便利な英語表現集!旅行・食事など日常会話で使えるフレーズ・例文まとめ

海外旅行で必ず必要になる便利な英語や食事する時に知ってると安心の便利な英語フレーズと例文をご紹介します。また、海外で楽しく過ごすための英語の日常会話もまとめていますので便利な英語のフレーズと一緒に覚えておけばいつでも海外旅行に出発できます。

便利な英語表現集!旅行・食事など日常会話で使えるフレーズ・例文まとめ

目次

  1. 海外旅行に出発するには、絶対に必要な便利な英語フレーズと表現集‼
  2. 旅行先の空港で必要な便利な英語のフレーズは?
  3. 海外旅行中に便利な英語を使って日常会話を楽しんでみよう!
  4. ホテルで日常会話に使える便利な英語表現集は?
  5. 旅行中のレストランで使える覚えておきたい便利な英語って何?
  6. 観光地でよく使う日常会話や便利な英語表現集を知っておこう。
  7. 旅行中のお店で困らないための使えるおすすめ便利な英語と日常会話は?
  8. 道に迷った時、最初に何て声をかけるの?
  9. 海外旅行中に病気に。そんな時の便利な英語フレーズは?
  10. 旅先で現地の人の助けが必要な時の便利な英語のフレーズは?
  11. 楽しい旅行にしてくれた現地の人へ感謝を伝えたい便利な英語フレーズ‼
  12. 英語フレーズだけじゃない!知ってると心強い便利な英語の単語
  13. 旅先で食事中によく見る英単語!どういう意味?
  14. 旅行する時に知っていると安心の英単語って何?
  15. 海外旅行の食事や日常生活も快適に過ごせる便利な英語フレーズを覚えて海外旅行に出かけよう‼

海外旅行に出発するには、絶対に必要な便利な英語フレーズと表現集‼

私達の生活の中で当たり前になりつつある海外旅行ですが、英語に自信がなくて海外旅行をためらう人も少なくありません。

安心して楽しい旅行にするための便利な英語表現集、日常会話、旅行先のレストランでの食事に関する便利な英語な覚えておくと心強い英語のフレーズと例文をまとめてご紹介します。

旅行先の空港で必要な便利な英語のフレーズは?

旅行先の空港で必ず質問される英語表現集と空港で困った場合や手伝ってほしい場合に尋ねたい英語のフレーズを見ていきましょう。知っておくと役に立つこと間違いなしです。

旅行先の空港の入国審査を通る時によく質問される英語のフレーズを見ていきましょう。覚えておくと何となく意味が理解できます。パスポートを見せてください。という意味で「Show me your passport please.」 「May I see your passport?」が良く使われます。

入国の目的は何ですか?「What's the purpose of your visit?」どのくらい滞在しますか?「How long will you be staying in?」滞在先は、どこですか?「Where are you going to stay?」

よく質問されるので質問の単語がいくつか聞き取れたら意味が予測できます。しっかり頭にフレーズをインプットしておきましょう。

質問に対しての答えも必ず準備しておきましょう。例えば、入国目的は「Sightseeing/観光です」や滞在期間は4days/4日間」滞在先は「〇〇Hotel/〇〇ホテル」などと簡単に答えれるようにしておくと良いです。

もし聞き取りが難しくてわからない場合は「Speak slowly, please/ゆっくり話してください」を使うとゆっくり分かりやすく説明してくれます。このフレーズは、どんな状況でも対応できるので覚えておくのがおすすめです。

飛行機の中はもちろんその他にも色々なシチュエーションで使える便利な英語の「Can I have~/~もらえますか?」を覚えておきましょう。例えば「Can I have the meal later?/後で食事をもらえますか?」「Can I have some coke?/コーラをもらえますか?」

海外に行くと日本とは勝手が違うものに出会うことも少なくありません。そういう時に尋ねたい時の便利な英語は「How do you use this thing?/どのように使うのですか?」「Tell me how to use it./使い方を教えてください。」です。

わからない時はすぐにこのフレーズを使いましょう。また、日本にいる時に外国人の方から使い方を尋ねられる時もありますので、覚えておくことをおすすめします。

「Can I have a blanket?/毛布をもらえますか?」「Can I have」の後に自分がほしいものを入れるだけで相手に簡単に伝わる便利な英語フレーズです。日常会話でも頻繁に使われるフレーズですので、この形は覚えておきたいですね。

Thumb海外旅行の準備には持ち物リストが便利!失敗しないためのチェックリストとは

海外旅行中に便利な英語を使って日常会話を楽しんでみよう!

