ベビーカー用防寒グッズのおすすめを紹介!冬の寒さ対策に必要なのは?

子供と出かけるときに大活躍するベビーカーですが、冬の寒さにはしっかりとした対策が必要ですよね。冬の寒い時期はベビーカーの防寒は必須ですが、防寒グッズにも種類があるんですよ。今回は防寒グッズの選び方や注意点、おすすめの種類をまとめました!

ベビーカー用防寒グッズのおすすめを紹介!冬の寒さ対策に必要なのは?

目次

  1. 冬の寒さ対策!ベビーカーのおすすめ防寒グッズ
  2. ベビーカーの防寒グッズを選ぶときの注意点
  3. ベビーカー用防寒グッズの選び方
  4. ベビーカーで定番の防寒グッズ!ブランケット
  5. 雨や雪対策の防寒はレインカバーがおすすめ
  6. ベビーカーの防寒グッズはフットマフが人気
  7. 防寒は背中から!ベビーカーシートもおすすめ
  8. ベビーカーから降ろしたときも温かい防寒グッズ
  9. ベビーカーを押すママさん向けの防寒グッズ
  10. まとめ:冬は風邪を引きやすいのでしっかり防寒しよう

冬の寒さ対策!ベビーカーのおすすめ防寒グッズ

冬の寒い時期でもお出かけする機会は多く、子供と出かけるときベビーカーは大活躍ですよね。冬は大人でも寒さがキツイと感じるもの。ベビーカーを使うときの冬の寒さ対策は子供のために必須です。そんなときに役立つのがベビーカー用防寒グッズ。しっかり対策して赤ちゃんとのお出かけをより楽しみましょう!今回はおすすめのベビーカー用防寒グッズや選び方のポイントをご紹介します!

Thumbベビーカーのおすすめまとめ!人気のアイテムと種類・選び方を解説

ベビーカーの防寒グッズを選ぶときの注意点

まずベビーカー用の防寒グッズを選ぶ前に注意するべき点が2つ。ベビーカー用防寒グッズにも種類がありますが、ベビーカーに取り付けるタイプのものは手持ちのベビーカーに対応しているか確認しましょう。また選ぶときは地域ごとの気温に合わせ選ぶことも大切です。この2点について詳しくご説明します。

手持ちのベビーカーに対応しているか確認する

ベビーカーには日本製か海外製、A型やB型などの種類によって形もさまざまです。そのためベビーカーに取り付けるタイプのレインカバーやベビーカーシートは、手持ちのものに対応しているか購入前に必ず確認しましょう。購入後に取り付け不可だった場合ショックも大きいですので、しっかり前調べが必要になりますので注意しましょう。

気温を考えて選ぼう

冬の寒さは住んでいる地域によって異なります。冬といっても昼と夜で気温差もあり、風邪を引かないための対策が裏目に出ることもあります。赤ちゃんは体温調節が得意ではないので、暑すぎると汗をかいてしまいます。寒いと思ってたくさん対策をしたのに、汗をかいて冷やしてしまい風邪を引く…なんてことにならないためにも、しっかり気温に適した防寒グッズを選びましょう。

ベビーカー用防寒グッズの選び方

用途に合わせて選ぼう

ベビーカー用の防寒グッズは種類がいくつかあり、雨や風に特化したものや足元を温めるものまで様々です。そのため使う用途に合わせて対応したものを選ぶようにすると良いでしょう。それぞれに良い点もあればいまいちなところもあります。気温などにも合わせ、赤ちゃんがしっかり温かさを感じるものを選んであげましょうね。

温度調節ができるものを選ぼう

ベビーカーの防寒グッズの選び方として、温度調節ができるものを選んであげるとお店などに入った時も対応できます。冬は外と室内の温度差が大きい時期ですので、温度調節できない防寒グッズだと赤ちゃんが汗をかいてしまいます。すぐ取り外しができるブランケットなどを選ぶと対応しやすくおすすめです。赤ちゃんの服装や気温に合わせて寒さ対策も変えてあげましょう。

ベビーカーで定番の防寒グッズ!ブランケット

ベビーカーでの防寒グッズでおすすめなのがブランケットです。すぐ取り外すことができるので室内での温度調節もでき、とても手軽に使うことができます。ブランケットはベビーカーだけでなく家や車の中でも使えるため持っていて損はありません。赤ちゃんにさっと掛けるだけでなので、寝ている子を起こさずしっかり防寒できます。

ベビーカーでブランケットを使うときに気を付けたいのが落下です。走行中に落としたり、赤ちゃんが蹴飛ばしてしまったりすることも考えられます。そういったことを防ぐためにブランケットを使うときはクリップを使うようにすると安心ですよ。ブランケットはとても手軽な防寒ですが、風を通しやすく雨の日は水分を吸ってしまうので使う日によっては向いていないことも。

雨や雪対策の防寒はレインカバーがおすすめ

冬は雨や雪の日はとくに冷え込む時期ですよね。雨や雪が降った時や風の強い日におすすめなのがレインカバーです。ベビーカーに直接付けるタイプですので、レインカバーを購入の際は取り付け可能か確認しましょう。レインカバーは大気の汚れも防いでくれ、冷たい風が直撃しないので子供にとっても快適です。一年中使えるメリットもあり、雨の日のお出かけに欠かせないグッズです。

