自立を使用した英語表現やフレーズ!自立した女性は英語で何というの?

近年、日本でも子供の頃と比べて英語の必要性も高くなってきました。例えば「自立」にように日本語ではよく使う言葉なのに、英語となるとなんて言えばいいかわからないということはよくあります。今回は英語で「自立」を意味する表現やフレーズをご紹介していきます。

自立を使用した英語表現やフレーズ!自立した女性は英語で何というの?

目次

  1. 自立した女性を表現する英語フレーズは?
  2. 英語にも自立は色々ある
  3. 広い意味での自立を意味する英語
  4. 経済的な自立を意味する英語
  5. 心が健康な自立を意味する英語
  6. 自立を意味する学校で使える英語を見てみよう
  7. 自立を意味する会社で使える英語を見てみよう
  8. 自立を意味する家庭で使える英語を見てみよう
  9. 自立を意味する恋人と使える英語を見てみよう
  10. 英語を使って自立をどんどん表現しよう

自立した女性を表現する英語フレーズは?

英語を話すことが出来る女性は、カッコいいだけでなく社会からも必要とされる傾向が近年強まってきています。様々なメディアで「国際化」「英語」が叫ばれているように、これから生きていく上で英語が必要になる状況は増えていく一方になりそうです。単なる趣味として英語を勉強するだけでなく、進学や就職、出世に重要な影響をもたらすスキルが「英語」となっています。

英語を話すことは、沢山の外国人観光客や海外からの労働者を抱える日本ではとても重要なこととなっています。直接、英語を話す仕事をしていなくても、海外のニュースをよめるようになったり、外国人と会話を楽しむことが出来たり、英語を使って海外の通販サイトを利用したりと、英語を勉強することで得することはたくさんあります。

今回は、英語で「自立した女性」というフレーズをご紹介します。日本人に比べて英語圏の女性は自立した女性が多いですから、そのような女性に遭遇した時や、英語で自分のあこがれを語るときなど、自立した女性という表現を英語で言えたらと思うこともあるはずです。そんな時に役立つフレーズをいくつか勉強していきましょう。

英語にも自立は色々ある

「自立」と一言で言っても、日本語でも様々な意味を含むように、英語にも様々なフレーズがあります。自分がどのような意味で「自立した女性」を英語で表現したいのか、または、会話をしている状況や場面に応じて、いくつかの「自立した女性」の英語表現を身に着けて、自由自在にかつ自然に使いこなせるように勉強していきましょう。

シンプルに「自立した女性」を直訳するような英語表現を使う手段もありますし、具体的にどのように自立しているのかを説明するような英語表現もあります。その時の会話の流れや、相手に伝えたいことを考えて適切な英語の「自立」を表せるようにしていきましょう。「自立」という日本語にとらわれずに、素直に自分の状況を伝えるということがポイントです。

広い意味での自立を意味する英語

I'm independent.

学校で「自立」を表す英語として教わりましたから、この単語を思い浮かべた人も多いのではないでしょうか。その通り、"Independent"は自立を表す英語表現としてもっとも一般的といえます。インデペンデント、と発音します。「私は自立しています」とシンプルに相手に伝えたい時は、"I'm Independent."と言いましょう。洋楽の歌詞に登場することも多い表現ですね。

Independent Woman

「自立」は英語で"Independent"、「女性」は"Woman"となりますから、「自立した女性」は"Independent Woman"という表現になります。こちらもよく英語の歌詞に出てくるフレーズですね。インデペンデント ウーマンと発音します。

かつてBeyonceが所属していたDestiny's Childにも"Independent Woman"という曲があります。具体的にどのように自立しているか説明する英語表現がたくさん出てきますので、歌詞もぜひチェックしてみてくださいね。

I am old enough to support myself.

「私はもう自立できる年です」という意味になります。自分がもう子供ではなく、家族に頼ることなく、経済的に自立し、自分で生計を立てて暮らしていけるというニュアンスが伝わってきます。"enough to"は、「~するのに十分な」という意味の英語です。様々な会話で出てくる、使用頻度の高い英語ですので、ついでに覚えていきましょう。

アイアム オールド イナーフ トゥ サポート マイセルフと発音します。

John wanted to be completely independent of his family.

家族から自立したかったことを表現することが出来ます。"John"を"I"に、"his"を"my"に変えると、「私は家族から完全に自立したいと思っていた。」と言い換えることが出来ます。"completely"とは「完全に」を意味し、たとえ少しでも家族に頼って暮らしたくないという想いが伝わってきます。現在形に変えると、今自分がそう思っていることを表現できます。

ジョン ワンテッド トゥ ビー コンプリートリー インデペンデント オブ ヒズ ファミリーと発音します。

経済的な自立を意味する英語

Take care of myself

この表現は、「自分の面倒を自分で見ることが出来ている」といったニュアンスになります。現在自分の面倒を見ているということになり今まさに「自立した女性」ということが伝わります。テイク ケア オブ マイセルフと発音します。経済を表す"finance"は入っていませんが、しっかりと伝わる表現です。

I’m paying my own bills

"bill"には「請求書」という意味で生活費を払っているという意味です。請求書に対し自分できちんと支払いができているといったイメージとなります。"pay the bill"は「自立」という表現に限らず英語のニュースなど様々なところで聞くことの出来る、非常に使われる頻度の高いフレーズですので一緒に覚えてしまいましょう。アイム ペイング マイ オウン ビルズと発音します。

心が健康な自立を意味する英語

I can make myself happy

こちらの英語表現は、誰にも頼ることなく自分の心を自分で満たすことが出来るというイメージが伝わります。家族や恋人、憧れの人など、誰かに依存することなく精神的に自立している女性はとても魅力的ですよね。人間関係を築いていく上でとても大切なキーワードを英語で表現できるようになってワンランク上を目指しましょう。

アイ キャン メイク マイセルフ ハッピーと発音します。

She is an independent, free-spirited woman.

