100均のグルーガンでおすすめは?ハンドメイドのアイデアと使い方も紹介

グルーガンとは、簡単に言うと接着剤です。使い方を守ればとても便利な道具なのです。初めての方でも扱いやすく100均で安く手に入ります。100均でもお店によって物が違うのでどれを買うのがいいのか迷いますね。今回はおすすめのグルーガンをご紹介します。

100均のグルーガンでおすすめは?ハンドメイドのアイデアと使い方も紹介

目次

  1. グルーガンとは
  2. 100均ダイソーグルーガン
  3. 100均セリアのグルーガン
  4. 結果100均グルーガンのおすすめは使う用途によって違う
  5. グルーガンの使い方
  6. 100均グルーガンでリースづくり
  7. 布も接着できる100均グルーガン
  8. グルーガンだけの立体アート!?
  9. 変わったグルーガンの使い方
  10. 100均のグルーガンでもここまで出来る
  11. おまけ「グルースティックの収納方法」
  12. まとめ「100均のグルーガンでハンドメイドの幅が広がる」

グルーガンとは

見た目は、接着剤には見えないですが、熱で溶かして接着する接着剤です。はんだごてみたいなものです。いろいろな使い方がありハンドメイド作品などに幅広く活躍します。今回は100均で買えるグルーガンと100均素材を使ったアイデアの紹介をします!一つあればとても便利なので買ってみてはいかがでしょうか?

グルーガンは、業務用以外でも工作や手芸などで趣味や生活の道具として使われます。グルースティックいうスティック状の樹脂を溶かし接着する道具のことです。グルーガンで熱すると溶け冷えると固まって接着できるというものです。

木材や紙はもちろん、プラスチックや金属まで接着できます。強度も、接着するものによっては一般の接着剤と変わらないくらいあります。さらにグルーガンのいいところは、ドライヤーなどで再加熱すると簡単にはがすことも出来るということです。これが100均で買えるなんて驚きですね。

100均ダイソーグルーガン

こちらはダイソーのグルーガンです。100均ですが、グルーガン本体は200円(税別)になっています。コードも1メートルと長く使い勝手は良さそうです。最高温度は165度で消費電力は10ワットです。

ダイソーのグルースティックは色の種類も豊富にあります。使うものによって色を変えると接着部分が気にならなくなります。100均でもある程度の色が揃うのがいいですね。

Thumbダイソーのグルーガン&スティックの使い方は?可愛い作品まとめ

100均セリアのグルーガン

セリアのグルーガンは100円(税別)とダイソーより安くなっています。こちらは、最高温度が200度まであがります。ダイソーのものに比べるとこちらのほうが高温ですね。消費電力はダイソーのグルーガンと同じです。ですが、ちょっと物足りない部分があります。

物足りない部分とはこちらです。コードが短い。ダイソーのコードは1メートルはあり使いやすそうでしたが、セリアのコードはちょっと短すぎますね。長さが足りないという方は延長コードがあれば問題なく使用できます。100均では延長コードも売られています。でも、この短さがいいって人もいると思いますのでこれはこれでいいですね。

セリアには、ダイソーにくらべてグルースティックの種類が少ないそうです。いろいろな色が欲しい方はダイソーがいいかもしれませんね。他の100均でも探してみるのもいいですね。

結果100均グルーガンのおすすめは使う用途によって違う

低温のダイソーは、高温だと溶けてしまいそうな素材のものに使うのがおすすめです。例えば、熱に弱い紙や、布、リボンなどを加工するときに使うのがいいでしょう。扱いやすく万が一手に当たってしまった場合などに火傷をしにくく初心者向けです。高温のセリアは、ガラス面や、鏡などにもしっかりと接着することが出来ます。加工するものや、用途によって使い分けるのがいいでしょう。

グルーガンの使い方

使い方は簡単です。熱くなるので火傷に注意して使えば問題ありません。お子さんでも大人と一緒に気を付けて使えば楽しい夏休みの工作などにも活用できます。

グルーガンはコンセントに差すと電源が入りますので徐々に熱くなります。なのでコンセントに差す前に後ろの穴にグルースティックを差し込んでおきましょう。数分で熱くなってきますので熱くなればトリガーを引いて接着したいものに塗れば簡単につけることができます。この時に溶けたグルースティックや、グルーガンの先は高温になっているので注意しましょう。

もし、途中でスティックがなくなってしまった場合、セットしたときと同じ様に、後ろから先に入れたスティックと隙間ができないように入れたら、作業を続けることができます。

100均グルーガンでリースづくり

ここからは、いろいろなハンドメイド作品のご紹介をしていきます。参考にして自分のアイデアを活かしいろいろなものを作ってみてはいかがでしょうか?