ベビーカーのレインカバーは全体を覆うタイプですので、赤ちゃんの視界が変わり嫌がる子も中にはいるそうです。赤ちゃんの性格にも合わせて選んであげましょう。レインカバーを晴天時に使う場合はカバー内の気温の変化に注意しましょう。オールシーズン使えるといってもカバー内に熱がこもるので、夏場の使用には適度に空気の入れ替えをし赤ちゃんの体調に気を付けましょう。

ベビーカーの防寒グッズはフットマフが人気

フットマフは赤ちゃんの身体全体を包み込むタイプの防寒グッズです。ベビーカーに乗せたときも前が開くようになっているので着脱も楽ちんです。暖かい室内へ移動したときも温度調節が簡単に出来るのでおすすめの防寒グッズです。ブランケットと違い全身を包み込むタイプなのでズレ落ちることもなくストレスも少ないです。

フットマフにはベビーカーに取り付けるタイプですので、使っているベビーカーに取り付けできるか確認してから購入しましょう。フードの付いているものはベビーカーに乗っているときによく帽子をなくしてしう子にもおすすめです。全身を包み込むものなので子供が大きくなるとサイズが小さくなり、使えなくなることもあります。汗をかきやすいので気温にも注意しましょう。

防寒は背中から!ベビーカーシートもおすすめ

ベビーカーの振動から赤ちゃんを守るだけでなく、防寒グッズとしてもベビーカーシートを使うことができます。特にフリースやファー素材などは手触りもよくしっかり温かいです。ブランケットと一緒に使うことでさらに寒さ対策になり、ブランケットがズレ落ちたりめくれたりしても背中が温かいから安心です。クッション性のあるものだとより赤ちゃんの身体に優しく快適です。

ベビーカーシートのみだと寒さ対策としては不十分なので他のものと併用して使う必要がありますが、ベビーカーに取り付けておくだけなので手軽です。振動も軽減されるので長時間の移動がある日など、持っていて損はありません。洗濯可能なものを選ぶと汗をかいたとしても安心ですよ。シートを変えるだけでも赤ちゃんにとって居心地のいい場所になると思います。

ベビーカーから降ろしたときも温かい防寒グッズ

ジャンプスーツ

ジャンプスーツはカバーオールとも言い、着る防寒アイテムです。頭から足元までしっかり温かいので、外に長時間いるときにも適しています。子供に着せるものなので使っているベビーカーに左右されず、降りた後もしっかり温かいのが特徴です。フードに耳が付いている物は見た目もとても可愛らしくおすすめです。赤ちゃんも動きやすいので嫌がりにくいと思います。

ベビーポンチョ

ベビーポンチョはとても簡単に着脱でき、フードが付いているので頭も温かいのでおすすめです。上着を着るのを嫌がったりする子にも前を留めるだけなので、簡単に上半身の防寒ができます。赤ちゃんも動きやすくベビーカーを降りた後も使えるため、ちょっとした移動にも使うことができます。比較的軽いので持ち運びにも便利です。一枚持ち歩くだけで急な寒さにも対応できますよ。

ニット帽

赤ちゃんは髪が薄いため頭の防寒もしっかりしなければなりません。髪が少ないので耳も冷えやすいため、頭と耳をすっぽり包み込むことができるニット帽があると便利です。ニットだけでなくフリース素材も温かくおすすめです。身体をしっかり温めても頭がむき出しだと体温が低下してしまうので、頭や耳の防寒も忘れずに行いましょう!

ベビーカーを押すママさん向けの防寒グッズ

ハンドマフ

ハンドマフはベビーカーを押すママさんやパパさんにおすすめの防寒グッズです。ハンドマフは一見手袋に見えますが、防風機能で風を通しにくい素材で作られているため手袋より温かいです。育児中は何かと手を使うので手袋の着脱も面倒に感じてしまいますよね。ハンドマフはベビーカーを押しやすい造りになっていて、すぐに手を取りだすことができます。

ベビーカーのハンドルに固定して使うものですが、取り外しも簡単なものが多く持ち運びも便利です。手首までしっかり温めてくれ、風を通しにくいので長時間押していても手が冷たくなりにくいです。子供と触れ合うときにママさんやパパさんの手が冷たいとびっくりしてしまうので、自分の防寒もしっかり対策を取りましょう!

Thumb赤ちゃんの自転車のせはいつから?注意点やおすすめ商品について紹介

まとめ:冬は風邪を引きやすいのでしっかり防寒しよう

ベビーカーの防寒といっても色々と種類があり、使うときの気温や移動時間なども考慮する必要があります。冬は風邪を引きやすいため外へお出かけするときはしっかり寒さ対策を行いましょう。赤ちゃんは体温調整が苦手ですので、寒くないか、暑すぎないかしっかり様子を見て判断しましょう。

ベビーカーを押すママさんパパさんも手袋で寒い場合はハンドマフを試してみてください。お外へのお出かけがさらに快適になりますよ。防寒グッズはメーカーやブランドで違いがあるため購入前によく確認しましょう。今回ご紹介したおすすめのグッズや選び方などぜひ参考にしてみてください。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2022-09-27 時点

新着一覧