若者の言葉について調査!意味や使い方・流行りをランキングで紹介

若者の言葉が、ここ最近ネット上で話題となっています。2018年若者の間で流行している若者の言葉について、ご紹介していきます。若者が使っている言葉の使い方や言葉の意味などもご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

若者の言葉について調査!意味や使い方・流行りをランキングで紹介

目次

  1. 若者の言葉の意味や使い方について知りたい!
  2. 若者言葉とは一体何?
  3. 日常でも若者言葉は使われる?
  4. 若者言葉の意味や使い方・流行りについて!ランキングでご紹介!
  5. 15位:SNSで大流行!「インスタ映え」
  6. 14位:返事をする時におすすめ「りょ・り」
  7. 13位:心が動く時に!「きゅんきゅん(キュンキュン)」
  8. 12位:声の印象を決める言葉!「イケボ」
  9. 11位:伝えきれない感情にぴったり!「(語彙力)」
  10. 10位:今を表す言葉!「リアタイ」
  11. 9位:これ最高!「よき」
  12. 8位:好きを伝える手段!「すこ」
  13. 7位:おふざけに最適!「ンゴ」
  14. 6位:ゲーム用語が流行!「ワンチャン」
  15. 5位:SNSで常識の言葉「ファボ」
  16. 4位:感情を表す言葉「○○○み」
  17. 3位:田舎のヤンキー風セリフ!「卍(マンジ)」
  18. 2位:レスポンスの高い返事「それな」
  19. 1位:面白い最上級!「草・草生える」
  20. 若者言葉を理解して日常生活で使ってみよう!

若者の言葉の意味や使い方について知りたい!

ここ最近若者の言葉が、TwitterやInstagramなどのSNS上で話題となっています。「若者が使っている言葉の意味を知りたい」や「若者の言葉が気になる」、「最近の若者の言葉ってどうなっているの?」などと、疑問に感じている大人も数多くいるはずです。若者の言葉は意味や使い方を知らないと、何を言っているのか全くわからないと言えます。

また若者が作り出す若者言葉を知っていると、ブームなどを把握することも出来ると言われています。女子高校生向けの商品と作りたいと考えている方は、若者言葉を参考にすることをおすすめします。若者言葉を参考にすることで、ヒット商品を生み出せるかもしれません。ぜひ、今回のランキングを参考にして若者言葉を参考にして商品を作ってみてくださいね。

この記事では、若者の言葉の意味、若者の言葉の生まれ方について、若者の言葉意味や使い方、若者の言葉をランキング形式でご紹介していきます。若者の言葉も意味や使い方を知れば、使いやすい言葉も多いと言えます。耳にしたことがあるような言葉から、耳にしたことないような新しい言葉まで幅広くご紹介していきます。それでは、若者の言葉についてご説明していきます。

若者言葉とは一体何?

「そもそも若者言葉ってなに?」や「若者言葉の意味が知りたい」、「若者が使用している言葉って?」と、疑問に感じている大人も数多くいるはずです。若者言葉とは「10代から20代前半の人たちが使う言葉」のことを指します。10代から20代の人たちがよく使っている言葉と言うことになりますね。

20代後半になると、若者言葉が全くわからなくなると言われています。若者言葉は年々増えており、現在は100個以上あると言われていますよ。GoogleやYahoo! JAPANなどで「若者言葉」と検索すると、色々な若者言葉が出てきます。気になる方は、ぜひGoogleやYahoo! JAPANなどで若者言葉を検索してみてくださいね。

日常でも若者言葉は使われる?

若者言葉は日常的にも使用されていると、言われています。例えば日常的に会話しているLINEのトークでも10代から20代の若者は、若者言葉を使用しています。また日常会話でも、普通に若者言葉を使用しているそうですよ。高校に行ってみると、普通に女子高校生が若者言葉で会話をしていてびっくりしたとコメントされている方もいました。

また、10代から20代のレディースに大人気なプリクラなどにも若者言葉は、数多く落書きされています。プリクラなどに「マジ卍」と落書きするのが、一時期流行っていたそうですよ。若者にとって若者言葉は、普通の言語となっていると言えますね。下記では、2018年人気となっている若者言葉をランキング形式でご紹介していきます。

若者言葉の意味や使い方・流行りについて!ランキングでご紹介!

