アイビーの花言葉の由来!死んでも離れないって怖い意味もあるの?

カエデのような葉をした色々な種類のあるアイビー(ヘデラ)の花言葉って知っていますか?お花屋さんや、結婚式のブーケ、庭先でも門や壁に伝って広がるかわいい蔦のアイビーは良く見る植物ですね。そんなアイビーの花言葉の中でも、少し怖い花言葉について調べてみました。 

アイビーの花言葉の由来!死んでも離れないって怖い意味もあるの?

目次

  1. 人気のアイビー(ヘデラ)かわいい葉っぱ!
  2. かわいらしくて人気!アイビーってどんな植物?
  3. どんな花言葉や由来がある?人気のアイビーの花言葉
  4. 愛を表す花言葉と由来「永遠の愛」「結婚」「夫婦愛」
  5. 永遠に続く関係性を「友情」に込めて
  6. より深い繋がりを伝えるのに人気の花言葉「信頼」「誠実」「忠実」
  7. 少し怖いアイビーの花言葉「不滅」「不死」
  8. 怖い花言葉?「死んでも離れない」アイビーの花言葉の由来は?
  9. アイビーの花言葉を知って風水効果も!
  10. 「死んでも離れない」アイビーの怖い花言葉の裏には意味があった

人気のアイビー(ヘデラ)かわいい葉っぱ!

最近では色々なところで見かける、蔦(つた)で広がるアイビーを知っていますか?お花屋さんでも鉢植えで売られているのを良く見かけますし、ブーケに添えられていたり、一軒家のお庭でのガーデニングなどでも色どりを与えてくれるアイビー。そんな身近な植物のアイビーの花言葉について調べてみました。

アイビーの一般的に良く聞く花言葉から、アイビーの特性を交えながらお伝えしていきます。かわいい葉っぱで人気のアイビー。私たちの身近な観葉植物であるアイビーですが、実は「死んでも離れない」という少し怖い花言葉も持っていたりします。どんな由来からそんな怖い花言葉が生まれたのか、気になりますね。

かわいらしくて人気!アイビーってどんな植物?

アイビーはセイヨウキヅタと呼ばれるウコギ科の被子植物です。学名はヘデラ・へリックスと言うので、アイビーという呼び名よりもヘデラと言う名前の方を知っている方も多いかもしれません。横方向に伸びて成長する蔦で、色々な場所で壁や門などを覆っているのを良く見かける植物です。世界中では500品種以上あり、日本ではそのうちの100種が存在しています。

学名がヘデラ・へリックスと書きましたが、ヘデラ(hedra)と言う名前はツタの総称を指しますが、ラテン語でhaerere「しがみつく」という意味を持ちます。へリックスと言う名前は古代ギリシャ語で「ねじれ」を意味する言葉で、葉が密生すると言う意味もあるそうです。ツタが這っていく様は、ねじれながら広がっていくので、アイビーの生態そのままが表現されていますね。

アイビーの生態って?

アイビーはつる性常緑樹木で、花が咲く品種は9月~12月に開花します。その花には70種類ほどの虫たちが集まり、花の後に付く実を小鳥が食べ、そこからどんどん広がる植物です。観葉植物として家の中で育てるにはそこまで広がりませんが、庭などに植えると、いつの間にか色々なところに広がって、手に負えなくなるほど増えます。

成長が著しく早く、外国などでは古い建物の壁を覆ったりしてとても趣がある風景に見えます。それは、気根という茎から伸ばす細い根を這わせて、そこにあるものにしがみついて広がっていく生態があるからです。この気根は、取り除く時にその根が残るのが特徴です。グリーンカーテンなどにする場合は、とても高い断熱効果があるのでおすすめです。

どんな花言葉や由来がある?人気のアイビーの花言葉

アイビーは、人と人との繋がりや関係が長く続くように、という祈りや願いの意味を込めた花言葉の由来が多くあります。そのアイビーの花言葉について、それぞれのカテゴリーに分けて、まとめてみました。

愛を表す花言葉と由来「永遠の愛」「結婚」「夫婦愛」

ブーケにも人気のアイビーで「永遠の愛」「結婚」を誓う

ウエディングシンボルで「ツタ」が使われることがありますね。これは、アイビーの持つ、そばにあるものに絡みついていく、巻きついて離れないという生態が、ずっと長く続く一緒にいられるようにという願いを込めて「永遠の愛」や「結婚」という花言葉の由来に繋がったのでしょう。

ツタの絡まる力強さから「夫婦愛」が生まれる

結婚や永遠の愛という言葉に込められた願いが花言葉になり、アイビーという植物が身近なってきた中で、長く続いていく結婚生活や夫婦生活を祈った人々がいたのかもしれません。その長く続いていく時間から「夫婦愛」という意味が生まれ花言葉の由来に続いて来たのかもしれません。

永遠の愛を誓って夫婦となる結婚。アイビーの花言葉ができた時代には、現代のような自由さはなかったからこそ、より深く続く結婚相手との関係が長く続くように求め、一緒に添い遂げられるような願いを込めて、アイビーの持つ花言葉の由来として今も残っているのでしょう。

永遠に続く関係性を「友情」に込めて

アイビーにはいろいろな班が入った品種もありますが、ツタが伸びて絡まっていく性質はどのアイビーも持っています。そんなアイビーは耐寒性もあるため、非常に強い植物でもあります。なかなか枯れることのないその力強い生命力を花言葉である「友情」になぞらえているのでしょう。

アイビーの根は広がっていくために、生命力には強さがあります。茎からでる細根もそうですが、鉢植えのアイビーは、より強い友情を深めたい相手にその願いも込めて、大好きなお友達に観葉植物としてプレゼントするのも素敵ですね。

