劇団ひとりがあおり運転被害を告白!高速道路で「5分ぐらいにらまれて」

劇団ひとりが高速道路であおり運転被害に遭ったことを告白しました。劇団ひとりのあおり運転被害の事をまとめつつ、あおり運転被害にならない為の対策法やアプリなどを見ていきましょう。あおり運転被害になってしまったら警察に通報した方が手っ取り早いのでしょうか。

劇団ひとりがあおり運転被害を告白!高速道路で「5分ぐらいにらまれて」

目次

  1. 劇団ひとりがあおり運転被害を告白!
  2. 劇団ひとりが告白!高速道路であおり運転被害に!
  3. 警察に通報しよう!あおり運転被害にならない為の対策法
  4. AIが凄い!あおり運転被害にならない為のアプリ
  5. あおり運転被害に遭ったことがある芸能人
  6. あおり運転被害に遭った劇団ひとりを応援しよう!

劇団ひとりがあおり運転被害を告白!

お笑いタレントの劇団ひとりが高速道路であおり運転被害にあったと告白し話題になっています。あおり運転と言えば、去年日本中を騒がせた事件のひとつです。芸能人でもあおり運転被害になってしまう世の中になってしまったようです。一体、劇団ひとりはどのようなあおり運転被害にあったのでしょうか。

こちらでは、劇団ひとりがあおり運転被害にあったこと、そしてあおり運転被害にならない為の対策法や、ドライブレコーダーがない時に活用できるアプリを紹介していきます。また、劇団ひとりの他にも数々の有名芸能人があおり運転被害にあったことがあるようですので、まとめていきましょう。まずは、劇団ひとりのプロフィールから紹介します。

劇団ひとりのプロフィール

・愛称:劇団ひとり、ひとり
・本名:川島省吾(かわしましょうご)
・生年月日:1977年2月2日
・現在年齢:42歳
・出身地:千葉県千葉市
・血液型:A型
・身長:175cm
・体重:???
・活動内容:お笑いタレント
・所属事務所:太田プロダクション
・所属グループ:???
・家族構成:妻(タレント・大沢あかね)

劇団ひとりが告白!高速道路であおり運転被害に!

劇団ひとりがあおり運転被害に遭ったことを告白しました。一体、どのように劇団ひとりはあおり運転被害を告白したのでしょうか。劇団ひとりがあおり運転被害に遭ったことを告白した方法、そしてあおり運転被害に遭ったときの状況についてまとめていきましょう。また、あおり運転被害に遭った時の劇団ひとりの心情についても紹介していきます。

テレビ番組であおり運転被害を告白

お笑いタレントの劇団ひとりが19日に放送されたテレビ番組「ビートたけしのTVタックル」であおり運転の被害に遭ったことを告白しました。あおり運転について取り上げられた際に、劇団ひとりは自身の経験談を語っていたようです。過去に劇団ひとりが遭ったあおり運転は、今までに聞いた事がないような内容になっていました。

前の運転手が高速道路を30キロ走行

過去に劇団ひとりが遭ったあおり運転の内容は、驚くものとなっていました。ある日、劇団ひとりは高速道路を走っていたようです。すると、目の前の車が高速道路なのに30キロくらいで走行し始めたとのことです。

劇団ひとりは、高速道路を30キロで走行するというのは、普通の運転手ではないなと感じとったようで、嫌な思いをしたようです。しかし、そのまま30キロ走行していた車の後ろを我慢して走ったとのことでした。

5分間ほど睨まれていた

しばらく30キロ走行していた車が急に劇団ひとりの車の横を走るようになったそうです。すると、その車の運転手から5分間ほど睨まれていたとのことでした。5分間も睨まれていたということは、かなり長かったと言えるでしょう。その後は、何も無かったようで、いつの間にかその車は消えていったようです。そのため、劇団ひとりは警察に通報するなどはしなかったとのことでした。

高速道路で恐怖を感じたと振り返る劇団ひとり

高速道路を30キロ走行で圧迫感を感じ、5分間も睨まれていた劇団ひとりは、当時のことを振り返っていました。それによると、劇団ひとりはとにかくとても怖かったと語っていました。あおり運転の被害にあった時、劇団ひとりはとにかく無視をしていたと言います。

無視をしていたが、相手の運転手はどのような人なのか気になったようです。そのため、無視をしている振りをしながら確認すると、あおり運転をしてきた相手は男性とのことでした。相手は男性で、車は怖い外装をしていたため、恐怖を感じたと語っていました。

警察に通報しよう!あおり運転被害にならない為の対策法

劇団ひとりがあおり運転被害に遭ったことをまとめていきました。ここからは、あおり運転被害にならない為の対策法について紹介していきます。あおり運転被害に遭った時は、警察に通報することが多いです。通報することも大切ですが、その他にもあおり運転被害にならない為の対策法があるようです。どのような対策法があるのか、紹介していきます。

