仕事頑張ってねは英語で何というの?伝えたい気持ちの英会話フレーズまとめ

英語で仕事頑張ってね!って言いたい時、困ったりしませんか?実は、英語では「仕事頑張って」の言い方はいろいろあります。状況にあった「頑張って」を言って、気持ちをうまく伝えましょう!簡単な例文で説明します。少し練習すれば、すぐに身に着けます。

仕事頑張ってねは英語で何というの?伝えたい気持ちの英会話フレーズまとめ

目次

  1. 英語で「仕事頑張って!」のいろんな言い方!
  2. なんで言い方はそんなに多いの?
  3. 「仕事頑張って」と、ただ「頑張って」は違うの?
  4. 私は英語話せないし、このフレーズを分からなくて使うのが不安!
  5. (英語) Hang in there! (日本語) 仕事頑張って!
  6. (英語) Keep up the good work! (日本語) 仕事頑張って!
  7. (英語) Do your best! (日本語) 仕事頑張って!
  8. (英語) Good luck! (日本語) 仕事頑張って!
  9. (英語) Don't give up! (日本語) 仕事頑張って!
  10. (英語) You must work harder then! (日本語) 仕事頑張って!
  11. (英語) Take care of yourself (日本語) 仕事頑張って!
  12. 英語、聞く時は分かるけど、話す時はなんと言えばいいのか分からない
  13. 英語はそんなに難しくない!
  14. 英語で頑張ってね!という時の大事なポイントまとめ

英語で「仕事頑張って!」のいろんな言い方!

日本語で、「頑張ってね!」っていつも使いますよね。日常生活でも、職場でも、お家でも、いろんなところで、そしていろんな状況で、いろんな気持ちを使えるためにこの言葉を使います。しかし、このフレーズを英語に直接訳すと、意味が合わない場合が多いのです。それはなぜかと考えたことがありますか?

なんで言い方はそんなに多いの?

理由は、日本語でいろんな状況で違う意味の「頑張ってね!」がある事です。これを英語でネイティブの意味を守って伝える時は、その状況にあった英語のフレーズを言わなければなりません。この記事で、状況による「頑張ってね!」の英語といろんな例文を紹介していきます。時に、職場における「仕事を頑張ってね!」の表現をご紹介します。さて、英語力をアップしましょう!

一見複雑に思えますが、本当はそんなに難しいところはありません。覚えるためのコスも教えますので、ご安心ください!ここで紹介する英語の表現で、言いたいことをうまく伝えることができます。

「仕事頑張って」と、ただ「頑張って」は違うの?

「仕事頑張って」と、ただ「頑張って」はそんなに違いはないです。仕事の場面の「頑張って」か、そうじゃないかは状況によって変わるだけです。でも、「仕事頑張って」を学ぶと、仕事じゃないところでも役に立ちますので、もっと重要な「仕事頑張って」をこの記事でご紹介します。

Thumb苦情を英語で伝える!ビジネスでクレームを丁寧に伝える例文まとめ

私は英語話せないし、このフレーズを分からなくて使うのが不安!

と、考えている人もいると思いますが、それはしかたのないことです。英語を少しでも分からないまま、こういうフレーズを使うのが難しいです。なので、ぜひ、こういう英語のフレーズを勉強するならば、一方で英語の一般的な勉強も少しずつしましょう!

(英語) Hang in there! (日本語) 仕事頑張って!

これは、日本語で「負けないで!」、「まだまだ行けるよ!」と言う時の意味を伝える英語のフレーズです。ドラマやアニメでよくこんな意味で使われます。負けそうになった、あるいは衝撃をうけた主人公に「頑張って」ってよく言われますよね。英語でもよく使われます。

日常生活や職場でもこの意味で使うことはあります。仕事が重くて大変な人に、「もうすぐ終わるよ、頑張って!」って意味で、「Hang in there! I'll be over soon.」と言うことができます。このフレーズで英語力をアップしましょう!

ほかの例文を言います: (日本語) Aさん:こんな残業、もう続けられない。もう終わりだ。Bさん: あともう少しで休日だから、もう少し仕事頑張って!(英語) A: I can't work overtime like this anymore. It's the end. B: It is holiday soon, so hang in there just a little bit more!

(英語) Keep up the good work! (日本語) 仕事頑張って!

これは、「その調子!」って意味の英語のフレーズです。英語でよく使われます。相手がすでにうまくやっていることを励ましてくれる意味を持っています。ネイティブが分かるように伝える時は、以下の例文のように言います。このフレーズで英語力をアップしましょう!

例文: (日本語) 今週、いい調子だな。頑張れよ! (英語) You're doing really well this week. Keep up the good work!

例文2: (日本語)新人なのに、やってるね!仕事頑張って!(英語): Even though you're a newcomer, you're doing so good! Keep up the good work!

(英語) Do your best! (日本語) 仕事頑張って!

これは、「ベストを尽くせ!」と言う意味の英語のフレーズです。英語でよく使われます。「君ならできる」というニュアンスを持っているので励ましのフレーズです。ネイティブが分かるように伝える時は、以下の例文のように言います。このフレーズで英語力をアップしましょう!

例文: (日本語)Aさん: 「明日、試合があるんだ。絶対に勝たなければならない」Bさん:「そうなの?できると信じてるよ。頑張ってね!」(英語): A: I have a match tomorrow. I must definitely win! B: Really? You can do it, I believe you. Do your best!

例文2: (日本語)Aさん:たくさん勉強したんだけどさ、試験にはまったく自信がないんだ・・・Bさん: そんなこと言わないで!そんなに勉強したんだからきっと合格だよ!頑張って!(英語) A: I studied so much, but I'm still not really confident about the exam. B: Don't be like that! You studied that much so I'm sure you'll pass! Do your best!

