就活本おすすめランキング!本当に役立つ読むべき就活本は?

現在、世の中には数ある就活本が沢山存在します。「これだけ数があればどの本を読めば…」と思う方も沢山いらっしゃると思います。そこで、今回就活生が就活対策に役立つ本をランキング形式にてご紹介いたします。これからおすすめする本を参考に、就活を進めていきましょう。

就活本おすすめランキング!本当に役立つ読むべき就活本は?

目次

  1. 就活は誰でも初めは不安
  2. 「就活」に対し対策すべき点の種類を解説
  3. 就活の一番初めに行う「自己分析」
  4. 就活に役立つ本ランキング「自己分析編」ベスト3
  5. 就活に役立つ本ランキング「業界分析」ベスト3
  6. (1位)就職四季報2018年版
  7. 自己分析を基に自分に合った業界分析を行おう!
  8. 就活に役立つ本ランキング「エントリーシート(ES)」ベスト3
  9. 履歴書とESの違う点は?
  10. 就活に役立つ本ランキング「筆記テスト」ベスト3
  11. 筆記テストの本でおすすめは断然「SPI」に関する本!
  12. 就活に役立つ本ランキング「面接」ベスト3
  13. 就活生において大きな山場は面接
  14. 就活本を読み勉強が続かない方におすすめ!「銀のアンカー」
  15. 就活に役立つ!「電子書籍」のおすすめ
  16. 色々な就活本を活用し、就活の対策は早めに!

就活は誰でも初めは不安

就活の不安を取り除くために就活で役立つ本を

初めて「就活」を始めるのは誰だって不安です。なぜならば、就活を「やった事がない」からです。やっていない事を始めるのは誰でも不安です。それは、どの就活生も同じなのです。

ですので、就活への「不安」を少しでも解消しようと「就活」に対し「対策」を打つことはごくごく自然な事であり、参考書等の就活本を読み、勉強する事は対策の一つでしょう。

ですが、世の中には就活を題材にした本が多く出版されております。その中から各項目毎にランキング式で3点ずづ就活本をご紹介、解説いたします。

「就活」に対し対策すべき点の種類を解説

就活においての対策は5点有りそれに応じた役立つ本の選択を

就活対策として、やみくもに本を買うのはおすすめ出来ません。なぜなら「就活」に対する対策は大きく分けて「エントリーシート(ES)」「筆記」「面接」があります。その他に「自己分析」と「業界・会社分析」は前もって行わなきゃいけない対策です。

「自己分析」と「業界分析」の重要性

就活において「自己分析」と「業界分析」は後々就職した場合「こんなはずではなかった…」という事がないよう、打っておくべき対策の一つです。「私は自分の事も業界の事も完璧」と思われる方もいらっしゃると思いますが、確認の為にもやるべきだと思います。

就職先に合わず、すぐに辞めてしまう事は再就職の際に非常に、不利な状況でしかございません。また、就職活動は本当に大変です。できれば人生に一回だけにしたいものです。しっかり事前対策を行い失敗しない就活にしましょう。

Thumb就活はいつから始める?時期・スケジュール2018卒まとめ!

就活の一番初めに行う「自己分析」

自分自身の短所や長所、向き不向きを確認する為にも

就活においてまずやるべき事といっても過言ではない「自己分析」。「自分の事は自分が一番知っている!」と思い行わない人もいると思いますが、必ずやるべきです。

自己分析をする事により、自分自身の短所や長所を今一度実感できますし、どの業種が向いているのか、あるいは不向きなのかを確認する事ができます。就活は「自分に合った会社に就職する為の活動」です。

自己分析をしなくても「ESを書くこと」も、「面接をする事」も可能

自己分析をしなくてもESを書くことも、面接をする事も可能です。勿論「ES」「面接」の対策を打った上での話です。ですが、その「ES」の内容はより濃い物でしょうか?「面接」でのアピールは信頼における内容でしょうか?

就活において自分をアピールする為にも

自分を売り込む事は非常に難しい事です。そこで自己分析の実践です。自分の短所・長所等を再確認でき、自分の知らなかった一面を知る事もできます。その結果から自分をどのように「アピール」するかがより鮮明になります。

自分の事を他者に説明する事、知ってもらう事は就活をする際に大きな追い風になりますので「自己分析」は就活における重要な対策の一つと言っても良いでしょう。 

Thumb就活に役立つ自己PRの例文まとめ!書き方次第で好印象に?