ここまでは、若者言葉の意味について、若者言葉の使い方などについてご説明していきました。若者言葉は女子高校生などの間で、普通に使用されている言葉と言われています。毎日のラインのトークでも若者言葉は登場しますし、普段の日常会話でも若者言葉は登場すると言われています。若者の言葉の意味を理解すると、より幅広い年齢とコミュニケーションを取ることが出来ますね。

ここからは、若者に大人気な言葉をランキングでご紹介していきます。誰でも知っている「インスタ映え」や「まじ卍」などの若者言葉から、マイナーな若者言葉まで幅広くご紹介していきます。耳にしたことがあるような若者の言葉もあるので、ぜひ最後までみていってくださいね。大人も意味や使い方を知って、ぜひ若者言葉を使ってみてくださいね。

15位:SNSで大流行!「インスタ映え」

若者言葉の意味や使い方・流行りについて!ランキング第15位

最近ではインターネットが普及しているおかげもあって、簡単に様々な言語に触れることができます。その中でも最近注目されているのが「若者言葉」といものです。実際どんな意味を持ってどんな使い方をするのか、わからない方も多いことでしょう。そんな若者言葉ランキング第15位の若者言葉は「インスタ映え」という若者言葉です。この言葉からかなりの人が、写真にこだわるようになっていきました。

「インスタ映え」の若者言葉の意味合いは「インスタグラムというSNSツールで綺麗で写真映えすること」という意味を持っており、「会話の中」「日常会話」「写真を撮る口実」「自己承認欲求」などの場面で使用されることが多いです。「インスタ映え」の若者言葉のツイッターでの日計の使用回数は「6698回」となっているほどです。最近では主婦などもこのような現象にハマっているようです。

14位:返事をする時におすすめ「りょ・り」

若者言葉の意味や使い方・流行りについて!ランキング第14位

最近ではインターネットが普及しているおかげもあって、簡単に様々な言語に触れることができます。その中でも最近注目されているのが「若者言葉」といものです。実際どんな意味を持ってどんな使い方をするのか、わからない方も多いことでしょう。そんな若者言葉ランキング第14位の若者言葉は「りょ・り」という若者言葉です。普段から使用することが可能で、使っている若者もかなりの数がいるでしょう。

「りょ・り」の若者言葉の意味合いは「了解です。わかりました。などの同意する際に使用する」という意味を持っており、「返事を返す時」「賛成する時」「軽いノリの場面」「簡単なやりとりの時」などの場面で使用されることが多いです。「りょ・り」の若者言葉のツイッターでの日計の使用回数は「6608回」となっているほどです。返事などをする際に使えるので、大人でも使っている人が多いこと間違いなしです。

13位:心が動く時に!「きゅんきゅん(キュンキュン)」

若者言葉の意味や使い方・流行りについて!ランキング第13位

最近ではインターネットが普及しているおかげもあって、簡単に様々な言語に触れることができます。その中でも最近注目されているのが「若者言葉」といものです。実際どんな意味を持ってどんな使い方をするのか、わからない方も多いことでしょう。そんな若者言葉ランキング第13位の若者言葉は「きゅんきゅん(キュンキュン)」という若者言葉です。最近では企業が使うほどのフレーズになっています。

「きゅんきゅん(キュンキュン)」の若者言葉の意味合いは「胸がキュンとするという心理状況を表したもの」という意味を持っており、「インターネット上の会話」「普段の会話」「ものに対して」「人にに対して」などの場面で使用されることが多いです。「きゅんきゅん(キュンキュン)」の若者言葉のツイッターでの日計の使用回数は「7474回」となっているほどです。こうしてみるとかなりの数ということがわかります。

