リネンウォーターのおすすめブランドまとめ!使い方や作り方は?

フランスを中心としたヨーロッパで昔から衣類の香づけとして使われているリネンウォーター。日本でも強い香りが苦手な人には愛用されています。リネンウォーターのおすすめブランドをまとめましたので紹介していきます!あとリネンウォーターの使い方や作り方も説明していきます。

リネンウォーターのおすすめブランドまとめ!使い方や作り方は?

目次

  1. リネンウォーターとは?
  2. リネンウォーターの使い方について
  3. リネンウォーターの作り方について
  4. リネンウォーターのおすすめのブランドを紹介!
  5. ベビーの香りがするザ・ランドレス(THE LAUNDRESS)のファブリックフレッシュクラシック
  6. つくりたての香りが楽しめるGUEST&MEのリネンウォーター
  7. フランス発デュランスのリネンウォーター
  8. 森の植物から採れたNALUQ(ナルーク)のリネンウォーター
  9. ロングセラー人気のファブリックウォーター
  10. 天然スギと無添加甘夏のパワー熊と森の水(天然リネンウォーター)
  11. リネンウォーターを一度使ってみては?

リネンウォーターとは?

リネンウォーターとはご存知の方もいるかもしれませんが、リネンウォーターというのはエッセンシャルオイル(精油)を抽出した後に残ります、香りが凝縮された蒸留水のことです。この水をアイロンのスチームとしてや、洗濯をすすぐときに使用します。リネンの香り付けとして使われています。洗濯物の香り付けをする製品をよくドラッグストアなどでも見かけますが、それと同じような物ですね。

リネンウォーターの使い方について

洗濯にもリネンウォーターを

それではリネンウォーターの使い方について説明していきます。まずは洗濯ですが、洗濯機の柔軟剤を入れるところにリネンウォーターを液体のまま入れていきます。だいたい50ccぐらいでいいです。あと乾燥させたあとにスプレーで噴きかけてもいいです。

その場合の噴きかける量ですが、もともと香は強くはないのですが、だいたい全体にスプレーがいきわたる程度が丁度いいですよ。

リネンウォーターは入浴剤としても使用できます。体にもいい成分で出来ているので、もし古くなったリネンウォーターがあればお風呂に使ってみてください。

芳香剤としても使用出来ます。アロマのように自分の部屋の中で気になるところにスプレーを噴きかければとてもほのかにエッセンシャルオイルの香りがしてリラックス出来ますよ。リビングや玄関に使用してもいいです。

お布団のシーツやカバーにも使用できます。直接スプレーで噴きかけてみてください。枕にも噴きかけることで快適に睡眠が取れますよ。布製のクッションやソファーにも使えます。リビングにあるクッションに噴きかけると癒されるので是非おすすめです。カーテンにスプレーで噴きかける。カーテン全体に噴きかけてもいいですし、直射日光の当たらない裾にかけてもいいです。

アイロンがけに使う。アイロンがけをするときに衣類に水を噴きかけるますよね?その水の代わりにスプレーの中にリネンウォーターを入れます。アイロンの熱と一緒にリネンウォーターの香りがとても引き立たせるので是非使ってみてください。リネンウォーターの用途としては結構色々な衣類に使用出来ますので、他にも布製のもので香り付けがしたいところに使ってみてください!

リネンウォーターの作り方について

次にリネンウォーターの作り方を案内していきます。リネンウォーターはハーブや花の香りをエキスにしたフレグランスウォーターなんです。自分の好きな花やハーブのエキスを抽出して作ればオリジナルのリネンウォーターが出来ますよ。

洗濯や衣類などいろいろなものに使えるリネンウォーターは自分ですぐ作ることが出来きますのでご自宅で是非やってみてください!

リネンウォーター作りに必要な道具と用具

【必要な道具と用具】ボウル・・・ビーカーや計量カップぐらいの小さいもので大丈夫です!スプレーボトル・・・プラスチック製のものがあればOK!【材料】お好みのエッセンシャルオイル(精油)10滴~30滴。例えばローズマリー、ティーツリー、レモン、レモングラス、ラベンダーなど。他にも使えそうなエッセンシャルオイルがあれば試してみてください!

リネンウォーター作りの手順について

精製水 360ml、無水エタノール 90ml・・薬局(ドラッグストア)で売っています。それでは準備が整いましたら、リネンウォーターの作り方の手順を説明いたします。①まずエッセンシャルオイルに無水エタノールを入れてよく混ぜていきます。②次に①の中に精製水を加え、よく混ぜます。③そして最後に混ぜ終わったリネンウォーターをスプレーボトルにします。

リネンウォーター作りの際の注意点

リネンウォーターの作り方についての注意点は色の濃い花などを精油にすると衣類がシミになる場合があるので避けた方がいいと思います。例えばローズアブソリュート、オレンジ、マンダリンはシミになる可能性があります。

あと水道水よりも、精製水を購入してリネンウォーターには使った方がいいですよ。使う前にはちゃんとよく振ってから使用して下さいね。

リネンウォーターのおすすめのブランドを紹介!

