スノーボールのレシピ!作り方・材料も簡単で美味しいと評判!

美味しくて可愛いスノーボールの作り方を知っていますか?ここでは、スノーボールを簡単に美味しく作れるレシピをご紹介します。ココアなどを使ったアレンジレシピもありますので、ぜひ様々なスノーボールの作り方をマスターしましょう。

スノーボールのレシピ!作り方・材料も簡単で美味しいと評判!

目次

  1. スノーボールは可愛くて美味しいお菓子
  2. 基本のスノーボールの作り方
  3. バター無しで!スノーボールの作り方
  4. アーモンドプードル無しで!スノーボールの作り方
  5. スノーボールのアレンジレシピをチェック!
  6. ココア味のスノーボールは定番のアレンジレシピ
  7. 和スイーツアレンジで抹茶のスノーボールに
  8. ティータイムにぴったりな紅茶味のスノーボール
  9. チーズケーキみたい!クリームチーズスノーボール
  10. 爽やかな柚子のスノーボール
  11. ほろ苦さがポイントのコーヒースノーボール
  12. 米粉ときな粉でヘルシーなスノーボール
  13. 深い甘みが魅力の黒糖スノーボール
  14. 日本茶にぴったりのゴマ塩スノーボール
  15. スノーボールの作り方はバッチリ!

スノーボールは可愛くて美味しいお菓子

丸くてコロコロした形にふんわりと白いパウダーシュガーがかかって、スノーボールはとても可愛らしいお菓子ですよね。ブールドネージュとも呼ばれるスノーボールは、食べると口の中で甘くほろほろとほどけて、とても美味しいです。

スノーボールを手作りするのは難しそうと思われる人もいるかもしれませんが、実はスノーボールの作り方は簡単で、材料もシンプルなもので作ることが出来ます。お菓子作り初心者の方にもおすすめですよ。

ここでは、基本的なプレーン味のスノーボールのレシピと、様々なフレーバーにアレンジして作るスノーボールのレシピをご紹介します。どのレシピも簡単な作り方ですので、ぜひ手作りのスノーボールに挑戦してみてくださいね!

基本のスノーボールの作り方

スノーボールの作り方は簡単!

まずは、最もスタンダードなスノーボールのレシピをご紹介します。材料は、薄力粉120グラム・アーモンドプードル40グラム・粉砂糖40グラム・バター80グラムです。材料のバターは、無塩バターでも有塩バターでもOKです。作り方は、①薄力粉とアーモンドプードルを合わせて振るっておきます。バターは室温に戻しておきましょう。

②ボウルにバターを入れてクリーム状になるまで混ぜ、粉砂糖を加えて更に混ぜます。③薄力粉とアーモンドプードルを加えて、ゴムベラでよく混ぜます。④生地の粉っぽさがなくなってまとまってきたら、ラップに包んで冷蔵庫で30分ほど寝かせます。➄スノーボールの丸い形になるように生地を成形します。この分量の材料なら、30個分くらいがちょうどいい目安です。

⑥天板にクッキングシートを敷いて、生地を並べます。⑦180℃に予熱したオーブンで14分焼いて、焼き上がったら網の上で冷まします。⑧完全に冷たくなる前に、分量外の粉砂糖をまぶして完成です。無印良品のブールドネージュのような、シンプルで美味しいスノーボールになります。

バター無しで!スノーボールの作り方

バター無しレシピでさっぱり目に

バターを使わずに作るスノーボールは、基本のレシピよりも軽くてあっさりと食べやすい仕上がりになります。こちらのレシピの材料では、薄力粉の代わりにホットケーキミックスを使っています。作り方は、①ボウルに砂糖20グラムとアーモンドプードル15グラムを入れて混ぜます。

②ホットケーキミックス200グラムとオリーブオイル大さじ4杯を加えて更に混ぜます。③生地がぽろぽろしてきたら、スノーボールの丸い形に成形しましょう。ラップを使って丸めたり、丸い計量スプーンですくって成形すると簡単です。④天板にクッキングシートを敷いて成形した生地を並べ、170℃に予熱したオーブンで15分焼きます。⑤粗熱が取れたら、粉砂糖をまぶして完成です。

焼きたての熱々の状態だと形が崩れやすいので、少し冷めてから粉砂糖をまぶすのがおすすめです。完全に冷めてしまうと粉砂糖が馴染まないので、タイミングに気を付けて下さいね。材料を混ぜ合わせるのは、ボウルではなくビニール袋にするのもおすすめです。洗い物が減りますし、混ぜるのが簡単になります!