就活に役立つ本ランキング「自己分析編」ベスト3

(3位)マイナビ2018オフィシャル就活BOOK内定獲得のメソッド自己分析

自身の特徴や個性等の整理から適正診断や志望動機の発展までを、ワークシートへの書き込み作業を元に進めていく、まさに就活の為の自己分析本。別冊として持ち運びに便利なノート・ワークシートが用意さされており、効果的な「自己分析」対策ができます。

(2位)絶対内定2018―――自己分析とキャリアデザインの描き方

20年以上のロングセラーであり、8年連続大学生協代1位の「絶対内定」の最新版です。その実績から、難解企業等、競争率の高い進路に進む人達に役立つ就活本というイメージが定着。

就活本に初めて「自己分析」の手法を取り入れた本であり、この圧倒的な情報量は他の就活本で見つける事はまず困難です。

(1位)さあ、才能(じぶん)に目覚めよう新版ストレングス・ファインダー2.0

2001年に出版され、長年人気の一冊です。「自分」の強みを知る」という内容に関してはこれ以上の本は中々ないでしょう。2017年4月に新たに出版され、グレードアップ!

強みを分かりやすく解説してくれるツール「ストレングス・ファインダー」を使い「強みの活かし方」を教えてくれます。この本は「強み」という観点から就活において、戦略やアイディア等のヒントが詰まっております。

自分の事を深く知れる就活本は必要

自分の事をより知る為にも「自己分析」は必要です。是非、面倒くさいと思わずに自分がこれだ!と思う一冊を見つけ、会社に自分を売り込もう!

Thumb就活で自己分析する方法・やり方まとめ!おすすめの自己分析本は?

就活に役立つ本ランキング「業界分析」ベスト3

(3位)もっとやりたい仕事がある!

就職を考えた時、どんな仕事があるのか?どんな仕事をしたらいいか分からない等の悩みはつきものですよね。そんな疑問を解決するために池上彰が執筆した本です。基礎的な解説アドバイス、働く事の生きがいにまで触れた分かりやすい一冊です。

(2位)業界地図

注目の新規業界を特に充実させた一冊。「日経産業新聞」の独自調査を知る事ができ、この一冊でしか知れない事も沢山掲載されています。

(1位)就職四季報2018年版

面接で聞きづらい有給消化や、離職率等の事まで!会社の事柄が細かく書かれている一冊。イメージだけでは見えてこない会社の事が丸わかり!又業界選び、企業選びまで的確にアドバイスをしてくれる一冊です。

自己分析を基に自分に合った業界分析を行おう!

周りに合わせた業界分析はNG、業界分析本も自分に合った本を

なんとなく、周りもやっているからと「業界分析」を行っていませんか?就活に失敗しない為にも、将来の為にもやらなければならない事は漠然と理解はできると思います。ただ、漠然と業界の分析を行うのは、はっきりいって無駄でしかありません。

「周りがやりはじめたから」と周りに合わせた業界分析はNGです。なぜなら、業界分析は人によって異なります。

就活生は自己分析から得た情報を基に「業界分析」を

自己分析から得た情報を基に優先順位をしっかり付け、どの業種が合うか合わないかを分析する事・各業種の流れを知る事が重要になってきます。自分にとって、どの業種が合っているか、自己分析と合わせて「業界分析」を行いましょう。

業界分析は自己分析の結果を基に、周りに惑わされず行いましょう。迷ったら就職四季報2018年版がおすすめです。余計な時間をかけず無駄のない業界分析を。

就活に役立つ本ランキング「エントリーシート(ES)」ベスト3

(3位)何を書けばいいかわからない人のための「うまく」「はやく」書ける文章術

会社への就職後への展望が見えているのであれば、文章をうまく書くだけ!最近の就活はスピード命です。うまく・早く文章を書けるコツがこの一冊に詰まってます。

(2位)絶対内定2018エントリーシート・履歴書

通過するためのESではなく内定を勝ち取る事までを見据えたES作りを丁寧に説明。最終面接で落ちてしまう…という事にならない為にもこの本はおすすめだ。

(1位)私たちはこう言った! こう書いた! 合格実例集&セオリー2018ES編

マニュアル化したシートに記入するだけ!書類選考を通過できるエントリーシートの書き方をマスターできます。盛り込むキーワードや押さえておくべき事柄等のテクニックを過去の学生のES実例を掲載し分かりやすく解説しております。

履歴書とESの違う点は?