リネンウォーター・おすすめのブランド①アメリカで誕生したグリーンリーフ・リネンスプレー

まず初めに紹介するのは「グリーンリーフ・リネンスプレー(GL22LA-N)ラベンダー237ml」です。価格は税込1,728円で購入出来ます。リネン類(衣類など」の消臭に使用してください。ソフトで一番おすすめのラベンダーの香りです。すごく心が落ち着く香りなのでお部屋のアロマの代わりに適していると思います。アメリカ生まれのホームフレグランスメーカーのリネンウォーターです。

Thumbリネン服のおすすめブランドは?大人可愛いナチュラルな着こなし方

ベビーの香りがするザ・ランドレス(THE LAUNDRESS)のファブリックフレッシュクラシック

リネンウォーター・おすすめのブランド②

次に紹介するリネンウォーターは「ザ・ランドレス(THE LAUNDRESS)ファブリックフレッシュ(リネンウォーター)クラシック250mlです。価格は税込2,223円で購入出来ます。バッグの中やスニーカー、衣類、ベッドファブリックや帽子、カーテン、布製のソファなどを抗菌して消臭します。気になると箇所にスプレーすれば癒しの香りに広がります。洗う回数を少なくしたい場合におすすめです。

つくりたての香りが楽しめるGUEST&MEのリネンウォーター

リネンウォーター・おすすめのブランド③

次に紹介するリネンウォーターは「GUEST&ME・リネンウォーター」です。メーカーはライオンです。本体価格1本・800円と安価で売られています。シーツやタオル生地などにシューッとかけてください。ほのかに香りがするリネンウォーターです。完成してすぐにアルミ缶に充填しています。製造したてのすぐの香りをかぐことが出来ますよ。ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油が成分として入ってます。

フランス発デュランスのリネンウォーター

リネンウォーター・おすすめのブランド④

次に紹介するリネンウォーターは「デュランス・リネンウォーター」です。価格は税込2,592円で購入出来ます。エッセンシャルオイルを抽出した後に残る香りが凝縮されたリネンウォーターです。香りの種類【カネルオランジュ ・ジャスミン・ラベンダー ・ローズ ・ライムブラッサム(ティヨール)・コットンフラワー・バニラ(甘く柔らかいバニラの香り)・フラワーオレンジ】などあります。

森の植物から採れたNALUQ(ナルーク)のリネンウォーター

リネンウォーター・おすすめのブランド⑤

次に紹介するリネンウォーターは「NALUQ(ナルーク)リネンウォーター」です。価格は税込2,268円で購入出来ます。北海道モミエッセンシャルオイルがNALUQの香りの元になっています。循環する森と人との営みの中から作られたリネンウォーター。石油系界面活性剤や合成香料、環境ホルモンなどは一切使っていません。オーガニック処方を適用して作られています。自然で作られた香を楽しめます。

ロングセラー人気のファブリックウォーター

リネンウォーター・おすすめのブランド⑥

次に紹介するリネンウォーターは「ファブリックウォーター350ml美健アロマルームミスト」です。価格は税込1,080 円と安価で売られています。アロマメーカーが開発しました、自然ででとても爽快感のある香りの消臭リネンウォーターです。緑茶エキス、柿渋エキス、銀イオン、ユーカリ精油の4つの成分を配合しております。枕や布団、シーツ、部屋の消臭に使ってみてください。アロマルームスプレーとして利用。

Thumbリネンとはどんな素材のこと?生地の特徴や麻との違いをご紹介!

天然スギと無添加甘夏のパワー熊と森の水(天然リネンウォーター)

リネンウォーター・おすすめのブランド⑦

最後に紹介するリネンウォーターは「熊と森の水(天然リネンウォーター)」です。価格は税込1,620円で購入出来ます。 フレーバーは天然スギをベースにしたタイプと無添加のフレッシュな甘夏をベースにした2タイプを使用しています。蒸留水には新潟県の五頭山麓水を使用。越後スギのおが粉を原料に使用したすがすがしい天然アロマの香りです。お部屋や衣類にもスプレーしてみてください。

リネンウォーターを一度使ってみては?

いくつかのリネンウォーターのブランドを紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?香りの種類もたくさんありますので試供品で一度匂いをかいでから自分の気に入ったリネンウォーターを購入した方がいいですよ。リネンウォーターを使い方や作り方も案内しましたが、基本的には布製の製品ならどれにでも使用して問題ないのでいろいろ試してください。

布製のクッションやソファーとカーテンに

前述でも案内しましたが、布製のクッションやソファー。カーテンにも使用してみてください。アイロンがけの水代わりにリネンウォーターを噴霧器にしてかけてもいいですよ。衣類に香りがとても引き立たたせるので是非使ってみてください。

洗濯から入浴剤まで使えるリネンウォーター!

洗濯とか衣類に直接スプレー。部屋の除菌や消臭など、あと古くなったリネンウォーターは入浴剤にでも利用出来ます。リネンウォーターは無駄なく利用出来るのが嬉しいですね!

自分で作る場合の注意点はオレンジなどの色の濃い花などは精油にすればシミになる場合があるので避けた方がいいですね。もし興味があればリネンウォーターを使ってみてはいかがですか?

リネンについてもっと知りたいあなたへ!

Thumbユニクロのリネンシャツが最強にお洒落!メンズ・レディースのコーデまとめ!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-10-20 時点

新着一覧