グルーガンだと手につきにくく他のものにも付きにくく、すぐに固まるので引っ付くのを待つ必要もなく簡単に作業できます。見た目も接着剤がはみ出したりしにくいので綺麗に出来ますね。

お子さんと一緒にドングリや松ぼっくりを拾ってきて作るのも楽しいですね。グルーガンはお子さんでも扱えるのでクリスマスなどのリースを一緒に作るのもおすすめです。

他の材料も100均で

ほとんどのものが、100均の素材になっています。今では100均でなんでもそろう時代ですので、ハンドメイド作品も簡単にお手軽に出来るようになっています。

布も接着できる100均グルーガン

布製のものもグルーガンでくっつきますのでこういった素材でも簡単に作ることが出来ます。結婚式の衣装の一部を作るって素敵ですね。

コスプレの服を作るのにも最適です。衣装などの細かな接着や普通の接着剤で布につかないものもあるので100均のグルーガンを使えば一発でつきます。

グルーガンだけの立体アート!?

こちらは、ちょっと変わったハンドメイドになります。グルーガンのグルースティックの性質を活かしたアイデアになっています。グルーガンってこんな使い方もあるのですね。これを思いついた人はすごいです。

グルーガンで立体が出来る?!こんなアイデアなかったですね。これだと、グルーガンしか使わないのでそんなにお金をかけることなくいい作品が出来そうです。火傷には注意してください。

色付きのグルーガンでコースターと籠を作っていますね。自分の好きな柄に出来るのでアイデアでお洒落なコースターも出来てしまいます。

グルーガンで作るクリスマスツリーは、素敵ですね。こちらもすべて100均の素材でできているので安く、楽しんで作れます。ツリー以外の立体のものも作り方は一緒です。アイデア次第でいろいろな立体アートが出来ますね。

グルーガンで素敵なクリスマスツリーの作り方の動画です。中にLEDライトを入れて明かりをつけているのでとても素敵な仕上がりになっています。100均のキャンドルライトでも綺麗なのでぜひお試しください。

グルーガンでここまで出来るのか!と感心してしまいます。色のついたスティックで作ればもっと素敵なバラが出来ますね。

変わったグルーガンの使い方

こんなものまでグルーガンで出来るのか!っとちょっと感心してしまいますね。遊び心のあるアイデアでとても素敵です。

茶色のグルースティックを使ったチョコカップケーキとチョコレートのクマさんですね。なんだか、とても美味しそうです。本物みたいなつやが出ていて食べられそうですね。

こんなパーツも作れます。どう見ても本物にしか見えません。色付きのスティックを使えばいろんなデコパーツなどを作るのもおすすめです。

こんなアイデアは思い浮かびませんでした!遊び心満載でとても面白いです。これも立派なアンティーク家具になりますね。蝋燭も100均なのでそんなに高くないのに高級そうに見えます。

型抜きのやり方の紹介動画です。シリコンの型があれば簡単に出来ますのでおすすめです。クッキーの型などでもいいでしょう。シリコンの型も100均で売っているので簡単に手に入ります。

100均のグルーガンでもここまで出来る

今まで紹介したものから、新しいアイデアまで満載の動画になっています。グルーガンは物を接着するだけでなく、滑り止め対策にも使えるのですね。驚きです。

おまけ「グルースティックの収納方法」

グルースティックって結構かさばりますね。そこで、いろんな方の収納法のご紹介をします。アイデア満載です。ぜひ、参考にしてみてください。

コンパクトに収納したい方はこちらです。はがきケースに収納しています。スティックも一緒にしまえてとてもコンパクトなのでしまうのも場所をそんなに取りません。ケースが透明になっているので中身もわかりやすくなっています。はがきケースも100均で手に入りますので一緒に購入してはいかがでしょうか。

すっきり収納できてなくす心配もありません。いろんな種類のスティックを持っている方はこちらもおすすめです。引き出しも100均で買えます。

スタバの飲み終わったカップに収納しています。置いていてもちょっとオシャレなのでいいアイデアです。カップの蓋がちょうどよく傾けても一気に飛び出てこないのがいいですね。

こちらは、収納ではないですが使い勝手の良さそうな方法でしたので紹介します。プラスチックの横の部分を中身を傷つけないように注意して切り取ってください。そうすれば、中身もバラバラにならず取り出せますし、そのまま収納も出来ますね。

まとめ「100均のグルーガンでハンドメイドの幅が広がる」

100均でも簡単に手に入る、グルーガンを紹介しました。グルースティックも100均で手に入るので安くハンドメイド出来るのがいいですね。初心者にも簡単に扱えるのでお子さんと一緒に工作などにもいいでしょう。

グルーガンには、高温と低温があるので、作るもので使い分けると便利です。初心者の方から使い慣れた方まで、アイデア次第でハンドメイドの幅も広がります。100均のグルーガンはおすすめです。お子さんと使うときには注意し、怪我のないよう気を付けてください。

結果、リースや、布製品を使ったものなどを加工したい方は、ダイソーのグルーガンを使うのがおすすめです。マグネットや、鉄など高温でも大丈夫な物には高温のセリアのグルーガンを使うのがおすすめです。100均なら色々な材料も安価で手に入りますし、ハンドメイドの入口としては最適!これを機にぜひチャレンジしてみましょう!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2023-02-08 時点

新着一覧