アーモンドプードル無しで!スノーボールの作り方

簡単レシピに置き換えて

アーモンドプードルってお菓子作りをする時にしか用意しない食材なので、すぐにスノーボールを作りたいと思った時にアーモンドプードルが無いという場合もありますよね。そんな時は、アーモンドプードルの代わりの材料として片栗粉を使うことで、スノーボールを作ることが出来ます。

簡単な材料のアレンジで、家にあるものでスノーボールが作れるという便利レシピです。作り方は、①ボウルにバター50グラムを入れて室温に戻し、砂糖25グラムを加えてよく練り混ぜます。バターは、電子レンジで20秒ほど温めるとすぐに柔らかくなりますよ。加熱しすぎて溶かさないように気を付けて下さいね。②片栗粉40グラムと振るった薄力粉70グラムを加えて、さっくりと混ぜます。

③粉っぽさがなくなって生地がまとまってきたら、ラップで包んで冷蔵庫で30分ほど寝かせます。④寝かせた生地をスノーボールの丸い形に成形して、クッキングシートを敷いた天板に並べます。⑤180℃に予熱したオーブンで15分ほど焼きます。⑥粗熱が取れてから、粉砂糖をまぶして完成です。アーモンドプードル無しの材料なら用意するのが簡単ですし、材料費も割安で済みますね。

スノーボールのアレンジレシピをチェック!

材料にちょっとした変化を!

ここからは、プレーン味のスノーボールではなく、様々なフレーバーにアレンジしたスノーボールのレシピをご紹介します。ココア味や紅茶味、抹茶味など様々なアレンジレシピがありますので、ぜひお好みのものを作ってみて下さいね!

ココア味のスノーボールは定番のアレンジレシピ

アレンジレシピでのスノーボールの作り方①

スノーボールのアレンジレシピといえば、まずはココア味が定番でしょう。白い粉糖がかかったスノーボールの中身をココアクッキーにすることで、コントラストが出来て綺麗です。もちろん、仕上げにかける粉砂糖にココアパウダーを混ぜて、全体をココア色にするアレンジも良いでしょう。

作り方は、①ボウルに無塩バター70グラムを入れて室温に戻し、粉糖30グラムと塩少々を合わせて練り混ぜます。②湯せんで溶かしたチョコレート5グラムをボウルに加え、混ぜます。③薄力粉85グラムとココアパウダー6グラムを合わせて振るって、ボウルに加えます。④くるみ60グラムを粗めに刻んでボウルに加え、全体をよく混ぜます。⑤生地に粉っぽさがなくなってまとまってきたら、ラップで包んで冷蔵庫で1時間ほど寝かせます。

⑥生地をスノーボールの丸い形に成形して、クッキングシートを敷いた天板に並べます。⑦170℃に予熱したオーブンで20分焼いて、冷めきらないうちに粉糖をまぶしたら完成です。仕上げの粉糖にココアパウダーを混ぜてもOKです。くるみの食感がアクセントになって、ココア味と相性が良くて美味しいですよ。

和スイーツアレンジで抹茶のスノーボールに

アレンジレシピでのスノーボールの作り方②

様々なスイーツで抹茶味のアレンジは人気が高いですよね。スノーボールも、抹茶味で和スイーツ風なレシピにアレンジすることが出来ます。作り方は、①ボウルに無塩バター100グラムを入れて室温に戻し、クリーム状になるまで練り混ぜます。