海外旅行先の現地の人ってフレンドリーな方が目立ちます。現地の人との交流は、旅行先の良い思い出のひとつになりますし英語の日常会話が少しでもできると自信にもつながります。

現地の人との触れ合いが多い、ホテル、食事中のレストラン、観光地、お店の方などで使える便利な英語表現集をみていきましょう。

ホテルで日常会話に使える便利な英語表現集は?

ホテルで設置されているはずのものがない時は困ってしまいます。そんな時の便利な英語は「There is no 〇〇./~がありません。」がおすすめです。〇〇のところにトイレットべーパーやシャンプーなどを入れて使えば十分に相手に伝わります。

国によっては、水回りが良くないところもあるためホテルでのトラブルもあります。特に多いのがトイレのつまりです。そんな時の便利な英語は「The toilet seems blocked./トイレがつまったみたいです。」です。

部屋にカギを忘れてしまうケースも多いようです。その時の便利な英語は「I left my key in my room./部屋にキーを置いてきてしまいました。」です。カギは忘れないように注意しましょう。

チェックイン前にホテルや宿泊先に到着してしまったらどうしましょう。すぐにチェックインが出来れば問題ありませんが、長い時間待たないといけない時は、荷物を預けて観光に出かけたり食事に行ったりしたいですよね。

チェックイン前でも準備が整っている場合は、チェックインができる場合もありますので、受付で先ずは「can I check in now?/今すぐチェックインできますか?」と尋ねましょう。

チェックインがまだできない時は、「would you keep my Baggage until check in time?/チェックインの時間まで荷物を預かってもらえますか?」と尋ねると預かってくれるでしょう。

観光する時に必要な街の地図をホテルのスタッフにもらいたい時の便利な英語は「Do you have a map of city?/街の地図をもらえますか?」です。地図で確認しながら道の名前やお店などを探すはいい思い出になりますので、地図は持って出かけましょう。

美味しいものを食べたい時は、現地の方やホテルスタッフに聞くのが1番です。そんな時は「Can you suggest some good restaurants around here?/この辺りに、どこか良いレストランはありますか?」です。大満足間違いなしのおすすめのレストランをきっと教えてもらえます。

「Can you suggest」の後に「a restaurant that's popular with locals/地元の料理を食べれるレストラン」や「some good japanese restaurants/美味しい日本料理のレストラン」などに変えて知りたいことを聞いてみましょう。

旅行中のレストランで使える覚えておきたい便利な英語って何?

海外のレストランでは、ほとんどが入店時に「How many?/何名様ですか?」と聞かれます。「メニー」しか聞き取れないこともありますが、ほとんどが人数を聞いていますので、指で2とか3とか4で答えれば理解してもらえます。

その後に「Reservation?/予約していますか?」と聞かれますので、予約していない場合は「No.」と答えましょう。席にすぐ案内されない時は、どれくらい待つのか知りたいですよね。

その時の便利な英語は「How long wait?/どのくらい待ちますか?」です。レストランでは、最初に質問されることが多いので知っておくとためになる英語の表現集です。

席に着いたらテーブル担当の方がきて「What would you like to drink?/飲み物は何にしますか?」と聞かれますので「ドリンク」と聞こえたら飲み物のオーダーを聞いていると考えて答えましょう。

まだ注文したいメニューが決まらない時に担当の方がやってきた場合の便利な英語は「few more munites./もうちょっと考えさせてください」と伝えるとゆっくり時間をかけて選ぶことができます。