12位:声の印象を決める言葉!「イケボ」

若者言葉の意味や使い方・流行りについて!ランキング第12位

最近ではインターネットが普及しているおかげもあって、簡単に様々な言語に触れることができます。その中でも最近注目されているのが「若者言葉」といものです。実際どんな意味を持ってどんな使い方をするのか、わからない方も多いことでしょう。そんな若者言葉ランキング第12位の若者言葉は「イケボ」という若者言葉です。相手を褒めたりする際にも、使用されることがある若者言葉となっています。

「イケボ」の若者言葉の意味合いは「イケメンとボイスの組み合わせ、声がかっこいい事に使用する」という意味を持っており、「相手の声に対して」「声優などに対して」「ふざけて使う時」「褒める時」などの場面で使用されることが多いです。「イケボ」の若者言葉のツイッターでの日計の使用回数は「9488回」となっているほどです。最近では広告などにも使われることが多いので、目にする機会も増えていることでしょう。

11位:伝えきれない感情にぴったり!「(語彙力)」

若者言葉の意味や使い方・流行りについて!ランキング第11位

最近ではインターネットが普及しているおかげもあって、簡単に様々な言語に触れることができます。その中でも最近注目されているのが「若者言葉」といものです。実際どんな意味を持ってどんな使い方をするのか、わからない方も多いことでしょう。そんな若者言葉ランキング第11位の若者言葉は「(語彙力)」という若者言葉です。普段から使っている人も最近では多いですが、感情の高ぶりを表す言葉として有名です。

「(語彙力)」の若者言葉の意味合いは「文字で起こしきれない感情をそのまま書き込む時に使う言葉」という意味を持っており、「SNSの書き込み」「LINEなどのやりとり」「日常会話」「軽いやりとり」などの場面で使用されることが多いです。「(語彙力)」の若者言葉のツイッターでの日計の使用回数は「9518回」となっているほどです。SNSでの使用がメインとなっている言葉なので、是非使ってみると良いでしょう。

10位:今を表す言葉!「リアタイ」

若者言葉の意味や使い方・流行りについて!ランキング第10位

最近ではインターネットが普及しているおかげもあって、簡単に様々な言語に触れることができます。その中でも最近注目されているのが「若者言葉」といものです。実際どんな意味を持ってどんな使い方をするのか、わからない方も多いことでしょう。そんな若者言葉ランキング第10位の若者言葉は「リアタイ」という若者言葉です。現在を表す言葉として、なう。などの次に出てきた言葉です。

「リアタイ」の若者言葉の意味合いは「リアルタイムで見る、現在行なっている事柄に対して使用する」という意味を持っており、「ネットの観覧中」「SNSで写真を載せる時」「ドラマなどをみている時」「現在の心境を表す時」などの場面で使用されることが多いです。「リアタイ」の若者言葉のツイッターでの日計の使用回数は「10313回」となっているほどです。女子高生などを中心に流行している言葉でしょう。

9位:これ最高!「よき」

若者言葉の意味や使い方・流行りについて!ランキング第9位

最近ではインターネットが普及しているおかげもあって、簡単に様々な言語に触れることができます。その中でも最近注目されているのが「若者言葉」といものです。実際どんな意味を持ってどんな使い方をするのか、わからない方も多いことでしょう。そんな若者言葉ランキング第9位の若者言葉は「よき」という若者言葉です。女子高生などでは標準化されている言葉でしょう。実際かなりの人が使っている言葉です。

「よき」の若者言葉の意味合いは「これはとても良い、とてもおすすめですよ」という意味を持っており、「商品の感想を呟くとき」「相手に対して使用する時」「返事をする時」「心境を表現する時」などの場面で使用されることが多いです。「よき」の若者言葉のツイッターでの日計の使用回数は「10870回」となっているほどです。ものなどの評価をする際に、使用されるので使って見ると良いでしょう。

8位:好きを伝える手段!「すこ」

若者言葉の意味や使い方・流行りについて!ランキング第8位

最近ではインターネットが普及しているおかげもあって、簡単に様々な言語に触れることができます。その中でも最近注目されているのが「若者言葉」といものです。実際どんな意味を持ってどんな使い方をするのか、わからない方も多いことでしょう。そんな若者言葉ランキング第8位の若者言葉は「すこ」という若者言葉です。好きなどを気軽に伝える言葉として、かなり浸透している若者言葉と言えるでしょう。

