought.>comrade(カムラッド)は「戦友」という表現の他に、英語で一緒に戦うとか一緒に乗り越えるといった意味合いを含む「同志」という表現を用いる場合にも使用します。英語ではcomrade(カムラッド)を同じ志を持ち一緒に苦境を乗り越える仲間を励まし称えるメッセージにも使います。

「相棒」は英語で「buddy」

よう相棒、調子はどうだ?

<Hey buddy, What’s upe?>Buddy(バディー)はスラング英語の一つで、楽しい友達や気の合う相手に対しての呼びかけに使います。その他、英語では稀に相手を見下した時などに、皮肉った言い方をする場合にも使われます。しかし、多くは旅先やお酒の席で、意気投合した相手のことを指すフランクな英語です。

貴方は掛け替えのない相棒です

<You're irreplaceable partner.>buddyと同様「相棒」の意味にとれる英語にpartner(パートナー)があります。そのままでは2人の関係の事ですが、2人以上で事を成し遂げるといった場合には、英語でpartnership(パートナーシップ)となります。どちらもお互いまたは個々の確固たる信頼の元に成り立つ関係です。

「幼馴染の友達」は英語で「Childhood friend」

君と僕は竹馬の友

<And me is childhood friend>childhood(チャイルドフッド)は幼馴染と言う意味の英語で、小さい頃からずっと友達関係である事を表現しています。日本では「竹馬に乗って遊ぶ程幼い頃からの友達」という意味で「竹馬の友」とも訳されます。その他に英語ではold playmate(オールドプレイメイト)も、古くからの遊び友達という事で「幼馴染」として使われます。

幼馴染から生涯のパートナーとなりたい

<I want to be a lifetime of partners from childhood>「幼馴染」と言うと幼少期の男女の友達が、大人になって恋愛関係へと発展していくストーリーが思い浮かべられます。幼い頃からずっと温めてきた想いを英語のメッセージにして伝えれば、感動的なプロポーズとなるかもしれません。

「男同士仲がいい友達」は英語で「Bromance」

お前ら仲良すぎだろ!

<you guys are bromance.>bromance(ブロマンス)は若者の間で使われるスラング英語で、兄弟を意味するbro(ブロ)と恋愛的なromance(ロマンス)を合わせた英語の造語です。男同志がとても仲が良すぎる時に、冗談半分で怪しい関係を疑って使われる英語です。あくまでも恋愛感情はなく、熱い男の友情を軽くふざけた形で表現している英語です。真面目な席では使うべきではない英語です。

私は仕事のためにあなたを口説きます

<I will bromancing you For work.>英語のbromance(ブロマンス)が名詞であるのに対して、「男同士でとても仲良くなる」という動詞にはbromancing(ブロマンシング)が使われます。仕事上のパートナーとして熱くスカウトする際などに使われる英語です。

友達に英語で送りたいメッセージ/まとめ

一言で「友達」と言っても様々な関係があり、それを表現する言葉も様々です。英語についても同じで、微妙なニュアンスによって単語やフレーズを使い分けています。グローバル社会で世界と繋がっている現代に於いて、大切な友達には英語でメッセージを送りたいものです。日本語ではちょっと照れくさくて言えない言葉でも、英語なら素直に伝えられて感動するかもしれません。

英語のフレーズやメッセージについてもっと知りたいアナタへ

Thumb英語の結婚お祝いメッセージ集!結婚式のウェルカムボードや祝福の言葉に!
Thumb遠距離恋愛の英語フレーズまとめ!外国人彼氏との距離を縮める愛のメッセージ
ThumbLINEの一言メッセージは英語でかっこよく!おすすめのひとこと紹介!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-05-12 時点

新着一覧