履歴書はこれまでの経歴、ESは自分を売り出す企画書

履歴書とESの違う点は何処にあるのでしょうか?基本的に履歴書は名前や住所等の自身の情報と志望動機です。一方ESですが、志望動機は履歴書と被ります。違う点は志望動機からの入社してやりたこと等入社後の展望や質問を中心に書きます。

ESは自分を売り込む「企画書」みたいなものですね。履歴書でも志望動機を記入しますから、ESと履歴書がチグハグでは信頼性は落ちますので、ES・履歴書共に矛盾が無いよう書きましょう。

最後にチェックと第三者に読んでもらおう!

ESは自分を売り出す「企画書です」一度書き終えたら、他者にチェックしてもらい感想をいただくのも有りですね。

Thumb就活の履歴書の書き方まとめ!学歴はどうやって書くのが正解?

就活に役立つ本ランキング「筆記テスト」ベスト3

(3位)2019最新版 史上最強SPI&テストセンター超実践問題集

テストセンター&ペーパーテストの「最新頻出問題」を復元・解説は業界初。本番を想定した模擬テストを収録。また色々な答え方が出来るSPIですが、豊富な「別解」も紹介されている本です。

(2位)必勝就職試験! 玉手箱C-GAB対策用8割が落とされるWebテスト

Webテスト(パソコンを使って受ける採用テスト)向けの一冊。最近はWebテストの実施が多くWebテストの場合だと間違いなくこの本を選べば役立つ事間違いなし!最も使われているWebテスト「玉手箱」の対策はこの本がおすすめです。

(1位)主要3方式テストセンター~これが本当のSPI3だ!

問題の再現度、情報量、説明の分かりやすさの評価は毎年ナンバーワン!SPI対策の最初の本でおすすめはこの一冊です。

筆記テストの本でおすすめは断然「SPI」に関する本!

筆記試験で約96%以上の企業がSPIを利用している為

筆記試験は無い所も有りますし、適正検査のみや筆記テスト又その両方やる場合がございます。就職の筆記試験で利用されているのが「SPI」というもので、約96%以上の企業がSPIを利用しております。

試験項目は基礎能力検査と性格検査があり、さらに基礎能力検査は言語分野(国語)と、非言語分野(数学)で分かれます。

WEBでSPIを実施するケースもあります。テストについては点数が出る為評価は明白です。自分を知ってもらう前に落とされろ事のないよう、しっかり対策を打ちましょう。

迷ったら数冊SPIの本を購入も

先にも述べた通り明確に点数がでます。本当の自分を知ってもらう前に落ちてしまわない様SPI対策は早めに行いましょう。色々な答え方が出来るSPIですから、何冊かランキングを参考にSPIの本を購入するのがおすすめです。

就活に役立つ本ランキング「面接」ベスト3

(3位)ロジカル面接術2019年度版

内定を勝ち取る為には「会社に貢献できる」という事を伝えるのが必要。面接は自分を売り込む戦略活動、自己PRは取材活動。「だから各専門家に教えてもらいました」という他の面接本と比べ一味違った面接本です。

(2位)面接の達人2018 バイブル版 (MENTATSU)

面接で落ちる人と、落ちない人の違いを徹底分析。面接マニュアルの決定版。又会社説明会や自己分析の仕方、ESの書き方等の解説もされている本です。

(1位)受かる! 面接力養成シート

面接前の準備から質問、面接後の対応まで流れに沿って分かりやすく解説されて本です。重要度が高い30の質問から面接をシミュレーション!流れが詳しく説明されており理解しやすい、おすすめの本です。

Thumb面接のマナーまとめ!入室や退室での就活時の挨拶で恥をかかない方法を紹介!