また人気メニューを尋ねたい時は「What is your No.1 meal here./一番人気のメニューは何ですか?」でお店のおすすめを教えてくれるでしょう。

注文が決まったら「Can you take my order?「注文お願いできますか?」と声をかけると担当スタッフが来てくれます。「I'd like this one.」と言ってメニュー表を指さしても十分に通じます。発音に自信がない方には、おすすめです。

食事に訪れたレストランで注文と違う食事が運ばれてきた時は少し残念な気持ちになります。英語ができないと泣く泣くその食事を食べるしかない場合もあります。

そんな時に使える便利な英語は「This is not what i ordered./頼んだものと違います。」や「I didn't order this./これは頼んでいません。」と言えばすぐに交換してもらえます。

Thumb食事に関連する英語!飲食店の接客で使えるご案内フレーズまとめ!

観光地でよく使う日常会話や便利な英語表現集を知っておこう。

観光地でよく使う覚えておけば安心の便利な英語表現集は「Could you take my picture?写真を撮ってもらえますか?」です。恥ずかしがらずにお願いしてみましょう。また、逆にお願いされる時もありますので、その時は「Sure/もちろん」と言って摂ってあげましょう。

地図を見ても現在地がわからない時に周りの人に尋ねる時は「Could you show me where we are now on this map?/今いる現在地はどこでしょうか?」を使いましょう。

観光地では、トイレの使用や手数料などでコインが必要になる場合があります。その時は「Quarter,please.」と言ってコインに変えてもらいましょう。

旅行中のお店で困らないための使えるおすすめ便利な英語と日常会話は?

お店でのお買い物中に知ってると困らない便利な英語表現集は、ほしいものが見つからない時に「Do you have 〇〇?/〇〇ありますか?」と言えば良いでしょう。金額がわからない時は「How much is this?/これ、いくらですか?」と聞くと教えてくれます。

クレジットカードが使えるお店かどうかが不安な時は会計前に先ず「Can I use this card?/クレジットカードは使えますか?」と聞いて確認をしておくと安心です。

試着したい場合は、必ず前もって店員に「Can I try this on?/これ、試着していいですか?」と声をかけましょう。勝手に試着しないようにしましょう。

買いたいけどサイズが合わないと時は「Do you have a smaller(bigger) one?/小さい(大きい)サイズはありますか?」と尋ねましょう。

試着してみたけど気にいらない時に上手に断る時は「It doesn't fit./サイズが合わないです。」がおすすめです。ただ見てるの時は「I'm just looking, thank you./見てるだけなので大丈夫です。」と伝えましょう。

Thumb海外旅行用のアプリが便利!おすすめのAndroid翻訳アプリなどを紹介

道に迷った時、最初に何て声をかけるの?

海外旅行中にバスやタクシーなどに乗って出かけたら知らないところに来てしまったり、ホテルから近いお店に行ったつもりがどこも似たような街並みで道がわからなくなってしまう場合も多々あります。

そんな時は、現地の方に尋ねるのが一番簡単な方法です。道に迷った時に使いたい便利な英語は「Excuse me, could you help me?/すみません、助けてくれませんか?」先ず声をかけてから自分の要件を伝えるようにします。

次に自分の行きたい場所を伝えます。「I want to go to〇〇./〇〇に行きたいです。」〇〇に宿泊先や観光地などに置き換えて使える便利な英語です。

海外旅行中に病気に。そんな時の便利な英語フレーズは?