より深い繋がりを伝えるのに人気の花言葉「信頼」「誠実」「忠実」

結婚や友情についてのアイビーの花言葉と由来を挙げてきましたが、ここではアイビーの持つ花言葉でも、人と人とを繋ぐ人気の花言葉についてまとめていきます。

大切な人に贈る「信頼」の気持ちを伝えるアイビーの花言葉

アイビーの花言葉の中には、結婚にまつわるもの以外にも、大事な人や大切な人に向けて贈る花言葉の由来もあります。それが「信頼」や「誠実」や「忠実」です。この言葉たちは、同性の大事に思っている人や上司など押せなになっている人にも、アイビーを贈る際にとても気持ちの伝わりやすいものですね。

職場の人にアイビーを贈るということはなかなかないかもしれませんが、日頃お世話になっている人に観葉植物をして渡すにはアイビーはぴったりです。新築祝いや引っ越しのお祝いなどにも、縁起ものとして人気が高いのがアイビーです。

お祝い事で贈ったアイビーの花言葉を調べて知ったときに「信頼」や「忠実」そして「誠実」と言う言葉が相手に伝わるのも素敵ですね。直接言葉で伝えなくても、贈り物や植物を通して伝わる見えない思い。プレゼントとしても人気があるのも分かります。

少し怖いアイビーの花言葉「不滅」「不死」

「死んでも離れない」に匹敵する怖いアイビーの花言葉

アイビーの花言葉の中に「不滅」や「不死」というものもあります。これはアイビーのなかなか枯れない性質と、壁や門などにしがみついてどんどん勢いよく広がっていく習性、そして、例え枯れたとしても、その姿が根の張りの強さで残る粘り強さからの由来でしょう。

古城などに張り巡らされたツタは、異様な雰囲気がありますよね。寒さに強いアイビーですが、枯れたりはなかなかしないにしても、冬などに色味が落ちた葉が多い繁っていると、怖いイメージが付きまといますね。「不死」の花言葉のイメージは洋画やファンタジーのドラキュラなどの城から来る不気味さからつけられたのかもしれません。

怖い花言葉?「死んでも離れない」アイビーの花言葉の由来は?

表向きの永遠の愛や結婚などの明るい花言葉の意味もあるアイビーですが、実はちょっと怖い花言葉もあります。それは「死んでも離れない」というものです。ある意味呪いのようにも聞こえる、この「死んでも離れない」と言う花言葉にはいったいどんな由来があるのでしょうか?

もう離れたくないという深く重い願い「死んでも離れない」

「死んでも離れない」それは、アイビーの絡みついて離れない、どこまでも急速に伸びて広がっていくツタと、茎からも伸びて出てくる細根のしぶとさからくるものなのでしょう。その不滅のイメージが良い方ではなく、少し重苦しく深い思いの方に偏った結果なのかもしれません。

それほどまでに誰かを深く思う気持ちを持てることは凄いですね。でもここまで来ると、愛情なのか呪いなのか分からなくなってしまいますよね。ここまで思いつめた結果が花言葉の「死ぬまで離れない」として残っているのでしょうが、花言葉として残るほどの何があったのかが気になるところです。

誓い合った「永遠の愛」のなれの果ての花言葉?

想像でしかありませんが、もしかしたら最初はアイビーの明るい花言葉の通りに「永遠の愛」を誓った恋人同士が、夫婦として長い時間を過ごすうちに、どちらかの思いや気持ちが離れる出来事があって、片方の気持ちが消えてしまったが故の花言葉なのかもしれません。

最初は深い愛で繋がった夫婦の愛。愛しているからこそ、アイビーの花言葉の通りに誓い合ったのならば、そのアイビーの「永遠の愛」という呪縛が枷となり「死んでもな離れない」怖い花言葉の状態になりそうです。この花言葉は、アイビーの根で繋がっていて簡単には抜け出せないような気がします。

アイビーの花言葉を知って風水効果も!

アイビーの一般的な花言葉から、ちょっと怖い花言葉までまとめてきましたが、ここで気分を変えてアイビーの風水効果もお伝えします。アイビーはその葉の形やツタの流れなどで邪気を払ってくれる効果があります。

人気のアイビーを飾って金運上昇を狙おう!

金運上昇を狙うのであれば、玄関やトイレなどの水に関係する場所にアイビーを飾りましょう。先がとがったアイビーの葉は邪気を払ったり寄せ付けない効果があるそうです。家の入口は玄関なので、最初の邪気は玄関からと言われています。そしてキッチンなどの水回りも悪い気が溜まりやすいので、キッチンにグリーンとして飾るのもおすすめです。

「死んでも離れない」アイビーの怖い花言葉の裏には意味があった

アイビーの華やかだけではない、少し怖い花言葉の裏には、相手を想う深い気持ちがありました。人の気持ちや願いが込められた花言葉は意外と奥が深いものが多いです。端的な表現の花言葉ですが、その意味や由来を深く掘り下げていくと、花言葉の付いた植物の特性なども分かりますね。

私たちの身近な存在のアイビー。そのかわいらしさから人気のある植物ですが、花言葉を通してアイビーの持つ色々な面が分かりました。この花言葉の意味を知って、是非、大切な人にいつもは言えない心の奥の気持ちを花言葉で伝えることも素敵なことです。アイビーの力強さで人との絆も繋いでいけたらいいですね。

花言葉についてもっと知りたい方はこちら

Thumb花言葉で怖い意味を持つ花は?プレゼントに選んではいけない花まとめ!
Thumb花言葉で感謝の意味を持つ花は?お花でありがとうや大好きを伝えよう!
Thumb誕生月の花はなに?月別の花言葉とその意味を知ってプレゼントしよう

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-03-02 時点

新着一覧