就活生において大きな山場は面接

大きな山場である「面接」を乗り切るために

就活において、最も大きな山場といえば…面接ですね。自己分析・業界分析をし企業を定めES・履歴書を書きました。そして、SPIの試験をくぐりぬけ残すところは面接ですね。

例えばどんなに過去の成績が優秀で、すばらしいESを書き、SPIの成績が良くても面接で失敗してしまえば何にも意味はありません。まずは、面接に向かうマナーと言葉遣いをしっかり確認しましょう。

そして、重要な局面である「面接」において本や参考書の活用は大きな効果をもたらします。ぜひチェックしましょう。

面接に向けたおすすめの就活マナー本をご紹介

面接に向けた就活マナーの本もあります。人事担当者との連絡のやり取りやES・履歴書の書き方、面接時の服装、挨拶等事細かくチェックポイントが説明してあります。ランキング式での説明はありませんが、参考に一冊ご紹介させていただきます。

マイナビ2019オフィシャル就活BOOK要点マスター! 就活マナー

まずは、この一冊をみて就活の概要を知る事も有りかと思います。知っているようで知らない社会人のマナーとルールをこの一冊で知る事ができます。また、面接に向けたチェックポイントも具体的に説明されており、就活始めにおすすめしたい一冊です。

疑似面接でより実践的な対策を

面接への対策は本を読んで勉強をするのも有用な対策と言えるでしょう。ですが、実際に疑似面接を行う事も重要です。案外、疑似面接でも緊張し言葉が出てこない物です。

本で勉強、疑似面接、反省の繰り返しのワンセットが面接の対策と言えるでしょう。これまでの工程が無駄にならない様、面接への対策は多くの時間を割き万全な状態で臨みましょう。

Thumb就活の面接はマナー対策で失敗しない!知っておきたい注意点は?

就活本を読み勉強が続かない方におすすめ!「銀のアンカー」

就活をテーマにした漫画が「銀のアンカー」

少し関連した本をご紹介させていただきます。対策になるか、ならないかは人それぞれですが、就活をテーマにした漫画があります。その名は「銀のアンカー」です。

「ちょっと、対策本はあまり読む気にならない…」という方もいると思います。活字慣れしていないと普通の参考書等の本を読むのはおっくうですよね。ましてや、好きな事でしたら進んで読む事が出来ますが、就活を好んでやる人は少ないと思いますし、中々頭にも入ってきません。

就活のモチベーション上げに!

「銀のアンカー」はモチベーションの向上の為にもおすすめしたい漫画本です。「ドラゴン桜」でお馴染み執筆者は三田紀房さんです。極論な言い回しはこの漫画でも健在です。就活へのモチベーション向上の為に是非、「銀のアンカー」おすすめです。

就活に役立つ!「電子書籍」のおすすめ

電子書籍の導入で素早い就活を!

話は変わりますが今、本は何も「紙」だけではありません。「電子書籍」で見る事も可能です。これは非常に重要な事です。何故なら今はネット調べれば就活本のレビュー等は簡単に知る事ができます。

その中で「この本良いかも…」と思っても書店に置いていない場合だってあります。注文やネットで買っても数日待たなくては行けない。「現代の就活はスピードが命」とも言われる中で、このロスは大変痛いです。

ですが、タブレットやスマホがあればこの問題は解決されます。スマホですと、もしかしたら見づらいかもしれませんが…。また、就活本に関しては基本的に何回も使用するものではありません。就活が終われば邪魔になるかもしれませんし、ゴミにもなります。

ですが、電子書籍だとゴミを出すことも無いですし邪魔にもなりません。「電子書籍」非常に手軽でおすすめです。就活生は是非導入を考えてみては?

色々な就活本を活用し、就活の対策は早めに!

就活対策に妥協する所はない!

各項目から、おすすめの就活本をランキング式で紹介させて頂きました。自己分析から始まり、業界分析、履歴書を書き、ESを自己分析の結果から濃い中身のESを作り、SPIの対策をし、面接の対策を…この流れを見て分かるように、就活の準備対策は早めに行わなければ行けません。

すべての対策において「ここは妥協していいか…」なんていう項目は一つも存在しません。今までランキング式で紹介した本を参考に苦しい就活時期を乗り越えて下さい。

「過去の就活が無駄では無かった」と思える為に

内定をもらったから就活が成功した!ではないと思います。その会社にしっかり勤め貢献できてからが本当の成功だと思います。「過去の就活が無駄では無かった」と会社の発展に貢献した時そう思えるように、就活をやり抜きましょう!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-01-19 時点

新着一覧