「すこ」の若者言葉の意味合いは「本当にこれ好き、軽いノリで好きを伝える時の言葉」という意味を持っており、「ものに対する感想」「相手に対して」「軽いノリの時」「感情を表に出す時」などの場面で使用されることが多いです。「すこ」の若者言葉のツイッターでの日計の使用回数は「12166回」となっているほどです。かなり使用しやすい言葉なので、使っている方も多くおすすめな若者言葉でしょう。

7位:おふざけに最適!「ンゴ」

若者言葉の意味や使い方・流行りについて!ランキング第7位

最近ではインターネットが普及しているおかげもあって、簡単に様々な言語に触れることができます。その中でも最近注目されているのが「若者言葉」といものです。実際どんな意味を持ってどんな使い方をするのか、わからない方も多いことでしょう。そんな若者言葉ランキング第7位の若者言葉は「ンゴ」という若者言葉です。ンゴという言葉自体に意味はなく、語尾につけることでオタク感を出している言葉です。

「ンゴ」の若者言葉の意味合いは「会話の語尾などにつけることで面白さを演出」という意味を持っており、「美味しいンゴ」「楽しいンゴ」「可愛いンゴ」「悲しいンゴ」などの場面で使用されることが多いです。「ンゴ」の若者言葉のツイッターでの日計の使用回数は「13524回」となっているほどです。日常生活ではなかなか使うことができませんが、ネット上であればすぐに使える言葉としてかなり人気です。

6位:ゲーム用語が流行!「ワンチャン」

若者言葉の意味や使い方・流行りについて!ランキング第6位

最近ではインターネットが普及しているおかげもあって、簡単に様々な言語に触れることができます。その中でも最近注目されているのが「若者言葉」といものです。実際どんな意味を持ってどんな使い方をするのか、わからない方も多いことでしょう。そんな若者言葉ランキング第6位の若者言葉は「ワンチャン」という若者言葉です。大学生などの中で話題になり、インターネットでも使用されることが増えた言葉です。

「ワンチャン」の若者言葉の意味合いは「ワンチャンスを短縮したもの」という意味を持っており、「惜しい場面」「可能性がある場面」「相手へのアドバイス」「自分に自信がある時」などの場面で使用されることが多いです。「ワンチャン」の若者言葉のツイッターでの日計の使用回数は「18820回」となっているほどです。日常生活でも使っている人が増えている言葉として、かなり有名なものとなっています。

5位:SNSで常識の言葉「ファボ」

若者言葉の意味や使い方・流行りについて!ランキング第5位

最近ではインターネットが普及しているおかげもあって、簡単に様々な言語に触れることができます。その中でも最近注目されているのが「若者言葉」といものです。実際どんな意味を持ってどんな使い方をするのか、わからない方も多いことでしょう。そんな若者言葉ランキング第5位の若者言葉は「ファボ」という若者言葉です。ツイッターのSNSが普及したことによって、流行した言葉となっています。

「ファボ」の若者言葉の意味合いは「フェイバリット、お気に入りという言葉」という意味を持っており、「ツイッターなどの行為に使う」「気に入った物」「気に入った事柄」「気に入った相手などに使う」などの場面で使用されることが多いです。「ファボ」の若者言葉のツイッターでの日計の使用回数は「22838回」となっているほどです。今では様々なSNSなどでも使われることが多い、若者言葉となっています。

4位:感情を表す言葉「○○○み」

若者言葉の意味や使い方・流行りについて!ランキング第4位

最近ではインターネットが普及しているおかげもあって、簡単に様々な言語に触れることができます。その中でも最近注目されているのが「若者言葉」といものです。実際どんな意味を持ってどんな使い方をするのか、わからない方も多いことでしょう。そんな若者言葉ランキング第4位の若者言葉は「○○○み」という若者言葉です。最近ではコミカルな表現として、ネット上でよく使用されることが多くなっています。