(英語) Good luck! (日本語) 仕事頑張って!

これは、幸運をお祈りします、応援しています。という意味です。ネイティブが分かるように伝える時は、以下の例文のように言います。このフレーズで英語力をアップしましょう!

例文: (日本語)Aさん:今度面接があるんだ。Bさん:そうなんだ!頑張ってね!(英語)A: I have a job interview. B: Is that so? Then I wish you good luck!

例文2: (日本語)Aさん: 今週、会社で大きなリストラが始まるんだ。きっとうまく仕事しない人の方から始まるよ。Bさん: 大変だね。頑張ってね!(英語)A: The company is going through a big downsizing this week. I'm sure they will start firing from slackers. B: That's tough. I wish you good luck!

(英語) Don't give up! (日本語) 仕事頑張って!

弱気になってやめそうになった人を励ます時に使うフレーズです。「Don't give up」の意味が、「Hang in there」に似ていますがそちらの方がもっと救急の時に言う言葉で、「Don't give up」はもっと一般的な、いろいろの状況で使える言葉です。ネイティブが分かるように伝える時は、以下の例文のように言います。このフレーズで英語力をアップしましょう!

例文: (日本語)ここまで来たんだから、頑張って!(英語)You've come this far. Don't give up!

例文2: (日本語)ここで諦めると、あとで後悔するよ。頑張るんだ!(英語)If you give up now, you'll regret it later on. Don't give up!

Thumb英語を話せるようになりたい人必見!初心者でも簡単に出来る勉強方法

(英語) You must work harder then! (日本語) 仕事頑張って!

ならもっと動力しなきゃね!という意味の英語のフレーズです。これは、励ます時にじゃなくて非難する時に使う言葉です。ネイティブが分かるように伝える時は、以下の例文のように言います。このフレーズで英語力をアップしましょう!

例文: (日本語) Aさん:締め切りまで間に合わないよ!こまったなー。Bさん: きみは遅いね。もっと仕事頑張って!(英語) A: I won't make it until the deadline. B: You're so slow, you must work harder!

例文2: (日本語) A: そのやり方は間違っている!こんな風に間違い続けてらくびだぞ!もっと仕事頑張って!Bさん: はい!すいません!頑張ります!(英語) A: You're doing it wrong! If you keep making mistakes like this, I'll fire you! B: Yes, sir! I'm sorry! I'll work harder!

(英語) Take care of yourself (日本語) 仕事頑張って!

無理しないで、体調が悪くならないように気を付けてね。という意味を持つ英語のフーレズです。ネイティブが分かるように伝える時は、以下の例文のように言います。このフレーズで英語力をアップしましょう!

例文: (日本語) Aさん: この3週間、朝から夜遅くまで休むことなく働いてるんだ。もう限界だ!Bさん: そんなに無理しないで、頑張ってね!(英語) A: I've been working day and night for the past three weeks. I'm exhausted! B: Don't push yourself so hard. Take care of yourself!

例文2: (日本語)今日、試験があるからまったく眠らなかったんだ。朝まで勉強で大変だった。もう倒れる!Bさん:そこまで無理しなくたって、きみは頭がいいから良い成績撮れるよ!もっと気軽にして、頑張って!

(英語) I've got exams tomorrow, I haven't slept at all and studied till morning. B: You're a smart person, you don't have to push yourself so hard to get good grades! Take it easy, and take care of yourself.

英語、聞く時は分かるけど、話す時はなんと言えばいいのか分からない

これは、普通です。英語に限らず他の言語を学ぶときは、まず聞くスキルが上達します。英語を喋るスキルをアップするには、喋る練習をしなければなりません。ただ自分で独り言でも英語を喋る練習をしましょう!こんな練習ができます: 「仕事頑張って」のストーリーを作って、自分で日本語で声に出してみましょう。そのあと、その同じことを英語で言ってみましょう。

英語はそんなに難しくない!

日本人は、一般的には英語学ぶ時苦労しますが、その理由は英語自体が難しいからでも、日本人が言語を学ぶのがへたくそだからでもありません。単に、英語と日本語が違いすぎているからです。母語が英語の人に大しては、逆に日本語が一番難しい言語の一つであることは、これの証拠です。ならば、英語学ぶ時の難しさをどう減らせばいいのか、と言うと、その答えは・・・

英語の精神が分かることです。これは、ただテキストから勉強することでできる事ではありません。英語の心が分かるには、一番簡単な方法はよく英語のドラマや映画を見ることです。この記事の話題の場合、英語で「仕事頑張って」、どんな風に言うのか分かるには、仕事場面のシーンの多いドラマや映画を観てみてください。

英語のドラマや映画を観ながら、よくこの記事で紹介した「仕事頑張って」の状況による表現が出てくるはずです。英語のものを日本語字幕で観てみれば、もっと勉強になると思います。

英語がある程度分かる方は、日本語の映画やドラマの「仕事頑張って」シーンを英語字幕で観てみるのも、いい練習になるかもしれません。日本語で「仕事頑張って」や「頑張って」と言われるとき、英語字幕で毎回違う表現が出てくるはずです。仕事場面の多い「仕事頑張ってね!」って言われそうな日本のドラマや映画を見つけてYouTubeなどで英語字幕で観てみましょう!

英語で頑張ってね!という時の大事なポイントまとめ

まとめて言うと、一番大事なところは、英語でネイティブのような話すのに、いつも場合に会う違う言葉を使うのは大切です。そうしないと、気持ちをうまく伝えることはできません!

日本人は、言葉の意味を状況から理解することが多いのに、英語では、言葉自体でほとんどの事があきらかになります。それぞれ、状況に合うことばを使っていけば、大丈夫です!ぜひ、お友達などと練習して、これを身につけましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-02-25 時点

新着一覧