旅行先で病気になっても英語ができないと病院にも行けず部屋で安静にしておくしかないと思っている方は、実は、そうではありません。旅先で病気になることは多くないですが、もし病気になったら現地の方に説明したり病院に行ったりと初めての経験づくしで貴重な体験です。

そんな病気になった時のシチュエーションを想定して便利な英語表現集をまとめてご紹介しますので病気になっても大丈夫なように英語の日常会話を覚えて乗り切りましょう。

海外でついつい美味しいものを食べ過ぎて胃の調子が悪い時にホテルスタッフに尋ねたい便利な英語は「Do you have any stomach medicine?/胃薬はありますか?」です。ホテルに欲しい薬がない時は薬局に行きましょう。

薬局の場所を聞くときは「Where’s the nearest drugstore?/一番近い薬局はどこですか?」で通じます。「where′s」はどこ?っという意味ですのでトイレやお店を探す時などたくさん活躍するフレーズです。

次に症状を伝える便利な英語は「I have diarrhea./下痢です。」「I think, I have a cold./風邪をひいたみたいです。」「I have a fever./熱があります。」「My foot is injured./足をケガしました。」「I feel better./少しよくなりました。」です。

薬局や宿泊先で、ほしい薬の名前が分からなくても症状を伝えるとそれにあった薬をもらうことができますので症状を英語で伝えれるようにしておくと良いでしょう。

旅先で現地の人の助けが必要な時の便利な英語のフレーズは?

何があるかわからないのが海外旅行です。そんな時は現地の方の助けてもらわないといけません。「Could you help me?/手伝ってもらえますか?」と言って声をかけましょう。

楽しい旅行にしてくれた現地の人へ感謝を伝えたい便利な英語フレーズ‼

多くの現地の方のおかげて楽しい旅行が過ごせたなら、必ず感謝の気持ちを伝えることをおすすめします。英語じゃ苦手だったり上手でなくても気持ちを表すことが重要です。

簡単で気持ちが伝わりやすい便利な英語表現集はし「Thank you for everything./何から何までありがとう。」「Thank you for all you’ve done./いろいろとしてくれてどうもありがとう」です。

ただ、ありがとう。と伝えるよりは、感謝の気持ちがしっかり伝わるほうが良いですし日本にいる外国人にも使える英語のフレーズです

英語フレーズだけじゃない!知ってると心強い便利な英語の単語

英語のフレーズを忘れてしまったり、発音が悪くてうまく通じない時は、どうやって相手に自分の話したい内容を伝えたら良いでしょうか?そんな時は、英単語で乗り越えことも可能です。

また相手が言っていることがわからなくても知ってる英単語があれば何となく内容を予測することもできます。知ってると心強い便利な英語の単語を見ていきましょう。

旅先で食事中によく見る英単語!どういう意味?

レストランで「restroom」の表示をみたらトイレです。ということです。テーブルに「reservation」と書かれたものが置いてある場合は、予約席ですので注意しましょう。メニュー表に「recommendation」を見つけたらレストラン一押しメニューです。

「buffet」はバイキングのことです。バイキングは、和製英語なので英語圏では通用しません。日本人にも馴染みのあるお持ち帰りの時に使う英単語「テイクアウト」アメリカでは「take-out」で一緒ですがイギリスでは「take away」なので覚えておくと良いでしょう。

Thumbトーストを英語で言うと何?「toast」には2つの意味があった!

旅行する時に知っていると安心の英単語って何?

旅行中にツアーや食事のキャンセルをしたい時に知っておきたい日常会話は「to cancel a booking」です。旅行中は観光などのチケットを買うことも多いのでチケット売り場の単語「ticket office」は覚えておきましょう。

パンプレットは英語圏では通じませんので、パンフレットが欲しい時は「brochure」と言いましょう。

Thumb海外旅行で英語ができない!旅行でよく使う英会話フレーズを紹介!

海外旅行の食事や日常生活も快適に過ごせる便利な英語フレーズを覚えて海外旅行に出かけよう‼

ちょっとした休みができたら、近場の国に旅行にいって日常の生活を忘れてリフレッシュしたり、長い休みができたら、行きたい国を訪れてその国の歴史に触れたり文化やマナーを学んだりと海外旅行は、私達の生活に必要なものになりつつあります。

そんな海外旅行をもっと身近に感じるために必要な便利な英語をまとめてご紹介しました。知ってて損はない便利な英語の日常会話を大いに活用して海外旅行に出かけるだけてはなく、外国人が多く訪れることも多い日本でもぜひ役立ててください。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-02-25 時点

新着一覧