対策法①ドライブレコーダー

対策法ひとつ目は、ドライブレコーダーです。ドライブレコーダーと言えばあおり運転にぴったりのものです。基本的にドライブレコーダーがあれば、あおり運転の被害に遭ってもどうにかなると言われています。しかし、ドライブレコーダーにはピンからキリまであります。安いものを買うとそれなりしかできないため、ある程度いいものを購入すると良いです。

対策法②同乗者に撮影してもらう

次に紹介していくのは、同乗者に撮影してもらうということです。今の世の中はスマホや携帯などがあれば、すぐに写真を撮ることが出来ます。それを有効活用していきましょう。すぐに写真を撮れるご時世だからこそ、あおり運転のような気がしたらすぐにあおり運転をしてきた車、運転手や同乗者の顔を隠れて撮ると良いです。

対策法③鍵を閉めて無視する

あおり運転被害にならない為の対策法として、1番大切なことが、この鍵を閉めて無視するということです。必ず車の鍵を閉めて窓もしっかり止めておきましょう。そうすることで、あおり運転の被害者は怪我を負えず済みます。鍵が閉まっていなかったり、窓が空いていたりすると、そこからあおり運転をしてきた人が入り込んで怪我を負う危険性があります。

対策法④警察に通報

最後に紹介する対策法は、警察に通報することです。撮影したり身の安全確保に特化しても、最終的には警察に通報しなければ解決はしません。そのため、安全な場所に自身の車を避難させて、身の安全確保もとることが出来たら警察に通報していきましょう。

AIが凄い!あおり運転被害にならない為のアプリ

あおり運転被害にならない為のアプリがあるのをご存知でしたでしょうか。現在のAIというのは、とても優れており、技術力が高いと言われていてアプリに搭載されています。ここからは今にでも使ってみたくなる、あおり運転被害にならない為のアプリを2つ紹介していきます。一体、どのようなアプリがあおり運転の対策に活用することができるのでしょうか。

アプリ①スマートくん

1つ目にオススメするアプリは、「スマートくん」です。こちらのアプリには、人工知能であるAIが搭載されているいるドライブレコーダーアプリとなっています。「スマートくん」の使い方は、とても簡単でアプリを起動したら運転席の近くに立てかけて起きましょう。事前登録は不要で、無料で使用可能、なおかつ使い方が簡単というのが魅力的でしょう。

アプリ②Safety Sight

次に紹介するアプリは、損保ジャパン日本興亜の公式アプリ「Safety Sight」です。こちらのアプリは、ドライブレコーダーのような機能が搭載されている他、相手との車の距離を計測してくれる機能が入っています。相手との車の距離を測ってくれるということで、自分があおり運転の被害に遭っているか分かるでしょう。

あおり運転被害に遭ったことがある芸能人

この度、劇団ひとりがあおり運転被害に遭ったとのことですが、実は他にも有名芸能人があおり運転被害にあったと告白していました。ここ最近でも有名芸能人があおり運転の被害にあっていたのは驚きでしょう。

ここ最近、あおり運転の被害にあった芸能人はFUJIWARAの藤本敏史、バナナマンの日村勇紀、そしてナイティンナインの岡村隆史です。ここからは、あおり運転被害に遭ったことがある芸能人について見ていきましょう。

芸能人①藤本敏史

1人目の有名芸能人は、FUJIWARAの藤本敏史です。藤本敏史と言えば、ここ最近タレントでモデルのユッキーナこと木下優樹菜と離婚したことで有名ですが、そんな彼もあおり運転の被害に遭ったことがありました。やはり藤本敏史も高速道路を走行していたら、あおり運転に遭ったことがあるようです。詳しい内容は明かされていませんでした。

芸能人②日村勇紀

バナナマンの日村勇紀もあおり運転の被害に遭ったことを、自身のレギュラー番組で告白していました。こちらも番組内であおり運転について取り上げられた際、日村勇紀は自身も経験したことがあると打ち明けました。芸能人だからこそ、あえてあおり運転をする人もいるようで、日村勇紀は横付けにされて手を振られたり写真を撮られられたと語っていました。

芸能人③岡村隆史

最後に紹介するのは、ナインティナインの岡村隆史です。岡村隆史はお正月に地元の大阪であおり運転の被害に遭ったことを告白していました。実家から飲食店にタクシーで向かっている最中にあおり運転に遭ったようです。自分で運転してなかったものの、それはそれは怖かったようです。

あおり運転被害に遭った劇団ひとりを応援しよう!

お笑いタレントの劇団ひとりがあおり運転被害に遭ったことをTVタックルで告白しました。あおり運転被害というのは、ここ最近注目されている問題の1つです。芸能人だからといって、あおり運転の被害にあわない証拠はありません。逆に狙われる可能性は高いと言えます。今後も劇団ひとりは車に乗ることは多いことでしょう。それに遭わないように劇団ひとりを応援しましょう。

あわせて読みたい劇団ひとりに関する記事はこちら!

Thumb劇団ひとりの本名・大学まとめ!実はイケメンで帰国子女?英語は? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb劇団ひとりは元ヤンキーだった?不良だった高校時代の画像は? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb大沢あかねと劇団ひとりの馴れ初めから結婚、妊娠、出産を振り返る! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2022-08-18 時点

新着一覧