「○○○み」の若者言葉の意味合いは「感情を表す際に使用する、形容詞としての役割」という意味を持っており、「旨み」「悲しみ」「嬉み」「ありがたみ」などの場面で使用されることが多いです。「○○○み」の若者言葉のツイッターでの日計の使用回数は「24704回」となっているほどです。最近では日常生活でも使用されることが多いので、日常で会話を耳にすることが多くなっていることでしょう。

3位:田舎のヤンキー風セリフ!「卍(マンジ)」

若者言葉の意味や使い方・流行りについて!ランキング第3位

最近ではインターネットが普及しているおかげもあって、簡単に様々な言語に触れることができます。その中でも最近注目されているのが「若者言葉」といものです。実際どんな意味を持ってどんな使い方をするのか、わからない方も多いことでしょう。そんな若者言葉ランキング第3位の若者言葉は「卍(マンジ)」という若者言葉です。インターネット上の人がヤンキーの人たちを批判する用語が起源となっています。

「卍(マンジ)」の若者言葉の意味合いは「調子に乗っている、仲間との絆(おふざけ)」という意味を持っており、「俺お友達まじ卍」「まじ卍」「卍って感じ」「卍の力」などの場面で使用されることが多いです。「卍(マンジ)」の若者言葉のツイッターでの日計の使用回数は「42616回」となっているほどです。最近では高校生などに対して使うことも多く、中傷的な表現でも使われたりと様々です。

2位:レスポンスの高い返事「それな」

若者言葉の意味や使い方・流行りについて!ランキング第2位

最近ではインターネットが普及しているおかげもあって、簡単に様々な言語に触れることができます。その中でも最近注目されているのが「若者言葉」といものです。実際どんな意味を持ってどんな使い方をするのか、わからない方も多いことでしょう。そんな若者言葉ランキング第2位の若者言葉は「それな」という若者言葉です。インターネット上以外でも現実世界でも使用されることが多い言葉となっています。

「それな」の若者言葉の意味合いは「同意する際や激しく同意する際に使う」という意味を持っており、「同意する際」「深い共感を得た時」「すぐに返事したい時」「簡単に返す時」などの場面で使用されることが多いです。「それな」の若者言葉のツイッターでの日計の使用回数は「54969回」となっているほどです。普段からでもしっかりと使うことができ、LINEなどでも使うことが簡単にできるのでおすすめです。

1位:面白い最上級!「草・草生える」

若者言葉の意味や使い方・流行りについて!ランキング第1位

最近ではインターネットが普及しているおかげもあって、簡単に様々な言語に触れることができます。その中でも最近注目されているのが「若者言葉」といものです。実際どんな意味を持ってどんな使い方をするのか、わからない方も多いことでしょう。そんな若者言葉ランキング第1位の若者言葉は「草・草生える」という若者言葉です。面白い時の感情や相手の話に対して、面白い時に使う言葉として使われています。

「草・草生える」の若者言葉の意味合いは「面白い時、爆笑している時などに表す感情の言葉」という意味を持っており、「それは草」「草生える」「○○は草」「大草原」などの場面で使用されることが多いです。「草・草生える」の若者言葉のツイッターでの日計の使用回数は「152665回」となっているほどです。使用回数に関しても群を抜いており、その使用頻度はもはや流行語にもなり得るものとなっています。

若者言葉を理解して日常生活で使ってみよう!

この記事では、若者言葉の使い方や意味、若者言葉の意味について、若者言葉は日常的に使用されているのかどうか、若者言葉のランキングをご紹介していきました。若者の言葉は「10代から20代前半までの人が使用している言葉」と言う意味です。年々若者言葉は増えているので、気になる方は若者の言葉について調べてみると面白いと言えます。ぜひ、チェックしてみてください。

今ではインターネット上の言葉日常生活で使われることも、珍しくありません。むしろ今の世の中ではネット上の言葉が、使われていることの方が多くなっています。そんなインターネット用語は今では会話の主役とも言えます。年齢的にも使うことが難しいと思っている方も多いですが、以外にもさらっと使えてしまうものなので、ぜひ使ってみるといいでしょう。この機会に意味をしっかりと把握しておきましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-10-23 時点

新着一覧