②砂糖40グラムを加えてよく混ぜ、卵白一個分を二回に分けて加えながら更に混ぜましょう。③なめらかな状態になったら、アーモンドプードル30グラムを加えて混ぜます。④薄力粉110グラムとベーキングパウダー1グラム、抹茶10グラムを合わせて振るい入れて、ゴムベラで切るように混ぜます。⑤粉っぽさがなくなって生地がまとまってきたら、ラップに包んで冷蔵庫で1時間以上寝かせます。

⑥寝かせた生地を、スノーボールの丸い形に成形して、クッキングシートを敷いた天板に並べます。⑦170℃に予熱したオーブンで23分焼き、粗熱が取れてから温かいうちに粉糖をまぶして完成です。抹茶パウダーを加えるという簡単なアレンジですが、プレーン味のスノーボールより少し手が込んだ感じに見えますね。

ティータイムにぴったりな紅茶味のスノーボール

アレンジレシピでのスノーボールの作り方③

続いてご紹介するスノーボールのアレンジレシピは、紅茶の茶葉を使った作り方です。紅茶の上品な風味がとても美味しいですよ。作り方は、①耐熱ボウルに無塩バター50グラムを入れて、電子レンジにかけて溶かします。

②薄力粉100グラム・砂糖30グラム・アーモンドプードル20グラム・紅茶の茶葉ティーパック1袋分を合わせて、ボウルにふるいます。③粉が入ったボウルに溶かしたバターを加えて、ゴムベラでさっくりと混ぜます。④生地に粉っぽさがなくなってまとまってきたら、ラップに包んで冷蔵庫で30分ほど寝かせます。⑤生地をスノーボールの丸い形に成形して、クッキングシートを敷いた天板に並べます。

⑥170℃に予熱したオーブンで20分ほど焼いて、粗熱が取れたら粉糖をまぶして完成です。紅茶の種類はお好みのものを選んで使って下さいね。茶葉の粒が大きい場合には、ミルミキサーなどで細かい粉末にしてから使うのがおすすめです。

チーズケーキみたい!クリームチーズスノーボール

アレンジレシピでのスノーボールの作り方④

チーズケーキは人気のケーキですし、クリームチーズを使ったスイーツには美味しいものが沢山ありますよね。スノーボールのアレンジレシピでも、クリームチーズを使うととても美味しくておすすめです。作り方は、①ボウルに無塩バター50グラムとクリームチーズ50グラムを入れて室温に戻し、クリーム状になるまで混ぜます。

②砂糖50グラムを加えてよく混ぜます。③生クリーム大さじ一杯を加えて混ぜ、レモン汁大さじ一杯を加えて更に混ぜます。④薄力粉140グラムとコーンスターチ35グラムを合わせて振るいながら加えて、ゴムベラでさっくりと混ぜます。⑤刻んだレーズン40グラムを加えて、生地に粉っぽさがなくなってまとまるまで混ぜます。⑥生地をスノーボールの丸い形に成形して、クッキングシートを敷いた天板に並べます。

⑦170℃に予熱したオーブンで15~17分焼いて、粗熱が取れたら粉砂糖をまぶして完成です。レーズンは、他のお好みのドライフルーツに変えてもOKです。クリームチーズを入れることによって、他のスノーボールとは違った味わいが楽しめます。特に冷蔵庫で冷やして食べると、チーズケーキのような風味になりますよ。

爽やかな柚子のスノーボール

アレンジレシピでのスノーボールの作り方➄

柚子は、料理やスイーツに使うと香りがとても良いですよね。柚子を使ったアレンジはスノーボールにもとてもおすすめです。上品な和スイーツレシピになりますよ。作り方は、①柚子の皮一個分をすりおろして、柚子ピール25グラムをみじん切りにしておきます。