シンプルに「自立」を意味する"independent"の後に"free-spirited"を付け加えています。「自由奔放な」を意味するフレーズで、使いやすそうですね!このフレーズのように、"independent"を使いつつも、他の表現を付け足すことでオリジナリティのある英語になります。

シー イズ アン インデペンデント、フリー スピリッテド ウーマンと発音します。

自立を意味する学校で使える英語を見てみよう

学校では数学や科学だけでなく様々なことを学びますが、精神的な「自立」や経済的な「自立」を勉強することもあります。普段から耳にした日本語を英語に言い換えることは、英語を勉強する上でもたいへん効果的ですから、ここでは学校でよく聞く「自立」に関するフレーズを英語と一緒にいくつかご紹介します。

You have to stand on your own feet after graduation.

"stand on your own feet"というフレーズで、「自立」を表現している英語ですね。「自分の足でしっかりと立つ」といった直訳になりますが、すごく英語らしくてかっこいい感じがしますね。"graduation"は「卒業」を意味するフレーズです。ユー ハフトゥ スタンド オン ユア オウン フィート アフター グラジュエイション、と発音します。

I want to be independent of my parents when I enter college.

"want to be"は~~したいというフレーズです。そこに「自立」を意味する"independent"を続けて「自立したい」と表現していますね。"enter college"で「大学に入学」を意味します。大学生になったら家を出て一人暮らしを始める人もいますからこの英語表現も使いやすいフレーズと言えそうですね。

アイ ワント トゥ ビー インデペンデント オブ マイ ペアレンツ ウェン アイ エンター カレッジと発音します。ワント トゥは繋げて「ワントゥ」と発音するとネイティブに近くなります。

自立を意味する会社で使える英語を見てみよう

to grow up to be an independent person

現代社会では、「生涯学習」というフレーズとよく耳にしますね。学校を卒業した後も何かしらのスキルや知識を身につけるために勉強をする、会社で働きながらも勉強をするということが珍しくはなくなってきています。そうした中で、「自立した人間に成長する」というフレーズを使うこともしばしば。

トゥ グロウ アップ トゥ ビー アン インデペンデッド パーソンと発音します。"grow up"は「成長する」を意味し、"to ~"は「~すること」と訳する事ができます。

You lean on your parents too much. You must be more independent

会社の中で、自分で収入を得ているにも関わらず両親に頼っている人に出会ったら、このように言うことが出来ます。"lean on"は「頼る・寄りかかる」といった意味を含みます。"too much"を付け加えることで「~しすぎ」というニュアンスのこもったフレーズになりますね。

ユー リーン オン ユア ペアレンツ トゥ マッチ. ユー マスト ビー モア インデペンデント、と発音します。リーン オンはリーノン、マスト ビーはマスビーと発音すると、よりネイティブらしくなりますよ。

自立を意味する家庭で使える英語を見てみよう

It's almost time for you to be independent from your family

大人になって仕事を始めてもいつまでも実家で暮らしで両親に頼っている人は、両親や周りからこのように言われることがあるかもしれません。"it's time to"は「~する時間・時」という英語表現です。

イッツ オーモスト タイム フォー ユー トゥ ビー インデペンデント フロム ユア ファミリーと発音します。オーモスタイムと繋げて発音するとかっこいい感じがしますね。

I am worrying about how to become independent and feed myself

家族と自分の将来について話している時に使えそうなフレーズを英語でいうとこうなります。"feed"は「食事を与える・エサをやる」といった意味を含んでいて、"feed myself"で自分で食べていくといった意味になりますね。"worry about"で「心配する・悩んでいる」といった意味になります。

アイ アム ウォーリング アバウト ハウ トゥ ビカム インデペンデント アンド フィード マイセルフと発音します。

自立を意味する恋人と使える英語を見てみよう

This experience will make me mentally independent

恋愛というものは楽しいことだけではありません。辛いことや、苦しいこと、歯がゆさや嫉妬だってつきものですよね。そういった感情を英語で表現したいよ思った時に使えるフレーズではないでしょうか。"experience"は「経験」を意味し、"mantally"は「精神的な」を意味します。「メンタル」という単語は日本語でもよく耳にしますね。

ディス エクスペリエンス ウィル メイク ミー メンタリー インデペンデントと発音します。

Creation of lifelong independence and mutual support

恋愛を通じて、結婚までたどり着いたらそこで終わりではありません。精神的にも通じ合い、互いに寄り添い合いながらもお互いのプライバシーを侵害することのない関係が望ましいのではないでしょうか。この英語でのフレーズはそんな関係を表現しており、自分の望む関係や憧れの夫婦について語る時に使えそうですね。

クリエイション オブ ライフロング インデペンデンス アンド ミューチュアル サポートと発音します。

英語を使って自立をどんどん表現しよう

英語に限らず、言語を学んでいると起きは日常的に使ってみるということが上達のためには欠かせません。この記事を読んでお気に入りのフレーズを英語でインプットしたら、実際に使ってみましょう。日記やSNSに投稿することを繰り返しているうちに、自然と英語が口から出てくるようになります。言えるようになったら友人に覚えたフレーズを使って話してみるのも効果的でしょう。

もっと英語と自立について知りたいアナタに!

Thumb日記を英語で書くのは効果的?初心者でも書ける基本的な例文・フレーズ集
Thumb自立の意味とは?ほとんどの大人が勘違いしている本当の意味について調査

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-02-25 時点

新着一覧