②ボウルにバター60グラムを入れて室温に戻し、クリーム状になるまで混ぜます。③薄力粉75グラム・粉砂糖30グラム・アーモンドプードル30グラム・スキムミルク15グラムを合わせて振るいながらボウルに加えます。ゴムベラでさっくりと混ぜましょう。④柚子の皮と柚子ピール、柚子果汁数滴を加えて、生地がまとまるまで混ぜます。⑤粉生地がまとまったら、ラップで包んで冷蔵庫で2時間以上寝かせます。

⑥生地をスノーボールの丸い形に成形して、クッキングシートを敷いた天板に並べます。⑦170℃に予熱したオーブンで15分ほど焼きます。⑧粗熱が取れたら、粉糖をまぶして完成です。柚子を加えることによって、簡単なのに手が込んでいるような上品なスノーボールを作ることが出来ます。

ほろ苦さがポイントのコーヒースノーボール

アレンジレシピでのスノーボールの作り方⑥

コーヒーのほろ苦さが美味しいアレンジレシピをご紹介します。作り方は、①オリーブオイル50グラム・砂糖40グラム・卵24グラム・インスタントコーヒー小さじ1~2杯・薄力粉100グラムを、順にボウルに入れて混ぜます。②生地がまとまるまで混ぜたら、ラップに包んで冷蔵庫で1時間ほど寝かせます。

③生地をスノーボールの丸い形に成形して、クッキングシートを敷いた天板に並べます。④160℃に予熱したオーブンで15~20分焼いて、冷めきらないうちに粉糖をまぶして完成です。コーヒーのほろ苦さと粉糖の甘さがバランス良く、とても美味しいですよ。コーヒーと一緒にココアを入れたら、甘さが加わって良いかもしれませんね。

米粉ときな粉でヘルシーなスノーボール

アレンジレシピでのスノーボールの作り方⑦

こちらのレシピは、米粉、きな粉、ココナッツオイルを使ったとてもヘルシーなアレンジです。作り方は、①ボウルに、米粉130グラム・きな粉20グラム・砂糖30グラムを合わせて振るいます。②ココナッツオイル大さじ2杯を加えて混ぜ、牛乳50㏄を入れてまとめながら混ぜます。

ココナッツオイルが固まっている場合には、電子レンジなどで軽く温めて溶かした状態で混ぜましょう。③生地をまとめてスノーボールの丸い形に成形しながら、クッキングシートを敷いた天板に並べます。④180℃に予熱したオーブンで20分焼き、粗熱が取れてから冷めないうちに粉糖をまぶして完成です。

深い甘みが魅力の黒糖スノーボール

アレンジレシピでのスノーボールの作り方⑧

白く精製された砂糖よりも、黒糖の方が実はヘルシーです、黒糖には独特の深い甘みがあって美味しいですよね。通常のスノーボールのレシピの、砂糖を黒糖に変えるだけで、ちょっと違った美味しさの黒糖スノーボールを作ることが出来ます。ヘルシーかつ甘いスノーボールを楽しみたい方に、おすすめのアレンジレシピです。

日本茶にぴったりのゴマ塩スノーボール

アレンジレシピでのスノーボールの作り方⑨

最後にご紹介するのは、甘しょっぱい味がポイントのゴマ塩スノーボールです。作り方は、①耐熱ボウルにバターを入れて、電子レンジで加熱して溶かします。②砂糖を加えて混ぜ、薄力粉とゴマ塩を加えて更に混ぜます。

③生地に粉っぽさがなくなってまとまるまで混ぜたら、スノーボールの丸い形に成形します。④クッキングシートを敷いた天板に並べ、170℃に予熱したオーブンで15分焼きます。⑤粗熱が取れたら粉糖をまぶして完成です。特に日本茶のお茶うけ菓子としておすすめな、甘じょっぱさが美味しいスノーボールのレシピです。

スノーボールの作り方はバッチリ!

スノーボールのレシピはいろいろ

スノーボールの基本の作り方と、ココア味や抹茶味などのアレンジレシピをご紹介してきました。どのレシピも意外と簡単に作れますし、とても美味しいです。ころころと可愛いスノーボールを作って、楽しいおやつタイムを過ごしましょう!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-10-20 時点

新着一覧